TOP > 社会 > 和歌山で新たに3人感染確認 クルーズ船活動の看護師ら:朝日新聞デジタル

和歌山で新たに3人感染確認 クルーズ船活動の看護師ら:朝日新聞デジタル

11コメント 登録日時:2020-02-18 17:36 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 和歌山県は18日、県内で新たに男性3人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。うち1人は大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で医療活動に従事した30代の男性看護師で、活動終了後に発熱…...

ツイッターのコメント(11)

広がって・い・ま・せ・ん

😇😇😇😇🙄😇😇😇😇

『30代の看護師は2月13~15日、ダイヤモンド・プリンセス号に災害派遣医療チーム(DMAT)として派遣され、診療補助などに携わった。新幹線などを使って和歌山に戻った後、16日に発熱し、17日に入院した。』😱😱😱😱😱😱
30代の看護師は2月13~15日、ダイヤモンド・プリンセス号に災害派遣医療チーム(DMAT)として派遣され、診療補助などに携わった。 /  クルーズ船活動の看護師ら:朝日新聞デジタル:
「30代の看護師は2月13~15日、ダイヤモンド・プリンセス号にDMAT派遣されていた。新幹線などを使って和歌山に戻った後、16日に発熱し、17日に入院した。」
クルーズ船活動のDMAT等の看護師ら
ダイヤモンド・プリンセス号船内で活動した男性看護師のようにウイルス摂取量が多いと短期間で発症するようですね。
ウイルス摂取量が少ない場合発症まで10日以上かかります。
🔴-cov-2


🔴医療関係者が感染してゆく感染症

🔴防護対策が甘すぎるのでは。?
偶々ではなかったわけだ

『大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で医療活動に従事した30代の男性看護師で、活動終了後に発熱した』
岩田先生の懸念通りの状況では…

「30代の看護師は2月13~15日、ダイヤモンド・プリンセス号に災害派遣医療チーム(DMAT)として派遣され、診療補助などに携わった。新幹線などを使って和歌山に戻った後、16日に発熱し、17日に入院した。症状は安定しているという」
🔻安倍政権は当初から専門家を集めて対策協議・実行すべき。
⬇️
和歌山県は18日、県内で新たに男性3人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。うち1人は大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」で医療活動に従事した30代の男性看護師で、活動終了後に発熱。
クルーズ船活動の看護師ら
・コロナウイルス

和歌山県は18日、県内で新たに男性3人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。
以上

記事本文: 和歌山で新たに3人感染確認 クルーズ船活動の看護師ら:朝日新聞デジタル

いま話題の記事