TOP > 社会 > 「吸血鬼にかまれると同性愛者に」 映画に批判広がる:朝日新聞デジタル

「吸血鬼にかまれると同性愛者に」 映画に批判広がる:朝日新聞デジタル

163コメント 登録日時:2020-02-17 16:35 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 ヴァンパイア(吸血鬼)にかまれると同性を好きになるという設定の映画「バイバイ、ヴァンプ!」をめぐり、インターネット上で「同性愛者に対する差別だ」などと問題視する声が上がっている。こうした批判を受け、…...

ツイッターのコメント(163)

なんか、批判もする価値ないから「観にいかない」という資本主義に沿ったかつ表現の自由に払拭しない方向で市民の判決が下されつつある?
いやまぁ確かに問題点除いてもそもそもアレな邦画の文字数
当の同性愛者たちはどう思うんだろう。「差別だ!」って思う人は多いのかな?
常日頃から淫無ネタやBLでホモをネタにして喜んでる男性差別国家でも、同性愛映画で炎上するんですね^^
誤解を招きじゃなくて無神経でごめんなさいでしょ
異性愛者にとっては、同性愛を誘発する存在が恐怖の対象になる。この映画の本質はそれに尽きると言っていいからこそ、同性愛者が見るような設計にはなっていないと分析できる。

この映画を経て、より深みのある作品が将来に作られることを願う。同性愛が認知される社会へ。
ウルトラセブンの欠番・第12話「遊星より愛を込めて」を思い出す。
かまれると異性になって♂は痴漢れいぷしまくり♀は痴漢でっちあげしまくる映画にすれば細木数子信者と反細木数子派の戦争に一石を投じられたのに!!!
つまり同性愛者は悪だと言ってるのですね。
フィクションやねんから何でもええやん。
暇な人たちやな。
本当に差別意識が無いのならそもそもこんな作品は作りませんわ…
これは駄目なパターン。海外にまで知られたら即上映中止。
世間の声が中々想定内
槇原は出てないのか?
NowBrowsing: :  「吸血鬼にかまれると下ネタ好きになる」って場合は「下ネタ好き」を馬鹿にしてるっていうかな(笑)
難しい問題やの・・・
いろんな考え方があるわけで全ての人に平等なってのは無理なんじゃ?
NowBrowsing: :
なんだ?この映画は?見てないからなんとも言えないけど(^^)
"ロハスプロダクションズ配給で2月14日に東京や大阪、名古屋などの6館で公開された。"
人それぞれの愛が尊重されるべきと言っておいて、吸血鬼に噛まれないと同性愛者にならない設定は、人間の正常な愛は異性愛しか認めないと言ってるもんだが。この映画のどこに愛の自由があるんだろう。
差別に当たるとは思っていなかったというなら人権意識が低すぎるけど、もしかして批判されるのを想定した上で炎上を狙って公開した可能性はないだろうか。だとしたら新聞記事にすること自体が宣伝になってしまう。
自称性差別評論家に喝だ。おっさんずラブも同性愛者を馬鹿にしてるとクレームつけないと。
同性愛者ですが、なぜダメ?いいじゃない、これでいわゆる異性愛の人たちにホモやゲイやレズやトランスや(あとなんだっけ?)、そういう人たちが身近な存在になれば。それを映画っていう媒体を使ってちょっとおもしろく描くの、いけませんか?
何でも難癖つけたがる。
アホ過ぎて😞💨
設定に ではなく 内容に批判が来ているのね。
それならダメでしょうね。 / )
ややこしい時代になったな
📄 💬 愛知なんちゃらと同じタイプの炎上商法
ホモ太朗は出家でもして性を断て。俺なんか異性愛もできひん。言ってろLGBT
こういうのってさ普通に観てれば問題ないと思うんだけど、差別差別叫んでる奴が一番そういう思考してるんじゃないのかね?
とんねるずの保毛田がもはやウケないとわかったはずなのに作っちゃうってすごいよね。関係者は勿論、こんな脚本に応じた大人の俳優も恥を知るべきだし、毎度ながらの日本式謝罪パフォーマンスで、何もかもアカンわな。
制作サイドの言い訳が微妙だと思ったのが、作中に出てくる高校の名前「野"薔薇"高校」

薔薇がGの隠語と認識している人からすれば、あからさま。
話題性に相乗りしただけで何ら問題解決の足しにならない作品って多い。だから、奇をてらうより原作付きがマシってな話になってしまう。/
 映画に批判広がる:朝日新聞
「表現の自由」とやらはいずこへ?バカバカしい。
なんやねんこの映画
ポリコレウォーズ、ソーシャルジャスティスウォリアーの波がハリウッドから日本にも流れてきたようだ。
もうなーんも表現出来んわ。
真に差別しているのは差別を叫んでる人でしょう。
差別バッシングする人は、バッシングするものがなくなるとアピールできないから、各地で必死に難癖つけてくるよね。
批判は自由にすれば良いが、公開停止を求めるのは違うだろ…黙らせて得られる物なんて無い
こういうのって炎上商法的な側面もあるだろうし無視が1番なんだろうけど
同性愛者はヴァンパイアに噛まれた結果、変異した異常状態という描写であれば、明らかなキワモノ扱いではないか。
腐女子御用達って書いておかなきゃ。
今サンデーで連載してる嘘月で条件を同性愛とかにしたってだけだろ。過剰反応しすぎ。→
エンターテイメントって難しいよな。
ハゲのズラをかぶせるのはセーフだし線引きが難しいねー
「いちいち批判される。今は生き辛い世の中」というコメントを読んだ。
世の中という枠ではなく人として生き辛さを抱えて生きてる存在に気づいて欲しい。
「差別や偏見は無い」という人は、このニュースのヤフコメ欄を見てみるといい。低劣な差別の見本市。「死ね」というのまである。国会は早く差別禁止法を通して欲しい。自民党は何やってるんだ。
映画見てないけど、
作品の批判→表現の自由があるのだから、当然あるべき事。
公開停止を求める署名活動→愚か者の所業。他者の表現の自由は批判は許されても侵す事はできない。
コメント:今の時代は生きずらいね。批判してる方に限って同性愛者でないことが多い。
くだらねぇ議論。
別にこれが同性愛に対する差別とは思わない。
あくまでも表現の一環であり全く問題ない。
こういう非建設的かつ不条理な批判がLGBTなどのマイノリティを生き難い状況に追い込んでいるんだけどね。野党御一統様みたいに批判することで恍惚感を得るオナニー野郎が沸いているってことか。
あれ?
表現の自由はどこにいった?
都合により批判、都合により自由かね?
それは自由ではなく、身勝手ということを知れ。
差別の意図は無かったって言い切ってる所が危険に感じるな~。無意識に差別してるってことでしょ?差別かどうかはされた側がどう思うかに寄る。当事者が差別されたと思えばそれは差別じゃないだろうか。
これ、完全にダメでしょう。、ヴァンプ!
これ、どんなに批判非難されてもそれを理由に公開をやめてはいけない。
批判するくせに見たわけだ。見なきゃイイじゃん。
これは当事者の人たちが「NO!」と言っているのか。それとも当事者以外の人たちが勝手に批判をしているのか。そこははっきりさせるべきだと思う。内容を読むとなんか微妙な気がする。
差別はしてないが揶揄してるだろ。
ま、こんな映画🎞観る勝ちねーと思うわ。
差別かどうかは創った当事者が決めることではない。観た人がどう受け止めるか。あと、同性愛者でも傷付く人とそうでない人がいるため、一部の同性愛者にだけ聞いて「ほら、傷付かないって言ってるじゃん」はダメ。

【 映画に批判広がる】
こういうことにケチつける人たちというのは、何が楽しくて生きているのか…というか、自分から率先してつまらなくなるように生きているとしか思えない。
思考が不健康な人って、人間性が不治の病みたいなところがあるよね。
BL好きとLGBTは向いてる方向が同じでは無いってこっちゃ。娯楽のホモはアングラでおやりなさいよ。
同性愛者に不快な思いを抱かせたら駄目なんだ!? めっちゃ差別じゃん。同性愛者怒らな! 窮屈だろ?    »
何度でもくさすけど、このご時世に(ろくな考えもなく)大金かけてこんな糞を出してくる連中の気が知れないね。とくに「原作・脚本」の中村啓‼️
出たよ屑の常套句( ・∇・)

"一部の方に誤解や混乱を招いた事をお詫(わ)び申し上げます"
製作者がどう説明しようと、同性愛を「悪いもの」と表現している以上、差別映画としか言いようがない。

また、個人の感想を言わせてもらえれば、それ以外の点でもくだらない三流映画だ。
ナチゾンビに襲われるとナチスになるという設定はナチス差別。
ネタにされてる感はあるかもだけど…差別ではなくね?
今の時代、色んな人がいるからね。異性・同性・両性だけではないし。それらが取り上げられるたびにいちいち騒ぐのか?

今の日本なら理解してくれる人がいるだけで有り難いことだよ?それで満足出来ないなら海外行け。
ある作品を見て多数の者が不快に感じ展示中止を求めた → 制作者の表現の自由を守れ!

ある作品を見て少数の者が不快に感じ展示中止を求めた →制作者は謝罪や釈明。

愛知トリエンナーレとずいぶん違うな。
頼我の主演作・・・先輩のけんちゃんも出てる😣内容には若干問題があったのかも知れないが、これだけは言いたい❗演者に罪はまったくないから‼
なんでもかんでも批判すれば良いってもんじゃないだろうよ( ˙-˙ )
何故今になってこのニュースが・・・(平成琴姫)
創作物すら自由な表現が許されない
見てないから何とも言えぬなあ。
翌日にトップニュースに(^^;
もぉ話題になってるね🙄
こんな危険な内容で映画作れるのが有り得ないな。誰か取り巻きの人が忠告できない環境に有るんだろうね

ここからもうわからない(´・ω・`)
吸血鬼に噛まれて同性愛者になる必要性は?

「吸血鬼にかまれると同性愛者に」 映画に批判広がる(朝日新聞デジタル)
。『「当事者を傷つける」「同性愛を笑いに扱っていて許せない」などと批判する投稿がSNS上などで相次いだ。また、同作の公開停止を求める署名活動もインターネット上で始まった。』うっせーなー!嫌なら見るな!w
記事になったのね、まあ流石朝日新聞らしいって感じもあるけど予告編でアウトな内容だったからのう。あれで同性愛に偏見はないとかウッソだろお前としか思えないし
ヤフコメに同性愛者を黒人に置き換えていかにダメか説明してる人がチラホラ

ほんとそれー

黒人になんかなりたくない
黒人になったら見境なく人を襲う
愛と自由の為に黒人殲滅!
「吸血鬼にかまれると同性愛者に」

「同性愛者に対する差別だ」などと問題視する声が上がっていると。どうせ差別ネタで騒ぎたい連中が騒いでるだけで当の同性愛者の多くは気にしてないパターンだろ。こういうとき出てきて欲しいのに出ない→「表現の自由」論
★私は、吸血鬼に咬まれるとノンケに戻れるなら、女性と結婚して子どもが欲しいですね(^▽^;)
で、文句言ってる人は同性愛者なのかね?
同性愛者からだったらゴメン、で、異性愛者からなら「差別してるのはお前じゃね?」と
メル・ブルックスの「プロデューサーズ」みたいな筋書きの映画で劇中劇として出てくるならまだ批判を回避できたかも
フェミニストの思考メカニズムと同じ印象/
この映画、プロデューサーが怪しい人ぢゃん。祭nine主演で安易に企画したんだろうな。
映画に批判広がる(朝日新聞デジタル)日本て本当に遅れてるっていうか
同性愛の方々に対し不快な思いを抱かせる表現が含まれているかもしれませんが~

そりゃアウトでしょ #バイバイヴァンプ
男性同性愛者だから批判されるんだろ? 女性が女性を噛んで同性愛者レズビアンなるんだったらこんなに批判起きないはずだ。 これはいわば男性だから汚らわしいという男性差別そのものではないか!
スゲエ馬鹿だな、ってのがまずあるけど、それだけでなくてこういうのが企画の段階でフィルタリングされないで作品公開にまで到ってしまうのもまた驚きどころだよ。
「おくりびと」はいい映画だけど、女装した息子だったってオチは当時は共通の笑いっぽかったけど、今は引っかかるし、TV放映ではカットされている。
ヤフーコメントは見ない方がいい。当然いい予想はしてなかったけど。
えー生きづらー、、
やまなしおちなしいみなし
なのに、、
誤解しておりません。差別的な予告篇を作って公開したら,本編も連座してダメでしょうの
うーむ。同性愛を笑いにするのが許せないっていうなら異性愛もだめなわけだぞ。じゃあ愛は笑いにしてはいかんということになるな
逆にしたらいいのに。世界は生まれつきゲイで噛まれると異性愛になってしまう。
LGBTって性の多様性を認めようって概念もあるんじゃなかったっけ?
フィクション作品に噛み付くのはまあ良いとして、それって結局相手の多様性を認めない事にはならんのかな
当事者の私としては、面白くて全然良いと思うのですが。
批判をしている自分自身が一番差別してるのだとなぜ気づけないのか。
こりゃ日本映画が韓国映画に追い付くのは30年くらいかかりそうだな。
自分が気に入らない事は許せないの?映画でしょ?
もっと見る (残り約63件)

記事本文: 「吸血鬼にかまれると同性愛者に」 映画に批判広がる:朝日新聞デジタル

いま話題の記事