コンサル、SNSで世論操作 イスラム過激派と同じ手口:朝日新聞デジタル

 ベルリンの壁が崩壊し、冷戦が終結した30年前、選挙に基づく欧米型民主主義が旧共産圏にも定着すると、多くの人が期待した。今、発展したサイバー空間を利用して世論を操作し、選挙に介入する動きが相次ぐ。自由...

ツイッターのコメント(14)

>ロシアが米大統領選でトランプ陣営に肩入れし、介入したとされる出来事。

今日もまた、何の証拠もなく完全に否定された陰謀論を事実として報じ、オバマ、クリントンの深い疑惑には一切触れない朝日。



自らが「サイバー空間を利用して世論を操作し」ている。
>FBの個人情報で自己陶酔・冷酷・精神病質の傾向の人物を抽出、ウェブ広告で脅威を煽り活動家に仕立てた
>陰謀論者は、ストレスを抱え、偏執病的

中韓ガー!ハソニチガー!のキモウヨベシンジャーそのまんま🤣🤣🤣🤣🤣🤣
すごいな。
▼個人データから協調性、誠実さなど5項目を基準に人格を分類。「自己陶酔」「冷酷」「精神病質」の3傾向が見られる人物を抽出し、ウェブ広告で脅威をあおる
フェイスブックから抜き取った8700万人分の個人情報から、協調性、誠実さなど5項目を基準に人格を分類。「自己陶酔」「冷酷」「精神病質」の3傾向が見られる人物を抽出し、ウェブ広告で脅威をあおっていた。
「「自己陶酔」「冷酷」「精神病質」の3傾向が見られる人物」をターゲティングしているとのこと。パーソナリティ分析でSNS上の言論テロリストをリクルートしているという現実がある。
「ネトウヨ」の効率的な育て方が恐ろしい。民主主義はこれにどう対抗すればよいのか。日本でもすでに。
本来のSNSって個人の嗜好品的なツールだったけど今はビジネスツールの側面が濃いからなあ。田端氏を筆頭とするあの界隈が良い例。煽って燃やして儲けちゃえ!的な。
ターゲッティング広告でネトウヨ素質のあるFBユーザーを抽出し、偽FBに誘い、ヘイトイベントに招待とはな。SNS操作は一発当て逃げな感じだが、コンサル式でそこまでやってたことに驚かされる。/
 イスラム過激派と同じ手口:朝日新聞
今、発展したサイバー空間を利用して世論を操作し、選挙に介入する動きが相次ぐ。自由と繁栄を謳歌(おうか)するはずだった市民社会は、思わぬ脅威に直面している。
以上
 
PR
PR