TOP > 社会 > 「パンか生理用品か」消費税軽減、学生呼びかけ署名3万:朝日新聞デジタル

「パンか生理用品か」消費税軽減、学生呼びかけ署名3万:朝日新聞デジタル

 生理用品を軽減税率の対象に――。東京都内の大学生、谷口歩実さん(22)が、ナプキンやタンポンといった生理用品の消費税を8%にすることを求め、インターネットの署名サイト「Change.org」で署名を…...

ツイッターのコメント(10)

これに賛同しようと思う!!
「生活が厳しいのに、泣きそうになりながら生理用品を買いました」「我が家も女子が多くて毎月苦労しています」。生理用品を軽減税率の対象にするよう求めるネット署名に多くの賛同が集まっています。
ガソリンも加えてあげて下さい…
公共交通機関の充実していない地方では「必需品」です

私は基本的に軽減税率には反対なんだよね。なにかを入れようとすると絶対に必要度の比較が起きる。軽減税率を維持するための社会的コストもある。それよりも累進課税強化と消費税一律8%とかがいい。
貧困で生理用品を買うのも困難という人の存在を知ったときに、直接の貧困対策ではなく生理用品に軽減税率をと言い出す女子大生というのはどうかしていると思うが、何でも性差でしかとらえないフェミニズムと軽減税率の毒饅頭を食べた新聞社の悪魔合体みたいな記事ですね。
生活必需品扱いじゃないんか…
もしかして幼児向け紙おむつとかもそうなん?
谷口さんは国際基督教大学の4年生。昨年12月、署名サイトで「生理用品を軽減税率の対象にしてください!」と署名を呼びかけた。生理による経済的負担を減らし、生理がある人が安心して生活できる環境を整えるのが狙いだ。
「パンか生理用品か」消費税軽減、学生呼びかけ署名3万


確かに衛生商品は税率下げておいて損はないだろうな。生理用品だけじゃ無くマスクや絆創膏なんかも軽減税率で良いと思うし、生理用品だけじゃなく衛生商品一般も入れるともっと票が集まるのでは?
軽減税率自体がアレなのだが少なくとも新聞より生理用品の方が軽減税率にふさわしいよね。→
「パンか生理用品か」消費税軽減、学生呼びかけ署名3万
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR