TOP > 社会 > 新型肺炎「正念場迎えている」 WHO、各国の感染受け [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

新型肺炎「正念場迎えている」 WHO、各国の感染受け [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は27日の記者会見で、中国内で新型コロナウイルスへの新たな感染が下火になる一方、中国外の感染者数が大きく拡大している現状を踏まえ、「我々は正念場を迎…...

ツイッターのコメント(14)

以下記事、元のタイトルは『 WHO、各国の感染受け』で、何を「天王山」と訳したのだろうとリンク先を見たら「正念場」に変わっていた。そりゃそうだよね。
【テロドス語録】
2/1各国によるが中国からの入国制限について「人の移動や貿易の制限を勧めるものではない」
2/27新規感染者がいない国~では「積極果敢な初動対応が感染の拡大を防いだ」と述べ、封じ込めは可能だと…
>ドロス・アダノム
初動対応がダメだったから誰もWHOを信頼しなくなってしまったという(・ω・)
>中国内で新型コロナウイルスへの新たな感染が下火になる一方、中国外の感染者数が大きく拡大している現状を踏まえ、「我々は正念場を迎えている」と述べた。
WHO、各国の感染受け: ・コロナウイルス
>「鼻水はあまり出ない。90%の人は発熱し、70%は空ぜきを伴う」
・コロナウイルス

WHOのテドロス・アダノム事務局長は27日の記者会見で、中国外の感染者数が大きく拡大している現状を踏まえ、「我々は天王山を迎えている」と述べた。
事務局長はエチオピア人。エチオピアでは"天王山"を何と言うのだろうか(多分英語で言ったと思うが)
WHO。”27日現在いったん感染者が出た後2週間以上新規感染者がいない国として、ベルギー、カンボジア、インド、ネパール、フィリピン、ロシア、スリランカ、ベトナムを挙げ、これらの国では「積極果敢な初動対応が感染の拡大を防いだ」と述べて、封じ込めは可能だ”と強調。
> WHOのテドロス・アダノム事務局長は27日の記者会見で、...中国外の感染者数が大きく拡大している現状を踏まえ、「我々は天王山を迎えている」と述べた。初めて感染者が出る国が相次いでおり、各国の保健当局の初動対応が今後の動向に大きく影響するとした。
クソリプめいたことを言いますと、WHOのテドロス・アダノム事務局長は「天王山」なんていうこなれた日本語を知ってるのか…と驚くよね。/
・コロナウイルス
日本語が達者すぎませんかね(棒 "テドロス・アダノム事務局長は(略)「我々は天王山を迎えている」と述べた”    ・コロナウイルス
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR