元看護助手に再審無罪判決 患者死亡事件で大津地裁:朝日新聞デジタル

 滋賀県東近江市の湖東記念病院で2003年、入院患者の人工呼吸器を外して殺害したとして殺人罪で実刑が確定し、服役した元看護助手の西山美香さん(40)のやり直し裁判(再審)の判決で、大津地裁(大西直樹裁...

ツイッターのコメント(23)

こういうのって医療業界の闇なんだよなぁ。
自然死で亡くなったところに焦点ててるけど人工呼吸器の電源を切った(医者でも殺人罪になる)犯人は誰なのかを探さないってことは揉み消したんだろう。
ぜったいにあってはならないことなの😣12年も服役したんだ。ぜったいに許せない…まずはみんなで知らなければ。国民の義務だと思う😭
3/31

「他殺」とする捜査の見立てに反して患者が自然死した可能性を指摘する捜査報告書が~

「取り調べをした警察官が自分への恋愛感情を利用して供述をコントロールしようという意図のもの自白へ強要」

腐ってる。でもその自白強要をした警察官の実名は今回100%無罪になった彼女のように世に出ることはない。今後も普通に職務して守られていく。ホモソ日本。
本当に良かった。苦しい経験をされた西山さんが人生を取り戻されることを願います。しかし、この裏で一体何人が冤罪に苦しんでいるのでしょうか。日本の操作や裁判のあり方は問い直されるべきです。

捜査側に不利な証拠が裁判に提出されなかったことが浮き彫りになった。
西山美香さんお疲れ様でした!!

冤罪撲滅
患者死亡事件で大津地裁

大拍手👏🏻❤️
【滋賀】
#無罪 #再審
自白偏重が又悲劇を呼んだわけか。
取り調べや裁判のやり方もそうだがまだ裁判で有罪になっていない段階でニュースに顔だしは止めるべきだ。
朝日★ 患者死亡事件で大津地裁
西山美香さん、おめでとう👏🌸🎉🍾💯🚀無罪を勝ち取るまでの困難な闘いに心から敬意を表します。同時にこの冤罪をもたらした警察・検察への怒りははちきれんばかり。無罪確定でも何らのお咎め無しとは😤¯\_(⊙︿⊙)_/¯
 
PR
PR