TOP > 社会 > NHK「クロ現」に一体何が? かんぽ不正で消えた続報:朝日新聞デジタル

NHK「クロ現」に一体何が? かんぽ不正で消えた続報:朝日新聞デジタル

48コメント 登録日時:2019-12-09 07:12 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

■経済インサイド 全国の郵便局員がノルマに追われ、不正な手段でかんぽ生命の契約を積み重ねた問題。すでに千件超の法令違反や数千件規模の社内規定違反が明らかになり、金融庁も立ち入り検査に入っている。一連の…...

ツイッターのコメント(48)

悪いニュースをすぐ知らせてほしい→はい。すぐ知らせてやるよ
結局、NHK上層部は「圧力に屈し」「言論が封殺された」ように見える。情けない。
現場は辛く悔しいだろう。
記事には元総務次官の日本郵政上級副社長の名もあり、NHKに圧力を加えた様子が生々しい。
かんぽ生命のことだったらNHKはやるべきことあるんじゃないの
・郵政側の抗議の矛先は、番組が報じたかんぽ不正の問題から「NHKのガバナンス不全」へとすり替わる形となった
・NHKと郵政のせめぎ合いが続く間も、かんぽの不正販売で不利益を受けた疑いのある顧客は全国に多数
かつては同じ郵政省所管の団体が今や敵になるとはねぇ....
続報が消えたのはかんぽ不正だけではありませんよ。あのクソ組織についてはどうなったのかな?
郵便局窓口へひんぱんに行くけど職員はよいけどジャニーズカマ掘られ隊ポスターやらアベウヨババァカレーやら目に入ってサガる~

>
郵政三社がかんぽ生命の不正を暴こうとしたNHK報道に不当な圧力をかけ、NHK経営委員会が屈したことで放送が見送られ、被害は拡大し続けた。表現の自由の観点から極めて重大な事件である。
さて、壊すべきは…
驚くなかれ!朝日新聞は昨日の朝刊(今日休刊日)今日の夕刊の、桜を見る会の記事一言も無し!取材力に疑いを持つ。こんな記事書く資格はない
この座談会が放送されることはなかった。
なぜだ。
結局NHKが最後まで放送できなかったのが残念すぎる。民法だとどうなっていたのだろう。
NHKに猛抗議した鈴木康雄・日本郵政上級副社長は元総務次官だったのか。やはり、圧力をかけて報道を歪めようとしたわけだ。
なにが、いや誰がこの国の黒幕何だろう?
NHKにどんな圧力が掛かって、続編は中止になったんだろうか?
公共事業に金科玉条の「民営化」か!?、国民の誰がソンナもの望んだかね??。そんなん、詐欺と騙しが原理やろが。・・・❖
NHKも現場に近いほど本来の使命に基づいて動いている。問題は政権が実質支配する上層部だ。今は政権が腐っているため官僚組織でも上に行くほど腐り、その影響は今やあらゆる組織に広がっている。日本全体が腐り始めているのだ。
皆様のNHKはその影もなく消え官邸の魔の手がNHKを支配し大本営NHK!
NHKの取材現場は最後まで諦めずに取材を続けていた。その苦労が伝わってくる記事だった。

かんぽの経営陣は、自らの行状を恥ずかしいとは思わないのだろうか。
何故憲政史上最長の総理が誕生したのか❓
国民がメディアリテラシー高めなければ、日本の未来は⁉️😭😭
かんぽ不正で消えた続報:朝日新聞
それでも取材は続く…当然です。不正問題自体は片付いてませんから。郵便局という100の財産を共有できずに2、3人で山分けし、97、8人を困苦のズンドコに突き落とす。よそ見してるとすぐこんなのばかりになりますね。
捏造、切取り、報道しない自由を共に展開してきた2社。『おい!どうした?』と朝日が···!
一体何が?
これも忖○?
なるほど、それならNHKが押し紙問題について調査報道をして、朝日新聞がNHKの視聴料について調査報道すると良いではないか😜
自民党が追及できない深い闇だな・・・ 。野党は「桜を見る会」なんてワイドショーネタよりこちらに力を入れるべき>>
かんぽ不正で消えた続報(朝日)12.9
一昔前までは“いい番組”と思っていたが
視聴率が低迷すると“力”を失うんだネ。
ソモソモ、NHKが何故視聴率を
気にするのかよく分からないが
受信料を払っているのは国民だぞ。
国民を舐めるんじゃない!。
オープンジャーナリズムが出来ない
、潰される美しい国 日本
"NHKと郵政のせめぎ合いが続く間も、かんぽの不正販売で不利益を受けた疑いのある顧客は全国に多数いることが判明している。"
朝日は簡保はオッケーなんですね笑
関電、関生、メディアは触れたがりませんねー。
関電問題どこいった??
不正を働いた側が開き直って情報隠匿。ジャパンライフの広告に加担した安倍政権と同じ構造。

「NHKと郵政のせめぎ合いが続く間も、かんぽの不正販売で不利益を受けた疑いのある顧客は全国に多数いることが判明している」

NHK「クロ現」
洗濯もしないでそこいら辺に汚れ物が散らかっているのが今の日本の姿だな❗
昔のメディア人には鋭い舌鋒で不正をただす人が多数いたと思うが、今は皆無だな❗
消費者庁がジャパンライフを早い段階で行政処分した場合と同じで、クロ現がそのまま放送されたら被害が減ったんじゃないだろうか。
全国の郵便局員がノルマに追われ、不正な手段でかんぽ生命の契約を積み重ねた問題。すでに千件超の法令違反や数千件規模の社内規定違反が疑われる事例が明らかになり、金融庁も立ち入り検査に入っている。
かんぽ不正で消えた続報(朝日新聞)。郵政幹部の介入に屈したNHKも許せないが、介入した幹部が開き直っていることにはもっと憤りを感じる。 #かんぽ不正
「NHKと郵政のせめぎ合いが続く間も、かんぽの不正販売で不利益を受けた疑いのある顧客は全国に多数いることが判明している」

本末転倒…どっちも…
+


朝日よくこれ記事にした。しかも詳細。ちょっと違う立場にいるが、志は同じNHKの現場を外から支援したいというジャーナリストの連帯感がよくでてた。ちょい感動した。
この経緯読んでると、批判に屈したNHK側は情けないし、天下り問題はなお強固に健在だし、何より公共性の高いはずの2社のやり取りで市民がすっかり置き去りされてるのが象徴的。
この番組自体次の改編で潰されるかも。国谷キャスターもすでに局を追われたしな
郵政に猛抗議され、続編お蔵入り。せめぎあいが続くなかも被害者が出続けたそう。
かんぽ生命の不正販売をいち早く報じたNHKのクローズアップ現代+。しかし郵政の抗議で事態は混迷していきました。
何か問題が浮き彫りになる度に、ゾロゾロといっぱいジジイが出てくる。このジジイたちはなぜ組織に存在しているのだろう。こんなクソ◯◯◯でもできる仕事って何だろう。我々社会は経営に必要ないモノをいっぱい抱えている。
郵政 VS NHKの検証。一番悪質なのはもちろん、不正告発を潰そうとした郵政トップ。しかしNHKは、悲鳴を託した視聴者の「小さな声」ではなくて、元監督官庁出身者ら郵政トップたち、いわば身内の「大きな声」を聞いてしまった。報道機関として一度終わったと思って再生を。
小事で大事を隠すことを詭弁という。取材の一部に問題があっても報道したことはよかったと皆思うでしょ。/
 かんぽ不正で消えた続報:朝日新聞
かんぽ不正で消えた続報:朝日 「官営保険が、保険業法違反モドキの悪辣保険営業を組織を挙げて行い,開きなおれば、NHKの報道すら意のままに支配できる」ことを、クロ現が示した?!
以上

記事本文: NHK「クロ現」に一体何が? かんぽ不正で消えた続報:朝日新聞デジタル

いま話題の記事