TOP > 社会 > PCR検査に保険適用開始 保健所を通さず検査可能に [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

PCR検査に保険適用開始 保健所を通さず検査可能に [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスの感染の有無を判定するPCR検査について、公的医療保険の適用が6日、始まった。ただ、どの医療機関でもだれでも受けられるわけではない。これまで通り、「帰国者・接触者外来」(全国869…...

ツイッターのコメント(20)

この報道からもう1月以上経つが、状況はあまり進展していない。
何故だ?
➡︎

[新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
検査ありきで『非感染証明』を求めて受診するのは、医療機関での感染を広げかねず、デメリットしかないって、違うだろ!💢
@KamiMasahiro 上先生、3月6日の朝日新聞記事は、フェイクニュースですか?

>事情に応じて保健所を通さずに帰国者・接触者外来の医師が必要性を判断し、直接検査機関や民間の検査会社などに依頼できるようにもなった。
@natureguidelis なるほど、『医療機関が保険適用で行った検査は含まれていない』とか書いてある、分からない部分があるんですね。4/6から医療機関による保険適用の検査が始まったので、その分が入らない訳ですか。
@LOVE__koshi @faridyu この記事によると医師が必要と判断すれば検査を行えるそうです。藤浪投手のケースはこれに当たり、特別なケースではないかと思います。最も早期発見が出来たのは喜ばしいことですが。
@kharaguchi

保険適用により今後は保健所を通さずに検査が可能になることで医師の判断でできるようになるようですね。
そしてある地域では人員や資材が足りない場合は広域で融通すると言う施策もあるようです。
なぜ民間の保険適応の検査が進まないのか?
今一度流れを確認してみる。

結局、新型コロナの問い合わせセンターが、外来の紹介をしないと受けられないのね…
・コロナウイルス

図中で最初に相談すべきとなっている”帰国者・接触者相談センター”が保健所という罠。文中でこのセンターに言及していないのは意図的としか・・
どうも納得がいかない なぜ韓国のようにできないのか
それでも,「帰国者.接触者相談センター」と「帰国者・接触者外来」という二段階のハードルがある.このハードルを越えなくてはいけないのは,なぜ必要なのだろうか.
・コロナウイルス
「帰国者・接触者外来」(全国869カ所、非公開)を受診し、医師が必要と認めた場合に限られる。 なんで非公開なん?どこに行けばいいんか?→
公的医療保険の適用が6日始まったが、検査依頼はこれまで通り「帰国者・接触者外来」(全国869カ所、非公開)の医師のみ、これじゃダメだわ。見出しが間違ってる。:朝日新聞デジタル ・コロナウイルス
1日あたりの検査処理能力は全国で約4千件。だが、実際の検査は平均約1千件程度にとどまっていた。日本医師会は4日、保健所が認めずに検査できなかった例が、途中集計の段階で全国30件余り確認された
ただこれから中堅病院で肺炎入院患者に検査して陽性が出ると、新規患者受け入れ困難等で医療崩壊が始まる、集団感染が疑われる等は検査、それ以外はあるものとして予防対応を

・コロナウイルス
新型コロナウイルスの感染の有無を判定するPCR検査について、公的医療保険の適用が始まりました。今後、感染が疑わしい場合はどのような流れになるのでしょうか。
・コロナウイルス
新型コロナウイルスについては、検査の精度もまだよくわかっていない。専門家は「感染の『有無』が100%わかるわけではない」と話す。”PCR検査では、感染していても「陰性」と判定される偽陰性、感染していないのに「陽性」となる偽陽性がある程度の割合で生じる”
すぐには拡大できない状況→ 新型コロナウイルスの感染の有無を判定するPCR検査について、公的医療保険の適用が6日、始まった。
・コロナウイルス
以上
 

いま話題の記事

132コメント 5 時間前 - note
PR