TOP > 社会 > 関電、税金も報酬カット分も穴埋め 原発担当元副社長に:朝日新聞デジタル

関電、税金も報酬カット分も穴埋め 原発担当元副社長に:朝日新聞デジタル

 関西電力の役員らの金品受領問題で、福井県高浜町の元助役・森山栄治氏(故人)から1億円超相当の金品を受領していた元副社長の豊松秀己氏が金沢国税局の指摘を受けて修正申告し追加納税した分について、関電が穴...

ツイッターのコメント(21)

報酬は月額490万円!
「1億円超相当の金品を受領していた元副社長の豊松秀己氏が金沢国税局の指摘を受けて修正申告し追加納税した分について、関電が穴埋め」
あのさぁ /
《元助役・森山栄治氏(故人)から1億円超相当の金品を受領していた元副社長の豊松秀己氏が金沢国税局の指摘を受けて修正申告し追加納税した分について、関電が穴埋め》

至れり尽くせりとはこのこと。

→ 原発担当元副社長に
腐りきった会社!自分たちのお手盛り利益ばかり追及して、電気代を値上げ!
電気供給寡占を人質に庶民感覚からかけ離れた腐った会社体質…どうせ又繰り返す!
これまた酷い話しが出て来たな😪
関電の大株主である大阪市の松井市長殿はどう動くのか注目やね。
金に汚い…THE金の亡者
これは何がマズいかというと以降「責任をとって役員報酬を一部返上します。」が「どうせ後で返ってくるんだろ。」で無意味にうけとられることなのです。どうしてこんなわかりやすいことにしてたの。
原資は利用者の電気代、おかしいだろう

総辞職させないとわからないのか?

ψ(`∇´)ψ
そりゃ、あかんやろう。返してもらわんと。
賄賂を貰い、賄賂の税金を関電が納税!
『森山栄治氏から1億円超相当の金品を受領していた元副社長の豊松秀己氏が金沢国税局の指摘を受けて修正申告し追加納税した分について、関電が穴埋めしていた』
 原発担当元副社長に:朝日新聞
利用者が支払った企業の金で泥棒に追い銭を与えるのか。
フェローとして月額490万円って❗❗❗
卑しいさもしい人たちです。
どうしてそうなるの?おかしいよ!/
国民の電気料金からの補填だろ?どこまで腐ってるんだ?
これが安倍晋三自民党政治か?


元副社長の豊松秀己氏が金沢国税局の指摘を受けて修正申告し追加納税した分について、関電が穴埋めしていた
関電にとっては立派な人なのか orz

"豊松氏は副社長退任後、原子力部門を委嘱業務とする「エグゼクティブフェロー」に。フェローの報酬は月額490万円。このうち30万円について税負担分を5年間かけて上乗せ"

 原発担当元副社長に:朝日新聞
なんやこれ!>豊松氏は2019年6月に関電の副社長を退任後、原子力部門を委嘱業務とする「エグゼクティブフェロー」に就いた。報酬は月額490万円。「森山氏の対応に尽力したのに気の毒で、会社として面倒を見る」趣旨
原発担当元副社長に
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR