TOP > 社会 > 東大史料編纂所教授の山本博文さん死去 テレビでも活躍:朝日新聞デジタル

東大史料編纂所教授の山本博文さん死去 テレビでも活躍:朝日新聞デジタル

74コメント 登録日時:2020-03-29 18:37 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 山本 博文さん(やまもと・ひろふみ=東京大史料編纂〈へんさん〉所教授・日本近世史)29日、腎盂(じんう)がんで死去、63歳。葬儀は近親者で行う予定。喪主は妻亜津子さん。しのぶ会の開催は未定。 江戸時…...

ツイッターのコメント(74)

コロナの影響で全然チェックしてなかったんだけど、史料編纂所の山本博文先生亡くなってたのか。割と大きな事件だぞ。
山本先生亡くなってた…。お若いのに。悲しい。お悔やみ申し上げます。
歴史学者の山本博文さんが亡くなってたの知らなかった
歴史番組の解説者のなかでは一番わかりやすかった印象
山本先生。先生の本から数多くを学びました。安らかにお眠りください。
お悔やみ申し上げます。
コロナの影に隠れてひっそりと報道されてますが、、
ショックでした。歴史物の番組でよくお見かけして、品のある素敵な先生で説明もわかりやすかったので大好きでした。非常に残念です。
志村けんの訃報と山本教授の死去がダブルでショック。
渋沢栄一の講演の時はお元気そうだったのに。
歴史学の普及に多大な貢献をされ、尚一層の活躍が期待された筈なのに残念でならない。
山本先生の著作で、歴史学の面白さを再発見させていただきました。
ご冥福をお祈りいたします。
江戸のすすめから歴史鑑定の今までとてもお世話になった先生でした。突然の訃報に大きな驚き世深い悲しみで…もうお会いできないなんて。
ご冥福をお祈りします。
マジか…この方の著作には相当にお世話になってきた。
山本博文先生がお亡くなりになってしまった
がんだったなんて……
お元気そうに見えたのに
山本先生は御著書を何冊も読ませていただき、一度講演をお願いしたら、薄謝にもかかわらず、快くお引き受けいただき、江戸時代の夫婦関係、遺産問題等の興味深い話をしてもらった。
今頃は、天国で志村けんさんとご一緒か…。
今朝の新聞で山本先生の訃報を見てショックやったけど、出勤後にけんちゃんの訃報…呆然…。/
若すぎる。合掌…
ショック。ご冥福をお祈りします。|
山本先生の著書やテレビの解説で、いろいろ勉強させてもらいました。 残念です。。
志村さんの訃報の後にすぐ山本先生のニュースみたけど連続してつぶやく気になれなかった。訃報続きつらい。元気ださねば
突然でにわかに信じがたい…ご冥福をお祈りします…。
山本博文さん死去
志村けんさんに続きこちらもショックなニュース。がんを患われていたのですね。。先生の著書はいくつか拝読させていただきました。ご冥福をお祈りいたします。
えぇーっ!
「江戸城の宮廷政治」読みました。
室町から戦国は今谷明、江戸は山本博文、大石学の各氏の著作から学びました。
大学院学際情報学府の同僚である山本博文先生がご逝去されました。ご冥福をお祈り申し上げます。
この方の論文には学生時代、お世話になりました。まだお若いのに。ご冥福をお祈りしています。
若いし、残念です。
山本先生〜。😱
ご冥福をお祈り致します。
「殉死の構造」「江戸お留守居役の日記」そして新潮選書の忠臣蔵シリーズは読ませてもらいました。
信じられません… この間山本先生がご出演なさった番組を録画で見たばかりなのに…信じられない。
「葉隠れ」に関する著書を拝読したことがあります。ご冥福をお祈りいたします。→
山本博文氏の訃報を知って驚く
とても読みやすく入りやすい本をお書きになる歴史学者さんでした
新潮の『日曜日の歴史学』は私にとっての歴史学の入門書のひとつです
ご冥福をを祈りいたします
山本博文先生、癌だったのか。たくさんの本で勉強させていただきました。ありがとうございました。
昨年までEテレなどでよくお見かけしていたし、新著『徳川秀忠』も読了したばかりだというのに、ほんとうに信じられない……。R.I.P.
偉大な先輩がまた一人、お亡くなりになりました
四月から始める私の共同研究会にゲストでいらっしゃってくださると約束してくださっていました
謹んでご冥福をお祈り申し上げます
この人の歴史解説は理知的だったわ。がんだったのか……【朝日】
ガンだったとは、、、
改めてショック。歴史を一般人にわかりやすく伝える学者さん。本当に素晴らしい仕事をなさったと思います。『対馬藩江戸家老』『江戸城の宮廷政治』名著です。合掌。
あまりに突然で信じられません…
歴史番組で江戸時代の解説が分かりやすく、まだまだそれが聴けると思ってたのに。残念です…
UTalk100回記念のときにゲストにお迎えし、インタビューさせていただいた山本先生。いつもテレビで拝見するのを楽しみにしていました。ご冥福をお祈りします。

東大史料編纂所教授の山本博文先生死去
えっ??
山本博文先生ってあの山本先生!?
昔の写真じゃわからないよ!!!??
これは驚き。まだ63歳だというのに。漫画日本の歴史の監修なんかもしてる人だ。あまりに惜しい。
直接教わったことはないですが、書籍を通じて多くのことを教えていただきました。「歴史をつかむ技法」は名著。ご冥福をお祈りします。
マジでか……
非常に残念です。63歳、早すぎます。
呆然としています。情報学環の同僚でもありました。幅の広い視野と柔軟な思考、そして温厚なお人柄。啓発されること多でした。御冥福をお祈りいたします/
山本先生、『東大流よみなおし日本史講義』では、本当にありがとうございました。こんなに穏やかで優しい先生はいませんでした。
ご冥福をお祈り申し上げます。
英雄たちの選択、歴史鑑定でもお馴染みだった山本先生。まだまだお若いお年であったのに。ご冥福をお祈りします。
なんと、津山高校と東京大学の先輩であり、東京大学史料編纂所教授の山本博文先生が63歳でお亡くなりになられた...ご冥福をお祈りします。
突然の訃報、ショックでした。歴史番組には、欠かせない解説者だった。物腰柔らかく、歴史の世界へ引き込まれる語り口調、とても好感の持てるお人だった。いつも素敵な解説、忘れません。/
テレビでも活躍(朝日新聞デジタル)
学生時分に『幕藩制の成立と近世の国制』などから沢山勉強させていただきました。ご冥福をお祈りいたします。
まだ63歳だったのですね。合掌。
関係ないですが、どうして研究者を評価するのに「テレビでも活躍」になるのだろう。
あらまぁ、ビックリ!帰命盡十方無碍光如来。本○和人は元気なのに。まさに無常の風。
テレビでも活躍:朝日新聞

いま執筆中のもので山本先生のご論文に触れていたので、とても残念です。
先日、『徳川秀忠』を出されたばかりだったのでとても驚きました。ご病気の中でもご研究されていたのですね。ご冥福をお祈りします。
《資金面で全員での討ち入りはできなかった》

赤穂事件について、お金の観点から切り込んだ『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)は新鮮だった。『角川まんが学習シリーズ日本の歴史』の監修も。残念。
著作のお手伝いを何度かして、関わりがあったのでとてもさみしい。
歴史小説だとふわっとしていた、織田家⇒羽柴家の流れをきちっと書いた『信長の血統』が個人的には好き。
//
山本先生亡くなったんだ、合掌。
ご冥福をお祈りいたします
卒論で近世史の研究してたから、著作こそ読んだことはないけど、よく名前を見かけてたし、近世史研究に関しては有名人なだけにちょっとショッキング…
お若いですね。お悔やみ申し上げます→
事実だったか…
まだお若いのに…
ご冥福をお祈り申し上げます。
山本先生亡くなったのか、ほんと最近までたくさん書籍出されてたからびっくり。ご冥福をお祈りします。
驚きました。心からお悔やみ申し上げます。尊敬する研究者の一人でした。言葉に詰まります。
え?
つい最近もテレビに出ていたのに。
つい最近まで著書を出してると思ったが…
それにしても若すぎる。
山本博文さん(やまもと・ひろふみ=東京大史料編纂〈へんさん〉所教授・日本近世史)29日、腎盂(じんう)がんで死去、63歳。葬儀は近親者で行う予定。喪主は妻亜津子さん。しのぶ会の開催は未定。
ガンなのか…
合掌

 テレビでも活躍:
昔、某学会誌にかかわっていたさいにご一緒したことがある。
合掌🙏
がんでしたか...
以上

記事本文: 東大史料編纂所教授の山本博文さん死去 テレビでも活躍:朝日新聞デジタル

いま話題の記事