TOP > 社会 > 西日本豪雨「ダム放流不十分で浸水」提訴 愛媛の遺族ら:朝日新聞デジタル

西日本豪雨「ダム放流不十分で浸水」提訴 愛媛の遺族ら:朝日新聞デジタル

 2018年7月の西日本豪雨で緊急放流をした愛媛県の野村ダム(西予(せいよ)市)と鹿野川(かのがわ)ダム(大洲(おおず)市)をめぐり、事前の放流を十分に行わず、大量放流で浸水被害を拡大させたなどとして…...

ツイッターのコメント(23)

まだこんなこと言ってんのか。どんだけカネ欲しいんだこいつら。
9割負けると思うが正気か?
変なやつに悲しい気持ちのところをつけこまれたとしか思えないんだが。
さすがに無謀な提訴でしょ。予測は困難で、放流しすぎた場合、今度は渇水リスクもある。
遺族としては国に責任を押し付けたい気持ちもわかるが、さすがに厳しいと思う。。。 /
災害のたびに誰かのせいにするのはもうやめましょうよ!
コメントと共感の割合が明らかにダム側寄りのものが多くて驚く。一昔前ならダムを叩くコメントばかりだったのになぁ。

»
誰かに責任をとらせたいという気持ちは分からないでもないが、これは筋違いというものだろう。
NowBrowsing: :
国交省が非を認めた途端にこの手の裁判が巻き起こる。貰わにゃ損という発想が地方をより貧しくさせるのだがなぁ。検討会とかやらなくなるぜ?
ダムも原発も災害時は犠牲者が出る。そんなもんイランやろ。
ダムがあったからこれで済んだのに
頭悪いね。
肱川には新たに三基目の巨大ダムをつくる事業が進行中。
緊急放流したダム下流では堤防が脆弱でありながら、流域住民はダムが洪水を防ぐと説明されてきました。
肱川の水害では、8人もの犠牲者が出ているというのに、なぜダム行政を擁護し、犠牲者遺族を叩くコメントばかり?
そもそも危険なところには住まない、危なそうならすぐ逃げることは必要だけど、事前放流は今後必要だろうから、しっかり対策してほしいね
これ裁判やっちゃうのか・・・
コメント欄を見てげっそり。自己責任論は河川管理者の責務をうやむやにし、責任感のない管理を助長することにしかならない。
@YuzukiMuroi @bignobimo 元々危機管理能力なんてない内閣。無能です。昨年の水害、雨でダムへの流入量が増えるのを予想できたのに事前放流を十分にせず、ダムが決壊しそうになると放流。
今回のコロナ、現行法でやるべきことをやらず、後から修正。危機は事前に想定しておくべきもの。
大雨を予想出来てただろうと提訴するなら、大雨による放水で被害が出ることまで予想して避難すべきだったな。
よく憶えてるよあの流れあの光景
またか。
「それまでの放流量をはるかに超える水量を一気に放流したため下流域に甚大な浸水被害をもたらした」
緊急放流を「溜めた水をまとめて流す」ことだと勘違いしているみたいね。
気持ちは分かるけどコレは違うと思う。
大雨の予測はしても、降水量を正確に予測するのはほぼ不可能じゃないのかしら(´・ω・`)
昨年の台風では東日本でもこれ(事前準備と放流アナウンスの不手際)で危ない目に遭った人がかなりいるはずだが(自分自身含め)、今年は…
ダムは水利権のかたまり。
純粋に治水ダムは、ごく一部。
多くのダムでは、容量の大半は、発電、工業・農業用水、飲料水と、水利目的で蓄えられる。
だから予め放流して自らの貯えを空っぽにする事はない。
緊急放流して下流で洪水を引き起こしても、自らの貯水は守り通す。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR