TOP > 社会 > WHO事務局長「過度な反応には反対」 習主席と会談:朝日新聞デジタル

WHO事務局長「過度な反応には反対」 習主席と会談:朝日新聞デジタル

14コメント 登録日時:2020-01-28 22:47 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 中国の習近平(シーチンピン)国家主席は28日、訪中した世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長と会談した。国営中央テレビによると、習氏は「透明で責任ある態度で国内外に情報を発信し、国際社会…...

ツイッターのコメント(14)

AHOはきんぺーに圧力かけられて使い物にならん
日本はWHOに忖度してコロナウィルスの感染リスクが世界で2番目に高い高リスク地域になった。日本はWHOに圧力を掛けるべき!それを妨害しているのは朝日新聞の様なマスコミの世論扇動。
こりゃだめかも。「科学と事実に基づき」って、事実が間違っているのに。
「透明で責任ある態度で国内外に情報を発信し、国際社会との協力を強める」習近平のこんな戯言を額面通りに受け取るバカもおらんでしょ(笑)
過度な反応を云々する前に的確且つ適切な情報開示をしろ。訪日している武漢からの観光客に発症者が多いのは事実。氷山の一角を隠そうとするな!>>>
習主席と会談:朝日新聞
〈28日の定例会見で、この発言の意図について問われたWHOの広報担当者は、「正確な発言内容を確認できていない」と述べるにとどめた〉
これを忖度と報道しないメディアは腰抜けでしょうね。 / (朝日新聞デジタル)
なぜだろう前科のせいかWHOが言うとギャグに聞こえる病……。
中国への忖度尽くしw
アダノム氏は「自国民を撤収させる国もあるが、我々はそういう主張はしていない」と指摘した。チャーター機を派遣する日米などの動きを念頭に置いた発言とみられる。
(朝日新聞) 新型肺炎の感染源の一つと疑われる海鮮市場で、防護服に身を包む作業員=中国武漢市、ロイター [P
WHOの発言に気に入らないところがある。忖度を思わせる。
以上

記事本文: WHO事務局長「過度な反応には反対」 習主席と会談:朝日新聞デジタル

いま話題の記事