TOP > 社会 > 「感染覚悟で働いてるから」船内の娘から届いたLINE:朝日新聞デジタル

「感染覚悟で働いてるから」船内の娘から届いたLINE:朝日新聞デジタル

85コメント 登録日時:2020-02-20 07:10 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 ようやく、大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号から乗客の下船が始まった。半月ほどの期間に新型コロナウイルスの感染確認は、600人を超す。船内の感染対策には国内外から疑念の目が向けられ、ウイルス検…...

ツイッターのコメント(85)

・コロナウイルス

こうやって頑張っている人たちがいることを忘れてはいけない。。
安倍自民党公明党腐敗独裁政権の失敗。現場に責任が押しつけられる。旧日本軍と同じだな。----- ・コロナウイルス
いまは、そしてこれからもこの船での集団感染は語られていくと思います。

ですが一乗員の女性がこのような想いと強い意思を持たれている事に敬意。

だからこそより正しい措置を願いたい。

・コロナウイルス
・コロナウイルス
「危険性に応じて船内の区域を分けていたとは、聞いたことがない」59歳男性乗船客
・コロナウイルス
結局通常のインフルエンザよりは感染率は低く死亡者も遥かに少ない。何でこんなに騒いどるんかわからんわ。
この記事読む限り、船内の感染予防対策は、出鱈目を通り越している。
COVID-19の対策とは、思えない。

・コロナウイルス
「感染覚悟で働いてるから」船内の娘から届いたLINE:「危険性に応じて船内の区域を分けていたとは、聞いたことがない」 乗員や乗客のなかにマスクや手袋をつけていない人もいたという。
・コロナウイルス
現場で働く人・医療従事者を尊敬するが、なぜ若く健康な人が適切な医療処置を受ければさほど問題でない・死地に赴いているわけではないことが報道されないのか。 ・コロナウイルス
こういう覚悟のスタッフさんがいたから、なんとか3000名余りの乗船者の様々なバックアップが出来たんでしょうね。大変ご苦労様です。有難うございました。
これは人道に対する罪ではないのか!

安倍政権の、
イエスマンばかりを重用して専門家を活用しない罪
忖度政治で、無責任と形式主義と事なかれ主義をはびこらせた罪

・コロナウイルス
>感染する覚悟で云々
自分だけに感染するならいいが、立場的に自分が感染すると拡散源になる可能性も考えられる感性が必要よね。美談や勇ましいと称える事は出来ないかなぁ。
もし息子がこんな状況で、働いていたら辛すぎます。

・コロナウイルス
〈乗員が寝泊まりする部屋は相部屋だ。娘は「誇りと使命感を持って働いているけど、どうしたらいいんだろう」と泣きながら電話をかけてきたこともあったという。〉
日本的と言ってしまえば身も蓋も無いが、未知の感染症への臨床経験のない厚労官僚が取り仕切っている以上、感染覚悟は必然だろう。
・コロナウイルス
・コロナウイルス

野党が妨害するからこうなる。
三菱重工は、船内での感染症発症にも対応した豪華客船で造船にカムバックしないかなあ。需要あると思うんだけどなあ。
豪華客船憧れてたけど、長期間閉鎖的な空間に滞在するって、割とリスキーだなと思ってしまった。
感染対策のプロではないながらも、できる限りの努力をして頂いたと思う。
・コロナウイルス
せめて4日か5日に岩田教授のような感染症対策専門家が船内に乗り込みゾーンを区切れていたらなぁ…今更だけど…// ・コロナウイルス
やはり厚労省にも検疫所にも感染管理のノウハウがなかったようです。新興感染症の現場で対策した経験豊富な岩田教授のような人の力をなぜ借りなかったのか大いに疑問です。政府が新型コロナウイルスの広がりを隠そうとしたのではないかとさえ思える。非常に残念。
致死率50%なエボラ出血熱ですら医療関係者が感染せずに治療出来るフローが確率されているらしいのに、それに則らず精神論で対処しちゃダメよね…日本人らしいというか。
政府なかんづく厚生労働省のみなさんは一刻も早くDP乗員を助けて!!
おはようございます。

船内で感染対策に携わる人達の
声なき声を代弁してくれた
一人の教授の存在は大きい。
きちんとした専門家の指示を仰ぎ
感染防止対策徹底を!

・コロナウイルス
「絶対に感染しない」という覚悟で働いていただきたい。
そもそも日本に到着した当初、ビュッフェもショーも普段通りしてたら感染拡大しませんか?
「感染覚悟で働いてるから」
?玉砕覚悟で働いてると同じこと?
戦時下か?
割りを食うのは一般庶民のみ。
フグ食ってインバウンド誘うアホな総理は即刻乗船して慰問でもしてみれば?そこは国内、横浜だよ。イランじやない。
朝から???な記事タイトル
「船内に危険性で分けた区分があるとは聞いた事た事が無い」

・コロナウイルス
そもそもこの大型客船は感染のための設計なんかなにもないでしょ。そこへ突然、数千人も感染した可能性の船が現れて、日本政府に完璧を求めても無理じゃん。今回のケースで学ぶしかないよ
残念無念‼️😢😢
[新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
おはようございます

・コロナウイルス
このようなKAMIKAZE精神は早くなくならないといけない。専門家の意見を無視しているからこういうことになる。
・コロナウイルス
朝日は誘導多く性格悪い

乗組員や保健局の職員は
ありとあらゆるワクチンを打ったのち業務に携わっているのだから、政府を批判するよりも応援してあげる方が、良いと私は思うけれど
志が高いほどもいれば、感染ったら休めるからそれまで頑張ろうって人もいそう
・コロナウイルス
<10日ほど前に妻が発熱した際は、自ら歩いて船内の医務室を訪問。受付のいすに7~8人が待っていて、そのまま30分ほど診察を待った>

2月10日頃でも、その態勢。
クルーに知識を与えずに対応にあたらせたのは失策すぎた。
竹槍もって戦闘機に特攻するという政府の戦略(というか無策)は、残念ながら今も変わっていない
「『感染する覚悟で働いているからね』関東地方の50代の女性は19日、船内で働く20代の娘から、そんなLINEのメッセージを受け取った」
いやいやいやいや……スーパースプレッダーになっちゃうから、そこを抑えるのが専門家や国の役目だと思うんだけど、何をしているんだか。
昔の特攻隊と一緒やん。こういう時こそ自称愛国者のネトウヨが現場に行け。
この日本における『特攻隊精神』みたいなの、本当にどうにかならないのだろうか。
『頑張ってる人に失礼』とか、そういう論調がこのような空気を助長させてる。
間違ってる。
いい見出しだよね👍🏻

は、昔はそれこそ叩かれ易いメディアの筆頭だったけどね。

が反乱すればする程、【言葉の扱い】が軽くなり、無責任に放言する輩が増えて来る。

そんな時【一言の重み】は、心に訴えかける質量が異なって来る。

【覚悟】は刺さる。
岩田先生の報告通りだね。→ [新型肺炎・コロナウイルス]:
・コロナウイルス 日本はこんな感染症の対策なんてしたことが多分ないから無様なのも仕方がない。でもとても腹立たしい話だ。
妻が発熱した際は、
自ら歩いて船内の医務室を訪問
受付のいすに7~8人が待っていて
そのまま30分ほど診察を待った
数日に1度は他の乗客とデッキに出ていた
「感染した人もしていない人も混在していたのではないか」
うむー。。。    ・コロナウイルス
「自衛隊支給のマスク、洗って何日も使用」無意味じゃないか。→ ・コロナウイルス
朝日の独自取材<「危険性に応じて船内の区域を分けていたとは、聞いたことがない」
 妻と2人でダイヤモンド・プリンセス号に乗船している男性(59)は、船内の状況についてそう話す。>
営利優先の豪華客船。危機管理意識の欠如でリスク一杯。この豪華客船に限ったことではないだろうけど。人任せで危ういクルーズ船には興味なし。
・コロナウイルス
・コロナウイルス

完全に特攻
「危険性に応じて船内の区域を分けていたとは、聞いたことがない」妻と2人でダイヤモンド・プリンセス号に乗船の男性、「・・・、感染予防は不十分な点もあったと思う」
・コロナウイルス
これ美談にしちゃだめだよ。
・コロナウイルス
厚労省幹部「無秩序に感染が広がったわけではない」

なら、秩序立てて広がったの?笑

こんな言い訳、日本以外の国でしたら鼻で笑われるだろうけど、通用しそうなところが今の日本の病んでるとこ。
>数日に1度は、ほかの乗客とともにデッキに出ていた。「感染した人もしていない人も混在していたのではないか」と話す。
発熱した際は、自ら歩いて船内の医務室を訪問。受付のいすに7~8人が待っていて、そのまま30分ほど診察を待ったという。「感染した人もしていない人も混在していたのではないか」
偉いと思うよ、この方も恐らくその周囲の方全部。

だけど個人の善意と献身に上が頼ってどうする?
仕事として部下が淡々とこなしていけるよう配分するのが指導者の仕事。
現場の犠牲の上に成り立つ「成果」なんかトップの敗北で美談じゃない。

・コロナウイルス
不安を抱えるのは、乗員も同じ。『乗員が寝泊まりする部屋は相部屋だ。娘は「誇りと使命感を持って働いているけど、どうしたらいいんだろう」と泣きながら電話をかけてきたこともあったという』
・コロナウイルス
>娘は「誇りと使命感を持って働いているけど、どうしたらいいんだろう」と泣きながら電話をかけてきたこともあったという。女性は「現場は混乱しているのではないか。不安や焦りばかりが募ります」とこぼす。
・コロナウイルス

ようやく、大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号から乗客の下船が始まった。半月ほどの期間に新型コロナウイルスの感染確認は、600人を超す。
『不安を抱えるのは、乗員も同じだ。「感染する覚悟で働いているからね」関東地方の50代の女性は19日、船内で働く20代の娘から、そんなLINEのメッセージを受け取った。』

・コロナウイルス
・コロナウイルス
要するに大型クルーズ船は感染症に対する船長などの責任者への教育やマニュアルなど無く、全て寄港地での対応まかせということか?今後乗るやつら激減か?
「危険性に応じて船内の区域を分けていたとは、聞いたことがない」妻と2人でダイヤモンド・プリンセス号に乗船している男性(59)は、船内の状況についてそう話す。横浜港に着いたのは3日夜。到着から数日間は、乗員や乗客のなかにマスクや手袋をつけていない人もいたという。
・コロナウイルス

自分の仕事を全うする人は立派である。
涙出るよ。感染覚悟じゃダメなのに。こういう話が特攻隊員の話みたいに美談になって、批判しにくい空気が醸成されていく。
> ・コロナウイルス
危険性に応じて船内の区域を分けていたとは、聞いたことがない
 妻と2人で乗船している男性は、船内の状況について話す。
横浜港に着いたのは3日夜。到着から数日間は、乗員や乗客のなかにマスクや手袋をつけていない人も

感染覚悟で働いてるから」船内の娘から届いたLINE
「感染対策のプロではないながらも、できる範囲の努力をしていたんだと思う」

 2020年2月20日 7時00分:朝日新聞デジタル ・コロナウイルス
ダイヤモンド・プリンセス号に乗船している男性(59)の証言。「危険性に応じて船内の区域を分けていたとは、聞いたことがない」「横浜港に着いてしばらくは、乗員も乗客も感染リスクについてそれほど深刻にとらえていない雰囲気があり、感染予防は不十分な点もあったと思う」
船内の状況

防護服中国に送るとか、こういったところに配備されず、本末転倒やんけ
この犠牲になる私かっこいい的精神論ホント無理だわ
ウイルスはお前だけの問題じゃなくて他人に感染するのに
“19日夜に開かれた政府の専門家会議終了後、座長の脇田隆字・国立感染症研究所長は「感染管理は十分にできていたと会議で判断された」と述べた”

・コロナウイルス
デタラメだね。これじゃ、鳥インフルエンザに罹った鶏舎を隔離・遮断するのとどこが違うのか?
・コロナウイルス
CDC:公衆衛生上の効果はあったが、船内で感染を防ぐには不十分だった→下船したすべての乗員乗客→少なくとも14日間は米国への渡航を認めない。

日本政府専門家会議:感染管理は十分にできていたと会議で判断された→陰性→制限なし日常生活
・コロナウイルス
・コロナウイルス これを「美談」にしていいのか?だめだろう。だから科学的合理性がないといわれる。ほぼ特攻隊精神と同じ。
@katsuyatakasu 船内で活動されている方々は支給されたマスクを何度も洗って活動されているとあります。こんなに頑張っておられるのに、対応が悪いと日本政府を責めるべきじゃない。
@daxa_tw 朝日。有料記事ですが、グラフの部分(無料)がみやすいので。これだと「健康観察期間」(隔離期間)に陽性者が次々と明るみになったということですね。もちろん、感染はそのまえからでしょうがけど。
>「自衛隊支給のマスク、洗って何日も使用」
なんだか太平洋戦争末期を見ている気分になった…

・コロナウイルス
一番重要な事は自分が感染しない事!なぜなら、そこから広がるから!自衛隊はゴーグル無し防護服無し知識無し

・コロナウイルス
「娘は「誇りと使命感を持って働いているけど、どうしたらいいんだろう」と泣きながら電話をかけてきたこともあったという」

劇画で見た、機関銃をぶっ放し、泣きながら全裸で向かってくる途上国ギャング団少年兵を思い出します。人の尊厳が徹底的に破壊された場面です。
・コロナウイルス
日経によれば旗国主義と言って、この船の船籍は英国である。第二赤旗の朝日は北朝鮮の労働新聞のように政府を非難するが英国の絶対権限をもつ船を日本の支配下には置けない。
"「感染する覚悟で働いているからね」
 関東地方の50代の女性は19日、船内で働く20代の娘から、そんなLINEのメッセージを受け取った"
あの戦争ですら責任を取らなかった人々生き写しの現政権。同じ誤ちを繰り返している。それぞれの現場の人々が素直で誠実なだけに被害は大きい。早急に現政権主導を止めねば。 ・コロナウイルス
犠牲者は英霊として祀られる。上層部の責任は問われず。とか。
・コロナウイルス
2020年2月20日(朝日新聞)

「感染する覚悟で働いているからね」
関東地方の50代の女性は19日、船内で働く20代の娘から、そんなLINEのメッセージを受け取った。
10日ほど前に妻が発熱した際は、自ら歩いて船内の医務室を訪問。受付のいすに7~8人が待っていて、そのまま30分ほど診察を待ったという……。

・コロナウイルス
厚労省さん、朝日が揚げ足取りの記事書いてきたよ〜
記事の主旨と関係ないがツイッターやフェイスブックは「SNS」とだけ書き、「LINE」はアプリ名を丁寧に出すクソ朝日新聞なんだな。

・コロナウイルス
やはり専門家がいなかったという認識は正しいようだ
 
・コロナウイルス
以上

記事本文: 「感染覚悟で働いてるから」船内の娘から届いたLINE:朝日新聞デジタル

いま話題の記事