TOP > 社会 > 山中教授、コロナのHP開設 闘いは「長いマラソン」 [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

山中教授、コロナのHP開設 闘いは「長いマラソン」 [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 2012年にノーベル医学生理学賞を受賞した京都大の山中伸弥教授が、新型コロナウイルスの情報を個人で発信するホームページを開設した。山中さんは19日、朝日新聞の取材に「iPS細胞も大切だが、目の前にあ…...

ツイッターのコメント(119)

@kezne_uron 他の方とは違う経緯があり、真摯に専門家意見を聴かれています。よろしければお調べください。
「感染症や公衆衛生の専門家ではありません。しかし、人類への脅威となった新型コロナウイルスに対し、医学研究者として何かできないかと考え、情報発信を始めることにしました」
長期戦でと山中教授🏥
・感染症の専門家ではないが、論文を読んで解釈し全体像をみることはできる
・それぞれの人が自分で判断してちょっとずつ我慢するため、できる範囲で正確にコロナウイルスの情報を理解してもらいたい
ようやくまともな人の
まともな言葉を聞けた。
政治家なんかより、よっぽど信用出来る。

・コロナウイルス
山中教授が言うと説得力があるなー。

・コロナウイルス
専門外であることを前提に批判覚悟で発信されたのに
なかなか広まらない。
日本政府に不都合な話は報道機関もあまり報道しない。

・コロナウイルス
こう考え長期戦に備えるのが現実的で良いかも🤔
ブックマークバーに登録しました
こういう の強い情報が重要ですよね
・コロナウイルス
ノーベル医学生理学賞の山中伸弥教授いわく「新型コロナウィルスは、今後1年以上も長引き人類がウィルスと共存するのが好ましい」それも其之筈、ウィルス自体も自我があり、ある役目を終えたとき武装解除して自然と収束するだろう。とりわけ国家間の思惑にも左右されるのだ。
ロングランの闘いになる。やっと、まともな意見を聞いた。
嘘っぱちの政府が、今さらまともな情報を流すわけがない。
PCR検査の数が少ないのは医学とは何の関係もない。政治的に抑え込んだだけ。これが原因で今はサイレントキャリアに脅かされている。感染爆発は明日起こる。
来年も桜は咲きます
我慢と指示に従う
みんなでまた見よう
満開の桜🌸
山中教授の言葉は響く
会員じゃないから全部読めないんだけど、ウルトラセブンみたいなこと言ってるなと思いました。

・コロナウイルス
>「僕は感染症の専門家ではないが、論文を読んで解釈し全体像をみることはできると思っている。それぞれの人が自分で判断してちょっとずつ我慢するため、できる範囲で・・」

・コロナウイルス
山中教授のHP分かりやすい。

・コロナウイルス
山中さんにインタビューしました。グラッドストーンのラボは「レッド」の状態。緑(普段)、黄、オレンジ、赤、ブラック(完全停止)があるそう。CiRAは黄~オレンジ。
・コロナウイルス
「短距離走ではなく1年は続く可能性のある長いマラソン」と表現。「疲れたり油断して止まってしまうと、感染が一気に広がり、医療崩壊や社会混乱が生じます。一人一人が、それぞれの家庭や仕事の状況に応じたペースで走り続ける必要があります」
山中教授のホームページ。
サーバーダウンが回復されて、
ご丁寧で詳しく読めます。
新型コロナウイルスとの戦いは、長期戦!

マイペースで 情報収集を続けながらの対処するしか方法がないのですか?

焦らず、冷静に、頼れるのは、自分だけ!

・コロナウイルス
新型コロナウイルスに対する対策は、短期的対策と、長期的対策の両方が必要ですよね。

に限らず、長く何かを持続するためには、常に、短期と長期の両視点が必要です。

コロナのHP開設
TOKYOFMを聴いていたら、山下達郎さんの番組でこの話をしてたのでみてみた。どんなんかなあ?。  ・コロナウイルス
日本ではなぜかもう収束に向かってるような雰囲気すら漂いはじめているので喝になる発言であるように思う。/ [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
メモメモ_φ(・_・

#山中教授
コロナのHP開設
(後藤一也、合田禄) 【朝日新聞デジタル】
素晴らしい👏
情報が錯綜してる中、確実な情報、確認しきれていないけど確実性の高い情報など、わかりやすく冷静に発信されてる。
噂に振り回されず、正確な情報は大事!

・コロナウイルス
こういう人を専門家会議のメンバーに選んでおいたら、少しは変わったかもしれないのに…。
やはりオトモダチとイエスマン内閣だな。
「京大の山中教授が新型コロナウィルスのHP開設」朝日新聞

「僕は感染症の専門家ではないが論文を読んで解釈し全体像を見る事はできると思っている。それぞれの人が自分で判断してちょっとずつ我慢するため、できる範囲で正確にコロナウイルスの情報を理解してもらいたい」
この人だったら、信じられる…と思いたい
山中先生が新型コロナのHP開設🤗「エビデンスの強さごとに見る新型コロナウイルス」のページ、今錯綜してる各情報の信頼度が非常に判りやすい👍記事内リンクからHPに飛べます

・コロナウイルス
・コロナウイルス
「1年は続く可能性のある長いマラソン」ということです。
・コロナウイルス
見ます(´▽`)

・コロナウイルス
@junkai20141220 ぜんぜん思いません。雪が積もって冬の間、外に出られない雪国の子が鬱になったという話は聞いたことがありません。
専門ではない私がとやかく言うより、こちらの山中教授の記事をお読み下さい。
のぞいて見たけど、ほのかな胡散臭さを感じたのは私だけか?
京都大の山中伸弥教授が、新型コロナウイルスの情報を個人で発信するホームページを開設しました。朝日新聞の取材に、その意図を語りました。
闘いは「長いマラソン」朝日新聞デジタル
山中さんは19日、朝日新聞の取材に「iPS細胞も大切だが、目の前にある大きな脅威に、医学研究者として貢献したい。iPS細胞の活用には時間がかかるので、今すぐできる正しい情報発信をしたい」などと語った
自分が今出来る事を探して実行されている山中教授は素晴らしいと思います。
山中教授は立派な方だろうけどコロナの専門家じゃないからねえ。
読む方もそこは認識しておいた方が。
もっとも今は専門家の値打ちも落ちたけど。

・コロナウイルス
新型コロナに我々がどう向き合うべきか、山中先生の言葉がとても分かりやすい。
特にセンバツ代表校の高校生に向けた言葉に感動した。
「選手は、周囲や社会のために自分たちの夢を犠牲にしてくれているのです」
・コロナウイルス 
しっかり読んで対策せねば! 山中先生ありがとうございます.
・コロナウイルス
HOME
一人一人が、それぞれの家庭や仕事の状況に応じたペースで走り続ける必要があります。

時々、歩いたり、休んだりしちゃ駄目ですか。
感染者が増えてももはや驚かなくなったし、麻痺してきちゃった感あるけど、山中先生のような方がこういう発信してくれると改めて気をつけようと思う。

「疲れたり油断して止まってしまうと、感染が一気に広がり、医療崩壊や社会混乱が生じます」

・コロナウイルス
2009年の新型インフルエンザの時みたいになるって事だろうか。あの時も終息とか無く、ダラダラと続いていった。
素敵だ。応援しています!!
📄 💬 ずっと重いの
山中教授 コロナ情報発信
行動決めるヒントに。
山中教授の言葉はいつも分かりやすい。しっかり読みました。
山中伸弥教授、コロナのHP開設 
朝日新聞デジタル
/
だれかスマホ対応にしてあげて😭
もっと見る (残り約69件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR