TOP > 社会 > 安倍首相「受診の目安を議論」 新型肺炎の専門家会議で:朝日新聞デジタル

安倍首相「受診の目安を議論」 新型肺炎の専門家会議で:朝日新聞デジタル

27コメント 登録日時:2020-02-16 17:40 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 政府は16日、首相官邸で新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を開いた。安倍晋三首相は「国内の感染状況について先日来、新たな感染例が確認されている」と説明。対策本部後の専門家会議で、現状評価や受診の…...

ツイッターのコメント(27)

これは 【2020.2.16】 新型コロナ対策会議…🙄
なるほど…🙄
山口4区の安倍晋三の支持者のおばちゃんだって、日本が、新型コロナウイルスを水際で防ぐのに失敗した事を知っている。
おばちゃんは「安倍先生、あんた専門家じゃないんだから、余計な事を言わないで黙って聞いてて」と思ってるだろう。
@tanutinn
→コレ、ウソでしょ💢
アベは何一つ議論なんてしてなくて、
メディア向けに原稿読んで終わりだし💢#クロス
「午後5時1分から同4分まで、新型コロナウイルス感染症専門家会議」と首相動静にあるんでけど、3分間って何ですか。
・コロナウイルス
は本日のコロナウィルス専門家会議を受け
会見で『先手先手で対応する』と発言
屋形船で中国人団体客が宴会をしてたのは1月18日のこと
従業員やタクシー運転手は この時感染した
それ以降も中国から旅行者どんどん入国
未だ『先手』と言うこの人はやはり阿呆か?
@hosshiyan @aiko33151709 そして今なお、「議論する」と
議論はもうええから判断しろ!できないよね…
畢竟最重要なのはトリアージなんですよね。重症者と高リスク群は優先して医療対応して(感染力の強い重症者が放置されることによる)感染拡大を防ぎ、軽症者は適切な自宅待機などにより自然治癒を待つことで医療リソースの必要以上の消耗を防ぐ
「受診の目安などについて議論する考えを示した・・・」今から?
じゃあ、徹夜してでも対策マニュアルを国民に提示しないと!
国内での支持率だけじゃなく、海外から日本の信用度がガタ落ちする

・コロナウイルス
政府は16日、首相官邸で新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を開いた。安倍晋三首相は「国内の感染状況について先日来、新たな感染例が確認されている」と説明。
・コロナウイルス

専門家会議だって明らかに後手に回ってるのに、先手先手って・・よくも恥ずかしくもなく言えたもんだ!
まだこの程度のレベルか! →  ・コロナウイルス
遅過ぎる… 🤦🏻‍♂️

お友達と晩メシ食ってる暇があったら真面目に取り組めよ! 🤬💢💢💢
新型肺炎の専門家会議で(朝日新聞デジタル)おまえらが机上の空論をしている間にも感染は拡大しているのだ。もはや、それを食い止める手段は無い。
新型肺炎の専門家会議で(朝日新聞デジタル)
今更感しかない、今頃、それもやってる的なアリバイ作り
未だに目安を議論とか言ってるあたりで本当に日本は意思決定が遅すぎる。こんなんだから30年も経済成長しないんだよ、全く。多分蔓延して目に見えて100%sureにならないとなんもできないんだろう。
先手先手の対応で、今更専門家会議とはお粗末すぎる。順番が逆でしょ!

»
驚きだ!!
今日になって新型肺炎「専門家」の「初」会議らしいが…

は?

この内閣は今迄素人だけで水際対策らしきお話しをしてたのか!!
受信の目安っていうのは、慌てて受診しないようにさせたいんだろうけど、いま、国民が不安に思ったらすぐに受診したり、相談できるような体制を整備することが求めらえてるんちゃうの?
・コロナウイルス
無知蒙昧者 安倍晋三の愚鈍がたたり、新型肺炎被害は甚大。
本当に日本が新型コロナウィルス感染が拡大しないようにしましょう。できれば死者はゼロにしましょう。
こういう時は政府の対応がどうとか言う前に協力しよう。批判は事態が収拾してからでいい。熱や咳の症状がある人はとにかく家から出るな。体調悪いのにカッコつけて出勤なんかするなよ。君がしばらく休んだら会社が傾くほど君は重要人物ではない。
・コロナウイルス
受診の目安以前に感染拡大を抑えるとか、各国への対応とか、法人への労働状況の確認とかやる事はたくさんあるように思うが、私も詳しくないのでなんとも…
この時点でこの絶望的なレベル。

・コロナウイルス
2月16日午後4時10分の撮影、取材段階でこれですか😔
安倍首相「受診の目安を議論」新型肺炎の専門家会議で( )…もう封じ込めは意味なし、感染拡大阻止は個々人の努力で、とはっきり言え。政府が何でもできるような幻想を国民に与えるな。そして社会的な差別やパニックは断固許さない、と言え。
以上

記事本文: 安倍首相「受診の目安を議論」 新型肺炎の専門家会議で:朝日新聞デジタル

いま話題の記事