TOP > 社会 > TBS番組の映像早回しは「放送倫理違反」 BPO:朝日新聞デジタル

TBS番組の映像早回しは「放送倫理違反」 BPO:朝日新聞デジタル

 TBS系のバラエティー番組「消えた天才」で、野球やサッカーなどの試合映像を早回しし、実際より速く見せていた問題について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会(神田安積委員長)は13日…...

ツイッターのコメント(10)

国民調査とか、内閣支持率とか弄らないと誰が断言できよう?免許を返上するのは、高齢者ドライバーだけに限らなくても良い。
サンデーモーニングも早回しで放送すればいいのに

BPO:朝日新聞デジタル
“ BPO:朝日新聞:投手がボールを投げてからキャッチャーミットに収まるまでの約0・5秒間について、実際のスピードの115~156%の4段階で、映像を早回しする加工を施していた” 1.56倍速にしたら、時速100kmのストレートが時速156kmに。
- ありえない。みんな録画で1.5倍速て見てるのに、通常速度見れって言っても退屈なだけ
TBSは一体何度目なんだろうか?
イエローカード、レッドカードが無いので、やったもん勝ちになってはいまいか??

 BPO:朝日新聞デジタル
tv見るヤツが愚か
色々考える人がいるのが、逆にすごい
あれな。
「ドキュメンタリーや情報系番組においても虚偽や捏造(ねつぞう)が許されないことはもちろん、過剰な演出にならないように注意する」
以上
 

いま話題のニュース

PR