JASRACが音楽教室に勝訴 指導の演奏にも著作権  [JASRACと著作権]:朝日新聞デジタル

 日本音楽著作権協会(JASRAC)が全国の音楽教室から指導時の楽曲演奏の料金を徴収する方針を決めたことに対し、ヤマハなど音楽教室を運営する約250の事業者らがJASRACに請求権がないことの確認を求...

ツイッターのコメント(17)

JASRACは本当に酷い。他人の著作物でお金吸い上げることしか考えてない。
生徒演奏で著作権だったら学校毎月凄まじい著作権料取られそう.
それはやめて差し上げろ(?)
JASRAC真面目に滅んだ方がいいんじゃないか……?
あと裁判官もどういう理屈で認めたんだ…?
コロナの影に隠れてしまったが、重要な記事。
これはひどい

>
これから教える曲も全てオリジナルで行くしかないな。それにしてもなんの団体なんだろう。JASRACへ就職しないとわからんな。
JASRACの管理曲じゃなければもちろん大丈夫です。ただし曲の権利者がどう対応するかは別ですが・・・>
演奏権が結構ざっくりしてるので教育現場用の支分権作ってそのオンオフを作家や出版社の任意で決めるとか無理なんすかね>
JASRACが管理していない音楽の利用が進むね!
「教室の生徒が払うレッスン料には音楽著作物の利用の対価が含まれる」。判例ができた。
でかい相手にはこうなるよな。
JASRACが全国の音楽教室から指導時の楽曲演奏の料金を徴収する方針を決めたことに対し、ヤマハなど音楽教室を運営する約250の事業者らがJASRACに請求権がないことの確認を求めた訴訟の判決が28日、東京地裁であった。
以上
 
PR
PR