国立大の授業料、自由化を検討 値上げ相次ぐ可能性も:朝日新聞デジタル

 国が標準額を定める国立大の授業料について、文部科学省は、大学の裁量で金額を決められるようにする「自由化」の是非について検討を始めた。大学の学長や企業関係者らによる有識者会議が21日に始まり、年内に結...

ツイッターのコメント(74)

これも旧聞だが、そもそも高等教育の費用を個人と家計におっかぶせすぎ、その矛盾が今回のコロナ禍で露呈したのだ。
この状況下での「自由化」はナンセンス。
---
なにこれ😭全然知らんかった😭😭無知すぎた
バイト先は休業中
値上げの上に分納制度の廃止
子どもの学びを助けない国家は
滅ぶ
超貧乏で国に愛されてない母校が心配
私立厳格化の次は、国立大学学費自由化
日本の教育革命と呼ばれる政策はほんと最悪な方向に走ってる。
文科省に勤めてる人間は全員鶏以下の脳味噌しかないの?
最後に良い思いをするのは誰だ。大学生か、大学教員か、それとも...
政府は子供の教育には投資をしろ。:
値上げ相次ぐ可能性も

国のお金は原則国のものにのみ使われるべきかと
国立大学のみ無償化
国のもので余ったなら、地方のものへ、それでも余ったら私のものへ
それが筋、それが理
まじか。
教育にケチるこの国は終わり。
お金の使い方間違いすぎやろ。。
 
PR