TOP > 社会 > 八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視「冷静に検証を」 [台風19号]:朝日新聞デジタル

八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視「冷静に検証を」 [台風19号]:朝日新聞デジタル

216コメント 登録日時:2019-10-17 07:42 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 記録的な大雨をもたらした台風19号で、試験貯水中に満水となった八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)の治水効果をめぐり、称賛と批判が渦巻いている。こうした状況について、治水の専門家の今本博健・京都大…...

Twitterのコメント(216)

八ッ場ダムデマを検証して、大手マスゴミがきちんと報道すべき。又デマばらまく奴が出る。-------
具体的な数値で記事を否定できないから罵倒ばかりのコメント /
@asahi 「ダムが国を滅ぼす」の著者だよね
なんでそんな人が中立を装ってるのか?
朝日新聞いい加減にしなさい!
朝日新聞が、八ッ場ダムの効果に、反対したくてしょうがない
京大の教授を、連れてきたが
目論み通り、効果が疑問だっていってる。
専門家の今本博健氏、検索したらバリバリのダム反対派。「推進派でも反対派でもない」って…学者の二枚舌は研究への信憑性も揺るがすと思うけどいいのかなぁ… ◆
@kazue_fgeewara 専門家の見解はこちら。
治水に一番大事なのは結果やろ?
結果論上等やん。
今本博健・京都大名誉教授 私はダム推進派でも反対派でもないが、
ダムが出来立てだったから大きな洪水抑制効果があった。もしも通常通り貯水していたら洪水抑制効果は少なかったという理屈。それだと建設を一旦は止めた前川誠司が最大の功労者になる。ばか新聞!
「私はダム推進派でも反対派でもないが」
今本博健で調べたらゴリゴリの反対派じゃないですかーやだー
朝日が書く事の反対が真実。冷静に検証しなくとも、ミンス党の未熟な判断は間違いで、八ッ場ダムは台風被害から下流を守った。ミンス党の言う通りにしないでよかった。
八ッ場ダムの治水効果を過小評価しているのは京大の今本博健名誉教授。彼は八ッ場ダム反対にも著書している 。朝日新聞が取り上げそうな記事だ。
専門家の名前を検索してみれw/私はダム推進派でも反対派でもないが、効果を過大評価せずに見つめていかなくてはならないと思う。/
@warabe401 そうか八ッ場ダムのおかげだったのかーと僕も思ってましたが、こんな意見もあるようですね。
しかし、流域に生活者がいる以上、治水の問題は今後もっとクローズアップされてくるでしょうね。
治水の専門家の今本博健・京都大名誉教授(河川工学)

この人、バリバリのダム反対派。
過大評価は確かに拙いと思うが、それ以上に鳩山由紀夫元首相をはじめとした(専門家でも何でもない)ダム反対派は、過小評価どころか0評価を検証も無しに断定しているじゃないですか?
「私はダム推進派でも反対派でもないが」なんてわざわざ書くということは、つまり反対派だということだ

ある種の方々(婉曲的表現)の常套手段である
こういう冷静な議論が必要だって話を、保守系の新聞がスルーするのがほんとこの世の中嫌い。
「八ッ場ダムの効果称賛」⁈

『今回は試験貯水中で、たまたまダムの容量に通常以上の余裕があった。
ダムが運用中なら下流の利水のために容量の余裕は少なく、7500万立方メートルの水が来れば緊急放流となっていただろう。』
@SamejimaH 日本列島を巨大なダム堤防で埋め尽くしても災害を完全に防ぐことは不可能だし、それによる自然破壊が新たな災害を生むと私は考えるが、人口減の日本には仮に災害を防げるとしても、日本列島をダム堤防で埋め尽くし維持していく国力は到底なく、現実をまずは直視すべきである。
効果絶賛してるのは専門的な知識などない有象無象たちなのだから専門家は粛々と冷静に検証してもらいたい。/
八ッ場ダムです…「やんば」で変換してないのでしょうか…
今本博健はガチな反対派なのに中立なフリして世論を誘導しようとしてそれを担ぎ上げる朝日新聞という構図かな。 /
「朝 日 新 聞」くやしいのう、くやしいのう(嘲笑)
〈今回は試験貯水中で、たまたまダムの容量に通常以上の余裕があった。ダムが運用中なら下流の利水のために容量の余裕は少なく、7500万立方メートルの水が来れば緊急放流となっていただろう。〉
私はダム推進派でも反対派でもないが、

↑この言い回しは左翼の常套句
憲法改正については改正反対論者に話をきき、ダムの効果についてはダム反対論者に話を聞く。

つまり話しを聞く前に記事の論調が決まっているというのが某旭日旗が偏った社旗の方々の流儀
朝日かと思ったらやっぱり…。 このおっさん「ダムが国を滅ぼす」でガチの反ダム派やんか。専門家?冷静?
@mobirufosugang2 @helon660428 「ダムが国を滅ぼす」の著者であるダム反対派の「私はダム推進派でも反対派でもない」という言い訳から始まる、朝日新聞が専門家と紹介する今本博健京都大名誉教授の「八ツ場ダムの効果称疑問視」との見解には眉に唾つけて受け取ってます。
> 私はダム推進派でも反対派でもないが

この人、思いっきりダム反対の本を書いてるやん。さすが朝日新聞のフェイクニュース(笑)
原発事故以降、マスコミのアリバイ「○○専門家」ほど怪しいモノはないと疑う癖がついた。私はその道に知識はありませんが、治水の専門家の今本博健・京都大名誉教授(河川工学)の話しより、現実を信じる。原発事故までは専門家を尊敬していたがエセ科学と知りショックだった
受験勉強中の受験生は知識吸収のキャパは、同様に試験貯水中の八ッ場にも本来のダムが貯水する量には当然・・・。本格運用中ならさっさと緊急放流ってのが現実だったのでは!!!
最初に 水が入ってなかったからって 話しでしょ

通常なら 緊急放流したって話しでしょ

今回の台風じゃないと ダムがあるから
決壊しないとか あるだよ

台風来る前に 法整備して 水抜かせれば良いじゃんね

水の処理量の問題だよね
政治的な話だけど、この記事の中で専門家の今本博健・京都大学名誉教授が「私はダム推進派でも、反対派でもない」と言っているけど、ググると一発で「反対派」の人ということが分かるんだよね。さすが「反日・朝日新聞」!
@hatoyamayukio 治水の専門家の今本博健・京都大名誉教授(河川工学)に話を聞いた。台風19号に関する八ツ場ダムの治水効果は今後、データをそろえ冷静に検証する必要がある。(略)効果を過大評価せずに見つめていかなくてはならないと思う。  引用終 さすがです!鳩山さん!
>>治水の専門家の今本博健・京都大名誉教授(河川工学)

今の時代ググれば1秒でバレる嘘をなんで付くんだ朝日新聞
今本博健なんて筋金入りのダム反対論じゃないかKuzu
『ダムや遊水池の発想は、昔の日本の為政者が考えて考え抜いて出来たモノなのだろうな。武田信玄の治水なんて今でも使っているくらいだから。
政権にプラスになることは朝日は認めたくないんだね。
記事を読むと専門家は疑問視まではしてないし。
香港の報道もそうだけど最近こういうの多いな。
この書き方こそ朝日流。日韓関係でも冷静にと言っていたからな。お前こそ冷静になれと言いたい。安倍さんへの好評価に繋がることには冷静でいられないのだろう。
まぁ確かに。奇跡的にタイミングが重なったって点は大きい。
「私はダム推進派でも反対派でもないが、効果を過大評価せずに見つめていかなくてはならない」
今本博健氏は「ダムが国を滅ぼす」と分かっていて日和ったのか、黙って転向したのか。どの道ダサいが。
全文読むには登録必要だが、馬鹿馬鹿しくて読むほどでない記事。そして朝日新聞(朝鮮反日新聞の略称)だけが書ける記事ですな。

朝日新聞「八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視」

「ダムが国を滅ぼす」の著者にわざわざ取材する朝日新聞ww

結論ありきの取材ばっかりだよねここ
ダムの効果を疑問視する専門家、今本博健氏の著書「ダムが国を滅ぼす」

そりゃあ疑問視しかしないでしょうね…
八ツ場ダムが有効だったろうことは素人でも分かります。「無敵」だとか「それだけでOK」だとも言いません。

それなのに、当時の政権の判断ミスへの批判をかわすため、「何としても効果なかったことにしたい」歪んだ報道姿勢の方が、よっぽど異常だと思いますよ!😡
これ具体的に「効果が無かった」ことが立証されたわけじゃなくてあくまで

「専門家が疑問視」

しただけ

このままではあまりにも八ッ場ダム建設反対した連中の立つ瀬無いから
国交省の計画通りなら、八ッ場ダムは洪水時に利根川中流の水位を17cm下げるそうですが、それなら50cm浚渫すれば八ッ場ダム3基分に相当しますね。
結果が全てですよ、自称専門家と朝日新聞さん。
少なくとも今回においては十二分な効果があったと考えられるのでは。評価はもちろん必要だが。 /
ネトのウヨから「また朝日か」とか言われてそう
ハツ場ダムや八ツ橋ダムは無茶苦茶効果あったようだが、八ツ場ダムは検証が必要なようだな。
この指摘は数多い。
アホか?
運用中だろうが試験貯水中だろうが治水に効果があったのは変わらないだろうが。 京大名誉教授殿は本当に「専門家」なのか?
ダムは決定的危機を先延ばしする機能しかない。今回は運よく防いでくれたが過信は良くない。それとは別に決断を批評されるのは政治家の常。美名や汚名は死んだ後も続く。
公共事業は否定する事しかできない人たち
そらそうだろ。災害の規模を考えれば一つのダムの治水効果について情報の出そろわない(災害の規模すら判明してない)時点で、良くも悪くもどうこう言える訳がない。良い調査結果が出ると良いとは思うけども。 / […”
ならさっさとあった場合となかった場合の状況をシュミュレーションしてくだされ。でも、ダム素人の俺だが、あった方が効果あったと思うぜ。川の氾濫は確実に防いでいた。
本文読めてないけど同意。考えるきっかけにしてもいいけど、短絡的な考え多すぎ /
そもそも「盾」を作って防ぐやり方はもう通用しないと腹をくくったほうがいいのでは?「逃げ場の充実」の方が命には大事。人々の協力で建物に逃げ込める。▼費用負担する人<災害の強度▼
八ッ場ダムがネット上などでも賞賛されているが、ダムには欠点もあり、今回の台風でその効果がどれだけあったかもまだ検証の段階。 |
八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視「冷静に検証を 『今回は試験貯水中で、たまたまダムの容量に通常以上の余裕があった。ダムが運用中なら下流の利水のために容量の余裕は少なく、7500万立方メートルの水が来れば緊急放流となっていただろう』
承前
宇宙戦艦ヤマトの真田さんの伝説的セリフ「こんなこともあろうかと」に似た、ダムに携わった土木技術者達、ダムの管理者達の熱い思いが広く伝わって感動を生んだからです

決して旧民主党を揶揄している、揶揄されているという党派制で語られてはいけない“事実”がある
四国の渇水でいつも出てくる早明浦ダムの総貯水量は八ッ場ダムの3倍。それがカラカラ状態から一晩の雨で一杯になるんだからダムの効果は限定的。今回の八ッ場ダムは試験湛水で同じ手は2度と使えない。 / [台風19…”
八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視

「広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのか」

現に、利根川は下流で氾濫しました。
朝日新聞が八ッ場ダムを批判しているらしいが、さすが「科学を振りかざすな」と言い放つ新聞だけあって、なにを批判しているのか、なにやらよくわからない。
検証が必要であることには賛成だが、「水害激甚化の根源はダムに頼る治水」とか「ダムが国を滅ぼす」とかを主張している方であることを説明せず、単に治水の専門家と紹介して記事にするのはフェイクニュースの類では / “八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視「冷静に検証…”
ダムの機能より、安倍自民党を無理やり持ち上げる方便だから。
悲しいかな「疑問視」ではなく「否定」と強い言葉を使わなければ通じないよ─と考えたけど、専門家の「あ然」だろうが「失笑」だろうが何も変わらない事に思い至る。 /
まあ、そうだよなぁ。八ッ場ダム感動ストーリーをビジネスにしようとしてた有名コピーライターの人はどうするんだろう。
八ッ場ダムの効果を認める=朝日新聞やこの専門家の見識の無さを認めることになるからなw
ヒント:岩波新書『ダムが国を滅ぼす』今本博健著
自身の「日本中の堤防に矢板打ち込む計画」のため徹底した反ダム主張をとり、八ッ場ダムの反対集会にも参加してきた実績をもつ今本京大名誉教授の解説です
全文読まずに批判もどうかと思ってログインしたけどビックリするくらい内容がなかった。本当に「検証を」しか言ってないのに勇ましいブコメ達が尻馬に乗ってて笑う /
この貯まった水流れて無いよなぁ👹
専門家というのが「ダムが国を滅ぼす」の今本博健・京都大名誉教授… >
八ッ場ダムさえあれば大丈夫!って言ってる専門家がいるの?いるとは思えないんだけど、一般人の盛り上がりをわざわざ疑問視してくる専門家って、大丈夫なの……? /
脱ダムの頃の朝日新聞記事をどんどん晒しましょう。
八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視「冷静に検証を」:朝日新聞 「私はダム推進派でも反対派でもないが」と専門家は語っているけれども名前をネット検索する限りダム反対派だと思う。朝日新聞は八ッ場ダムに反対だったから、八ッ場ダムを評価するわけがない。
「今回は試験貯水中で、たまたまダムの容量に通常以上の余裕があった」
無料公開してくれ。
今本博健・京都大名誉教授(河川工学)
「八ツ場ダムに利根川水系の流量を調節する効果がないことはない。ただ、広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのかは疑問視される。」
『八ツ場ダムに利根川水系の流量を調節する効果がないことはない。ただ、広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのかは疑問視される。』

八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視:朝日新聞
あーそっすか、じゃあ八ツ場ダム開放して朝日新聞の本社ごと太平洋に流してやろうか?
与党議員とかできないみたいだけど。
朝日さんでは八ッ場は「八ツ場」で統一なのかしら⁇ 記者による⁇
自分と同意見の専門家を探す朝日新聞。
こいつはダム反対派やから公正中立な意見ではない。
八ッ場ダムもそう。地元住民が大反対してる上にもの凄い人数の国交省から天下りをした 役人のいる企業に随意契約という癒着がなされている計画に同意してる方がおかしい。そもそもこのダムは首都圏の水需要を満たすのが目的で治水じゃ無い。一度ご破算にするのが常識。
今本博健・京都大名誉教授(河川工学)「八ツ場ダムに利根川水系の流量を調節する効果がないことはない。ただ広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったかは疑問」
非常に朝日新聞的な記事ですね。
朝日: 「今回は試験貯水中で、たまたまダムの容量に通常以上の余裕があった。
 ダムが運用中なら下流の利水のために容量の余裕は少なく、7500万立方㍍の水が来れば緊急放流となっていただろう」
朝日新聞の存在称賛、専門家は疑問視。冷静な議論を。
パロってゴー。
結果論ということか?確かにそうだけど効果があったのは間違いないかと。
ダム1個だけの目先のことしか見ない人多すぎだし、ブラタモリで利根川が出てきた回とか再放送して、家康がもっと根本的な大技やってるなど見せたほうがいいんじゃ。
台風の後、八ッ場ダムをやたら称賛する声が流れていたが、称賛するような人は河川全体の水量の多さや八ッ場ダムが日本海側のすぐ近くにあることを全く知らないのだろうな、と思って見ていた。
名誉教授(笑)
専門家ならとっとと検証結果を出しなさい
「八ッ場ダムのおかげ物語」が発生して急速に受け入れられてしまうしくみについて分析してくれる専門家もほしい。 /
いやはや、「ダムが国を滅ぼす」とかいう本出してるようなのが「私はダム推進派でも反対派でもない」とかよくも言えたもんだなあ
こういう分野は、それぞれの立ち位置に便利な複数の専門家を擁しているものだから、誰にコメントさせるかによっても結論を恣意的に持ち込めるし、便利なモノよねぇ。
まぁ、結果的にこれだけの水が下流に流れなかったんだから。
ダムオタは冷静に。
治水の専門家:“ 今回は試験貯水中で、たまたまダムの容量に通常以上の余裕があった。運用中なら下流の利水のために容量の余裕は少なく、(略)緊急放流となっていただろう“。利根川水系下流域の調整機能も疑問、と。

/八ツ場ダムの効果称賛
利根川水系の広さからあまり関係ないって話もあるけど、ダム上流の嬬恋村は酷いことになっているし、ダム直近の下流についてもダムの有無による検証が必要かと思う。:
何故か朝日新聞が悔しそうに見えるんだけど。
「今回は試験貯水中で、たまたまダムの容量に通常以上の余裕があった」←事前に水位調整すれば済む話。
ダム反対派の大学教授「私たちは洪水と共存しながら人命を守っていかなければならない」は?何故洪水と共存しなければいけないのか意味不明。事前調査の上防げる手立てを打つのが定石
今本博健・京都大名誉教授ってダム反対派の有名人やん...客観的な立場の人呼んでこいよw
はい 専門家のご意見がまともでした。
専門家がうんぬんより、効果があったから今回守られたものがあるんだから、それ以上も以下もない気がするんだけど

ただただありがとうだよ。
その通り、結論を急がず冷静に検証すべき
“広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのかは疑問視される” /
この老害は以前から「ダムによる治水」反対派らしい。自分は常に正しく自論と違う他者は常に間違ってるんだそうで。他者の意見に聞く耳持たないとか認知症か?そこを反日新聞に使われちゃってるって構図。理屈ばかりで現場では何もできないタイプっぽいw
専門家って今本さんじゃないっすか……
朝日っぽい題名だなと思ったらそのまんまで草
「利根川水系の流量を調節する効果がないことはない。ただ、広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのかは疑問視される」
ツイッターのリプライに「専門家ってだれ」と付いてるけど、読めよとしか〉
@kennoguchi0821 調べてからツイートして下さい野口さん...。リツイ、ファボしてる奴らのアホさな。/八ツ場ダムに利根川水系の流量を調節する効果がないことはない。ただ、広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのかは疑問視される。
新聞社が「八ツ場」と書いているのがとても気になる
正しくは「八ッ場」で「やんば」で変換すると出てくるはず
単に試験湛水中で水が少ししか入っていないのが幸いしただけで、通常利用中なら容量を超えて緊急放流となっていた可能性も高いとの由。
ガチの専門家のコメントであったとしても、掲載紙で判断されてしまう、このご時世ですから…素人の門外漢は結局、自分の見たいものしか見ないし見えない(だって、わたしだってそうだもん!)。
「ダムが運用中なら下流の利水のために容量の余裕は少なく、7500万立方メートルの水が来れば緊急放流となっていただろう」。ここで「効果を遅らせた民主党政権のおかげだ!」と言ったら同じことの繰り返し。頭を冷やして、罵倒し合う時間で現場へ行きましょ。
“ダムが運用中なら下流の利水のために容量の余裕は少なく、緊急放流となっていただろう”
“本当に洪水を抑えようとするならもっと多くのダムが必要になる”
“広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのかは疑問”

冷静に
《八ツ場ダムに利根川水系の流量を調節する効果がないことはない。ただ、広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのかは疑問視される》

治水の専門家である今本博健・京都大名誉教授への取材記事です。
これからの治水には、このクラスのダムがいくつも必要になるという話でしょうか。
あー、なるほど。
運用ちゅうなら初めから水貯まってて今回ほど治水効果無かったかもってのはありそう。
でも、水害が予想される時って事前に水抜いといたりしないん?全部とは言わず。
学者として普通の意見を述べただけだけど、朝日に喋ると批判に変わるいつものアレ。
そうなんだよね手放しに賞賛するんではなく検証は必要ですよ🤔
意地でも良かったと報じない朝日新聞
冷静に検証しましょう。水害、天災、いつ、誰に、どこで降りかかるか分かりませんから。
≪冷静に検証する必要がある。(中略) 私はダム推進派でも反対派でもないが、効果を過大評価せずに見つめていかなくてはならないと思う。今回は試験貯水中で、たまたまダムの容量に通常以上の余裕があった≫
「私たちは洪水と共存しながら人命を守っていかなければならない」とはどう言うことか。一階のベットの上に立って氾濫した水に首まで浸かりながら救助を待てと言うことか?➡️
「利根川水系の流量を調節する効果がないことはない」が「広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのかは疑問視される」
そもそも、民主党がごねたからこそ完成がこの時期になり、たまたま容量に余裕があった。

もっと早く完成し稼働していたら早い時間帯で満水になって緊急放流しなければならず下流で洪水の被害が出ていた可能性もある。

民主党だって貢献したという見方もできる。
「八ツ場ダムに利根川水系の流量を調節する効果がないことはない。ただ、広大な利根川水系で上流の八ツ場ダムが、遠く離れた下流域の水位を下げるのにどれだけ効果があったのかは疑問視される」
八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視「冷静に検証を」:
専門家が言ってることはその通りだと思うしフラットに考えようってことだと思うんだけどそれがどうやったらこういう記事になるんですかね
京都大名誉教授 今本博健
この人に話を聞くことがそもそも否定するストーリーありきだろ。
それでも現に八ッ場ダムがあったから洪水は発生しなかったじゃん
それだけでも十分な効果があるんだぞ
→「推進派」は効果を過大に評価し、「反対派」は過少に評価する。本当の効果は10年単位で見ないと分からないが、このダムは金が掛かり過ぎた事だけは厳然たる事実!
話の筋にそれほど強い違和感はないのだけど,今本先生は「推進派でも反対派でもない」こともないのではないかな,と思わないでもない.
試験湛水中でたまたま水量が少ない時期に一昼夜で満水になってるってことは、今回の規模の豪雨では洪水調節に使えなかったことを如実に示しているのだが。
>ダムが運用中なら下流の利水のために容量の余裕は少なく、
>7500万立方メートルの水が来れば緊急放流となっていただろう。

タイミングに恵まれた面もあるんだな、と
>>私はダム推進派でも反対派でもないが
偏ってる人が中立装って持論に持っていくときの常套句だなぁ
この国が本当に嫌いなんだな、、、
試験貯中で満水じゃ無かった中でしょ?八ッ場無かったら、下流には貯水量全部流れてたんでしょ?これ以上明白な結果は無くない?(´・ω・)
記録的な大雨をもたらした台風19号で、試験貯水中に満水となった八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)の治水効果をめぐり、称賛と批判が渦巻いている。
ほーそうかな、と思ったのだが、報道しているのが朝日だから「朝日らしい報道」かも、と思ってしまった。それにしても朝日もこういう記事は無料にせんかい。■
八ッ場ダム1つで首都圏が救われたと主張するのも、八ッ場ダムは役に立っていないと主張するのも、どちらも間違いでしょうね。治水施設を総動員して被害が抑えられたということでしょう。 →
台風水害がまだ終わっていないのに多くある治水対策の一つに過ぎない八ッ場ダムの効果など分からないということか。現時点での八ッ場ダム称賛こそ専門家軽視なのだろう。しかも試験貯水という今回だけの状態 / [台…”
もっと見る (残り約66件)

記事本文: 八ツ場ダムの効果称賛、専門家は疑問視「冷静に検証を」 [台風19号]:朝日新聞デジタル

関連記事