TOP > 社会 > 生活保護の情報が入ったHDD流出 高知県職員が作成か:朝日新聞デジタル

生活保護の情報が入ったHDD流出 高知県職員が作成か:朝日新聞デジタル

18コメント 登録日時:2020-01-25 00:42 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 高知県は1月24日、県職員が作成したとみられる生活保護受給者の個人情報のデータが入ったハードディスクドライブ(HDD)が販売されていたと発表した。県内の中古部品販売業者から購入した県民から連絡があっ…...

ツイッターのコメント(18)

中古HDD買って、復元ソフト試して、ナイスな情報出てきたら企業や役所をゆすって買い取らせる、って商売あるんかなー? /
高知県は1月24日、県職員が作成したとみられる生活保護受給者の個人情報のデータが入ったハードディスクドライブ(HDD)が販売されていたと発表した。県内の中古部品販売業者から購入した県民から連絡があった。
つまり県がもみ消そうとしてるつー事でしょう。集団訴訟起こして白クロつけるべき
高知県職員が作成か?生活保護の情報が入ったHDD流出🥶

国も地方自治体も個人情報管理なめてんのか?
何で起こるか!
正当な賃金払って、適正な人員を配置していたら起こらんことだ。
>県職員が作成したとみられる生活保護受給者の個人情報のデータが入ったハードディスクドライブ(HDD)が
販売されていたと発表した。

県内の中古部品販売業者から購入した県民から連絡があった
ちょっとまって、高知……
他地域であった不祥事を繰り返してたら駄目じゃん、個人情報何と思ってるの…
「県内の中古部品販売業者から購入した県民から連絡があった。」

データ消去しないで販売してる業者はまだまだいるだろうな。
明るみに出ていないだけで。

非常に嘆かわしい。
よそでもあると思ってました。
「生活保護情報が入ったHDD流出、高知県が作成」朝日新聞

「高知県は県職員が作成したとみられる生活保護受給者の個人情報が入ったハードディスクが販売されていたと発表した。高知県内の中古部品販売業者から購入した県民から連絡があった」
>県の中央東福祉保健所(香美市)の職員が作成した、生活保護受給者の氏名や住所などの個人情報
>1月24日、県職員が作成したとみられる生活保護受給者の個人情報のデータが入ったハードディスクドライブ(HDD)が販売されていたと発表した。購入者はHDDを購入後、データを外部に流出させていないと説明しているという。

#
これが本当の「セキュリティ」あるいは個人情報漏洩。
「桜を見る会」のログの開示などセキュリティなど皆無。
高知県は1月24日、県職員が作成したとみられる生活保護受給者の個人情報のデータが入ったハードディスクドライブ(HDD)が販売されていたと発表した。
生活保護情報 高知でHDD流出 1/25(土) 7:25 朝日新聞

福祉事務所のアウトソーシング化は無理かもね
中古HDDを買ってファイナルデータか
■またしてもですか。個人情報は単なる文字づらでなく価値あるものと認識しているでしょうか。
似たような事件がちょっと目立ちますね。どんな経緯があったんでしょうか‥。

>
#高知 #kochi !?
以上

記事本文: 生活保護の情報が入ったHDD流出 高知県職員が作成か:朝日新聞デジタル

いま話題の記事