TOP > 社会 > ジャパンライフの「特異性」文書は本物 元職員認める:朝日新聞デジタル

ジャパンライフの「特異性」文書は本物 元職員認める:朝日新聞デジタル

111コメント 登録日時:2019-12-07 05:18 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 「桜を見る会」の招待客をめぐって野党が公開した消費者庁の内部資料とされる文書について、当時の担当職員が朝日新聞の取材に対し、課内の打ち合わせ用に作ったメモだと認めた。消費者庁は国会での野党の質問に対…...

ツイッターのコメント(111)

安倍こべ被害倍増計画の実証!それでは損害賠償を負担してもらおう!今回も ❗️🤬🔥🔥🔥 #再犯 は #一升びん だよ~w✠「調査に対する政治的な介入がなかったか、野党が追及していた。懸案だった同社への立ち入り検査の是非が議題だったと」。
安倍嘘吐き政権。ネトウヨはどう言い訳するの?>
当時の職員が本物ってみとめてんだよ!いい加減観念しろ。

ーーーー
「しかし、今回初めて、菅官房長官の記者会見の様子がそれなりに取り上げられています。今後、流れが変わってきたことを実感する出来事も増えてくると思います。」(文中より)
(続く)
─  元職員認める:朝日新聞
@nhk_ohayou 国会の論戦なんて生易しいものではない。
政権による違法行為の隠滅を野党が究明しようとしている。
ごまかすなNHK政治部👹
こういう記事は有料会員限定にしない方がいいんじゃないかな?
元職員認める「消費者庁は国会での野党の質問に対し、この文書の真偽の回答を拒否している」朝日新聞デジタル
2014年5月時点では「今回見逃すと大変なことになる」と危機感を持っていた消費者庁が、態度を不自然に軟化させた証拠となる「政治的背景による余波懸念」と記された内部文書を、当時の課長補佐級職員が「本物」と認めた。桜を見る会とは別に徹底追及しなければならない大問題。
天下ったんだ…。

>元職員は15年春に定年退職後、ジャパンライフに天下り。消費者庁は同年9月に立ち入り検査を実施し、16年12月に初めて行政処分を行った。
衛藤大臣 菅官房長官 ど~するね~?

作成したことを証言したのは、消費者庁の当時課長補佐級だった元職員。課長が人事異動で代わったばかりで、懸案だった同社への立ち入り検査の是非が議題だったといい、消費者からの相談情報を分析した資料とともに用意したという。
この反社会的勢力との関係は名簿が廃棄されても証拠はあるからね
現役首相と反社会的勢力との関係でじゅうぶん、辞任に値(あたい)する事になってくるよ
(´-ω-)ウム
逃げ得はない
これ俺も桜の話はもっと大事な他のことをやるべきだと思っているくちだが、こういうところに対して政府自民党がなにかしてるんであれば、それは見過ごせなくなるとは思う。
> 「桜を見る会」の招待客をめぐって野党が公開した消費者庁の内部資料とされる文書について、当時の担当職員が朝日新聞の取材に対し、課内の打ち合わせ用に作ったメモだと認めた
「政治的背景による余波懸念」とは、具体的にどういう意味なのか、しっかりと質すべきやね。
@YuzukiMuroi 補足します
ジャパンライフは
2014年 7月に
「本件の特殊性」「政治的背景による余波懸念」
文書で消費者庁は書面行政指導のみに!
2015年9月10日にようやく消費者庁立入検査

鈴木大地は2015年10月1日からスポーツ庁長官
周り含めてこの無能ぶり、要らない
知ってること全部しゃべって欲しいね。
金さえ儲かれば、それが詐欺だろうがどうでも良いという哲学が見て取れるよね。
そういう倫理観のカケラもない人達に限って、道徳とかを推進したがるのなんなの?
有料記事の最後に、この文書を作成した課長補佐級の人物は15年春に定点退職してジャパンライフに天下りしたと書いてあるぞ。どういうこと?
本件の特異性って森友加計と一緒やん
ジャパンライフに天下りした元消費者庁職員認める:朝日新聞デジタル
-
さすがにこれで「詰み」じゃないか?
山口会長を翌年春の桜を見る会に首相推薦枠(60番)で招待。招待状を大きく印刷した宣伝チラシで最後の荒稼ぎ…被害は7000人1800億円にも拡大。
ジャパンライフの「特異性」文書は本物|


こういう人物との関りは与野党限らずあるんだけどね…
どうしても清濁併せ呑む事が必要なんだけど、濁った部分を殊更に取り上げる事に意図が…
ニュースに出ないが、国益にかなう事をやってくれればいい…
「要回収」文書を書いた当時の課長代理が、課内打ち合わせ用メモだと認めた。
「特異性」は預託法が絡むレアケースだったから。
「政治的背景」は政治家絡みか分からなかったから老婆心で書いた。
この職員は2015年に定年後、ジャパンライフに天下っている。
2016年に行政処分
もういい加減に総辞職してくれ!
自民党支持の方はどう思うのだろうか?内部から自浄が無いのだろうか
天下りした元職員の証言?
信用していいの?
朝日!なんか浅いんじゃない?
「元職員は15年春に定年退職後、ジャパンライフに天下り」
これ朝日のクリーンヒットじゃない?(すでに他メディア・他紙に出てないなら)
マスコミは、この職員を徹底して守って欲しい。
真実を言って、悲惨な目には合わせはいけない。
朝日新聞の元部長が顧問だったジャパンライフの「特異性」
天網恢々疎にして漏らさず。
事実は明らかになりつつあります。

またメモかい🙄
メモなんて、吾輩もたくさん書いてるぞ。
それも、有る事無い事ね🤣
加計と同じですね。

「本件の特異性」作成したことを証言したのは、消費者庁の当時課長補佐級だった元職員。
消費者庁の内部資料とされる文書は、課内の打ち合わせ用に作ったメモ。
森友事件も同じような事が書かれてたよね。特異性といえば安倍が絡んでる。
はい出ました、どうするんでしょうね?
”「政治的背景」などと記したことについては「一般的に政治家はどんな業界とつながりがあるか分からないため、老婆心ながら書き込んだ」” 書いた当人が具体性のある話ではないと言っているんだが。>
またしても「特異性」
現政権の特異性が映し出されている。
しかし、この元消費者庁職員が、退職後にジャパンライフに再就職しているというのが、この問題の根深さを如実に表しているよな。この職員の発言もどこまで真実なのか、何か隠していることはないのか
“消費者庁は国会での野党の質問に対し、この文書の真偽の回答を拒否している”
加計問題の時と同じ展開。最も国民目線の官庁と思われる消費者庁ですら政権擁護の姿勢とは呆れる。
>元職員は15年春に定年退職後、ジャパンライフに天下り。
回答を拒否ってもう犯罪の隠蔽。
政権が変わったら隠蔽に関わった役人は逮捕されることになる。
この元職員ジャパンライフに天下りしてんですよ(闇)
あらあら…大臣息してる?
「安倍・菅は必死に名簿を隠すが、必ず表に出てくる」「消費者省打ち合わせの真実も、必ず出てくる」。そのために、悪質な政権に対してメディアはしっかり批判しろ!
ジャパンライフに天下りした元職員の証言。文書は本物でも、政治的特異性についての説明はどうなの???
政府が真偽の回答を拒否した、ジャパンライフへの立ち入り検査を巡って「本件の特異性」のタイトルで「政治的背景による余波懸念」が記載されていた2014年の消費者庁の内部文書は本物とのことです。都合の悪いことはすべ隠蔽する政府に国民の生活と未来は守れるでしょうか。
「政治的背景による余波懸念」とか書いた職員当人が退職後、ジャパンライフに天下ってるのか。変な話だなぁ。
元職員(朝日新聞の取材に対し)認める

作成したことを証言したのは、消費者庁の当時課長補佐級だった元職員。懸案だった同社への立ち入り検査の是非が議題だったといい、消費者からの相談情報を分析した資料とともに用意したという。
「政治的背景による余波懸念」などと記されていた。明らかに安倍によるジャパンライフ捜査妨害。そして翌年春の桜を見る会に首相推薦枠で招待。被害者が急増した。安倍の責任は大きい。
「この文書の真偽の回答を拒否している」偽だから拒否せざるを得ないのはみんな知っている。  :
証言者もジャパンライフに天下りかよ…
元職員じゃなきゃだせんのかい😤😤
しっかりしろや😡😡
>元職員は15年春に定年退職後、ジャパンライフに天下り。消費者庁は同年9月に立ち入り検査を実施し、16年12月に初めて行政処分を行った

→文書作成の当人をジャパンライフが取り込んだと
何が「政治的背景による余波懸念」だ。ただのク忖度にカッコつけた物言いをするな呆。
「政治的背景による余波懸念」などと記されていたため

»
ジャパンライフの「特異性」文書は本物:

「ジャパンライフ」への対処方針を打ち合わせた消費者庁の内部資料とされる2014年7月の文書について、当時の担当職員が課内の打ち合わせ用に作ったメモと認めたとの報道

消費者庁は、当文書の真偽の回答を拒否している。
本当に、安倍首相らがマルチ商法への処分を握りつぶしていた流れなんだね
でのマスコミの功績だ。「ジャパンライフは政治的案件」(与党政治家が口出すの意味)との文書が消費者庁のものだと官僚が認めた。これだけ公開されてるのに消費者庁は今まで認めていなかった。
→これででの追求がまた一歩進む
やっぱりね…!!!
元職員の方、ありがとう!
毎回思うんだけど認めることは認めれば良いだけの話
反社が呼ばれていたらチェックが甘かった
後援会幹部が呼ばれているなら私を当選させたのは国に貢献した
だから招待した
ここまで言えば是非はともかく筋は通る
何とか筋を通そうとするから詰まるんだよ
こういう証言どんどん出て欲しいね。---------
証言した消費者庁の元職員、ジャパンライフに天下ってる奴やん。共犯者やで。
ペテン師達のフィクサーが総理大臣をしているというのが、この国の「特異性」。
( ;∀;) ありがとう✨
元職員君‼️
物証突きつけられても平然と嘘をつくのが安倍政権
「政治的背景による余波懸念」
もうこの一言で、ジャパンライフから政界に金の流れがあった事を疑うしかなくなったね。
晋太郎からの癒着なんだし、それがあると考えるのが自然じゃね?
ジャパンライフは氷山の一角で他にもズルズル出てくると思うよ?
「当時の担当職員が朝日新聞の取材に対し、課内の打ち合わせ用に作ったメモだと認めた。」
「政治的背景による余波懸念」と記されていた通り、30年前から政界に食い込んでいた。
桜を見る会よりもこっちのほうが問題だろ。
勇気ある元職員の方に👏
先日より報じられている消費者庁の内部文書が本物であると、作成した元職員が認めている。元職員とはジャパンライフへの天下りが問題になった水庫氏。課長補佐で定年退職したノンキャリが作成した文書に、ここまで影響力があるものなの?
内部告発者が出てきた。もう少し早く出てきて欲しかったが。朝日のスクープ。来週、朝日はこの問題にフォーカスするかもしれない。
どんどん追い詰めろ。逃げられるものか。 『作成したことを証言したのは、消費者庁の当時課長補佐級だった元職員。課長が人事異動で代わったばかりで、懸案だった同社への立ち入り検査の是非が議題だったといい、消費者からの相談情報を分析した資料とともに用意したという』
「消費者庁の当時課長補佐級だった元職員」
「懸案だった同社への立ち入り検査の是非が議題だった」
いい加減、アウトでしょ
安倍政権下で冷遇されている役人もいるはずで、そういう人の口まで塞げない。辞めてしまえば縛るものはなくなるので口は軽くなる。逆に恨みが表面化する。今はごますり組が表舞台にいるが、冷や飯組の方が多い。
札付きの悪名企業なのに、今頃…となったのは、警察官僚達が天下ってたからなのね。しかし、こんなクズ達と付き合う日本の政治家の節操の無さには呆れますな。
なるほど、広告掲載を平然と継続していた企業の追及はどうなってるのかな?
証拠がバンバン出てくる。嘘つきの恥知らずが総理大臣では日本の恥、庇う自公も同様!
お前らだって広告出してただろ笑笑
責任とって廃業したら?
モリカケスパにさらにジャパをトッピング。へいお待ち。安倍スペシャル定食です。
歴代総理在職最長だろうけど、同時に歴代最も黒い総理|
「作成したことを証言したのは、消費者庁の当時課長補佐級だった元職員」
「元職員は15年春に定年退職後、ジャパンライフに天下り。消費者庁は同年9月に立ち入り検査を実施」
「特異性」とは、サギ師ジャパンライフとサギ師安倍晋三の仲は
親父の代からの親交ということ。

 元職員認める:朝日新聞
公務員が真実を語るように法的に改善するべき。公務員の守秘義務は国民にとって利益がある場合は除外されるべき、公益通報にすれば良い。⇒
12/7(土) 5:00配信
色々と出てきますね。
行政指導と行政処分をぐちゃぐちゃににしたがるマスゴミ。
"「政治的背景」などと記したことについては「一般的に政治家はどんな業界とつながりがあるか分からないため、老婆心ながら書き込んだ」と述べた。"
そもそも、官僚が国会議員の問い合わせに対して「資料が本物かどうかも答えない」というのは近代国家の体をなしていない。
反アベ包囲❣❣❣❣❣❣❣❣
元職員認める(朝日)
《「桜を見る会」の招待客をめぐって野党が公開した消費者庁の内部資料とされる文書について、当時の担当職員が朝日新聞の取材に対し、課内の打ち合わせ用に作ったメモだと認めた》
勇気ある告発者を、消費者庁全体で守ってほしい。
消費者庁が真偽の回答を拒否している文書。

“「本件の特異性」のタイトルで、後に消費者庁が4回にわたって行政処分を出す「ジャパンライフ」への対処方針を打ち合わせた2014年7月の記録”
「桜を見る会」の招待客をめぐって野党が公開した消費者庁の内部資料とされる文書について、当時の担当職員が朝日新聞の取材に対し、課内の打ち合わせ用に作ったメモだと認めた。
"「桜を見る会」の招待客をめぐって野党が公開した消費者庁の内部資料とされる文書について、当時の担当職員が朝日新聞の取材に対し、課内の打ち合わせ用に作ったメモだと認めた。消費者庁は国会での野党の質問に対し、この文書の真偽の回答を拒否している。"
野党が公開した消費者庁の内部資料とされる文書について、当時の担当職員が朝日新聞の取材に対し、課内の打ち合わせ用に作ったメモだと認めた。消費者庁は、この文書の真偽の回答を拒否している。
作成したことを証言したのは、消費者庁の当時課長補佐級だった元職員。課長が人事異動で代わったばかりで、懸案だった同社への立ち入り検査の是非が議題だった・・消費者からの相談情報を分析した資料とともに用意した
私物化をすぐに認めないから,次から次へと余罪が出てくる.
これが本当なら国が手心を加えた事により被害者が拡大したわけで、国家賠償事案になるのでは?そうなると有耶無耶には出来ない。
誰が見てもホンモノ。立ち入りは遅れ、安倍首相の桜を見る会への招待状が勧誘パンフに掲載され、詐欺被害が拡大。隠しようがない。完全に犯罪に荷担。
ではJ社が行政処分を受けた後でもしれっと新聞広告を掲載していた事について、朝日新聞はどう言い開きするおつもりですかな?(笑)まさか「それはそれ、これはこれ」なんて言い逃れはしませんよね?
作成したことを証言したのは、消費者庁の当時課長補佐級だった元職員。課長が人事異動で代わったばかりで、懸案だった同社への立ち入り検査の是非が議題だった・・

⇒あの必死の「答弁拒否」を見ればそうだろう。
以上

記事本文: ジャパンライフの「特異性」文書は本物 元職員認める:朝日新聞デジタル

いま話題の記事