TOP > 科学・学問 > 砂浜で生きる珍キノコ、高2が生態発見 全国の砂浜歩く:朝日新聞デジタル

砂浜で生きる珍キノコ、高2が生態発見 全国の砂浜歩く:朝日新聞デジタル

22コメント 登録日時:2020-02-22 10:21 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 砂浜で生きるキノコ「スナジホウライタケ」の観察を続けた神戸学院大学付属高校(神戸市)2年の和田匠平さんが、科学技術の研究成果を競う「第17回高校生科学技術チャレンジ(JSEC〈ジェイセック〉)」(朝…...

ツイッターのコメント(22)

JSECで荏原製作所賞を受賞した和田匠平さんの実績をご紹介しました!/砂浜で生きる珍キノコ、神戸の高2が生態発見
珍キノコ🍄のために 北海道〜沖縄までの砂浜を歩くなんて〜😱😱😱
イケメンすぎてびっくりしたw
小さい頃から熱心にきのこの研究してたんだね!すごい!
キノコにそこまでハマれるってすごい。子のどんな興味の芽も摘まないようにしたい

・幼少期に興味を持って以来キノコの観察や研究に没頭
・これまでに新種を発見したり共著を発表したりしてきた
・自宅には1千以上のキノコの標本
塩分耐性もあるってこと?
和田匠平くん、今風の爽やかイケメン高校生って感じだけど幼少時からずっと熱心にキノコの研究してるのよいな...🍄🍄

珍キノコ
略して読めば
ちん●です
(川柳)
や、良いニュースだし何の問題も無いんだけど、珍キノコって書かれると、とある(解散してしまった)ダンスカンパニーファンとしては反応してしまう。
さかなクンさんもそうだけど
こういう人が 日本人らしさ
ひとつのことを 熱中して極めて行く気質継承して行ってくれるんだろうなーと明るくなる💕
和田君だ。そういえば以前スナジホウライタケのサンプル収集依頼が回っていたな。研究実ったのですね。:
キノコおたくな上に、イケメン!最強〜✨
しょうへいくんが‼️😆🍄
なんだこのイケメンなキノコ王子は!思わずインスタフロォーして見入った。キノコ研究の傍らバレエもカッコよく踊ってる。こんなすごい子のお母さんはどんな人なんだろうなぁ~
ワオ〜匠平くん!!🍄
おめでとうございます👏🏻👏🏻👏🏻
きのことバレーを両立してる高校2年生。
あまりにキラキラオーラ感じたのでインスタ見にいっちゃいました😆✨
凄いなあ!
しかしイケメンすぎて賞状がキノコ研究って感じが全くしない…
イケメンキノコハンター🍄
兵庫)砂浜のキノコを研究 神戸の高校生、JSEC受賞:朝日新聞デジタル
以上

記事本文: 砂浜で生きる珍キノコ、高2が生態発見 全国の砂浜歩く:朝日新聞デジタル

いま話題の記事