TOP > 社会 > 洪水防ぐ「地下神殿」4年ぶりフル活動 担当者ひやひや [台風19号]:朝日新聞デジタル

洪水防ぐ「地下神殿」4年ぶりフル活動 担当者ひやひや [台風19号]:朝日新聞デジタル

299コメント 登録日時:2019-10-14 17:05 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 大雨を降らせた台風19号を受けて、「地下神殿」とも言われる「首都圏外郭放水路」(埼玉県春日部市)が、川の氾濫(はんらん)を防ぐために活用されている。調圧水槽に水をため、ポンプで川幅が広い江戸川に排出…...

ツイッターのコメント(299)

・・・テレビでは全く報道しないので一体役に立ったのかどうか知りたかった。絶対検証が必要です。立派な働きをしたということで安心しました。ありがとうございました。
この記事には載ってないけど、大阪の地中深くでも世界最大級の「地下河川」や「下水道幹線」の建設が進んでるとの事。(でも完成まであと25年だって・・)
対策を立てるのは大事。
これこそ、縁の下の力持ち、有難や有難や・・
もっと使っていると思っていた。
[台風19号]:朝日新聞デジタル
- すげぇな🙁
この地下神殿のお陰で今回水害を免れたように思う。担当者の方達はヒヤヒヤ物だったかもしれませんが本当に有難いことです。
サンシャイン60を15杯分とは畏れ入る。でも2015年はもっと凄かったんだねぇ:
こんな物があったのか⁈
今回の台風で首都圏外郭放水路はフル稼働だったらしい>
やっぱりアレは稼働してたのね
いやぁほんとすごいね
@bigjohn0515 隅田川とか荒川は水位そこまででもなかったし、地下神殿がきちんとお仕事した結果やから正しい治水なんやけどね。恐怖感じる水位ではあった。
やっぱり地下神殿大活躍だったのね。
一度は見学に行きたいなぁ。
日本のパルテノン神殿こと、首都圏外郭放水路に纏わるお話。
この前の台風振り返って、都心周辺はこれまで予算をかけた治水のおかげで、ギリギリ持ち堪えたように感じる。
あと一歩で大規模な水害が起きてもおかしくなかった。
“すべての施設がフル活動するのは、茨城県の鬼怒川が氾濫した2015年の関東・東北豪雨以来2回目という。”これを書いている記者の名前が偶然?にも江戸川さんという。 /
@halucablau 大丈夫だったみたいというか大活躍だったみたい
以前、見学に行った春日部市にある『首都圏外郭放水路』が今回の台風による大雨でフル活動して川の氾濫を防いだみたいですね。
地下神殿フル稼働のおかげで氾濫しなかった河川がどれだけあったことか
ありがとう地下神殿。
まさに縁の下の力持ち。
悪の秘密基地大活躍やね。
都会は恵まれている...🙏
@ji1dfw こんな記事もありました。例の埼玉の映画のラストに出てきた所
うちの方はこれやら利根川上流のダムやらいろんな方々の努力によって被害はありませんでしたが……
こういうニュースの度に東京ドーム何杯分とかサンシャイン何杯分とか書くけどわかりにくい
1mの洪水が何m四方のエリアに発生するのを防いだみたいな方が具体的でわかりやすい気がする
>12日から14日朝までに1千万トン、サンシャイン60ビル15杯分を排出した。15年の関東・東北豪雨ではおよそ2倍の1900万トンを排出した。
都市部にはこういうの作れるけどねー
地方はダム作るか、堤防嵩上げするか、川幅広げるかしかないのかなー
「12日から14日朝までに1千万トン、サンシャイン60ビル15杯分を排出した」ってある…桁がすごい…。すごい
おー有名な地下の治水施設役立ったんだな
場所的予算的になかなか難しいんだろうけど
こういうのが今回氾濫してしまった河川や全国にできるといいねー
@Emik_sgr 溜め込んだ( •̀ .̫ •́ )✧
あれだけの高さだから余裕のよっちゃんなのかなと思ったら、流す江戸川を水位増してひやひやだったそうです
「首都圏外郭放水路」通称:地下神殿(埼玉県春日部市)は近隣5河川の水位が上がると調圧水槽に水をため、広い江戸川にポンプで排出する。
 地下50m全長6.3kmの世界最大級の放水路。
貯水量は67㎥で池袋のサンシャイン60ビルの容積位。
今回の台風では15杯分をためて排出した。
クロックアップとファイズアクセルで戦ったところじゃん
<12日から14日朝までに1千万トン、サンシャイン60ビル15杯分を排出した。15年の関東・東北豪雨ではおよそ2倍の1900万トンを排出した。>15年より少なかったが、関係河川同時は初めてか。
首都圏の治水設備は気合い入ってますからねえ…と長野出身の同僚は言う。実家周辺は水浸しだそうな。。。
仮面ライダーで見たことあるやつだ
年間10回程度は稼働していると耳にしたが、全施設フル稼働したのは今回で2回目だったのね。
毎朝4時の起きの超ブラック現場だったが、多少でもここの工事に絡んだ身としては嬉し良い。
5河川の増水分を一度ここで貯めて一杯になったら江戸川に流すという構造。江戸川周辺住民は改めてスーパー堤防の意義を考えた方がいいと思います。
首都圏は予算をふんだんに使って整備するのに地方は蔑ろになっていることが実証されました。地方の整備にも本腰を入れて欲しいですね!
海外メディアはこの度の台風について、「東京は無傷」と報道しているのか、「地方に大打撃」と報道しているのか気になります。
”2006年に完成し、すべての施設がフル活動するのは、茨城県の鬼怒川が氾濫した2015年の関東・東北豪雨以来2回目という。”
外郭放水路活躍してた!
ご近所さん
もう一個作ろうぜ!
唯一、地元のすごいところ。
いつか見学に行ってみたい地下神殿。
見学できるの知らなかった。
今度行ってみようかな。
神殿が満水になっている様子が気になる。
見学に行ったけど
凄い大切な施設(。-`ω´-)


:朝日新聞デジタル
サンシャイン60ビルの容積と同程度ってすごいな。

(朝日新聞デジタル)
環状七号線地下調節池とか外郭放水路のおかげで助かった地域、どのくらいあったのかしらね。
この記事ひとつとってももろさどころか水害対策しっかりとれてる、てことになるんじゃね?
朝日新聞の記事…おたくのお仲間の玉川さんが、「無駄だ」とテレビでおっしゃってたのを記事にしたら、仲間割れになりますよ❗
メディアって本当に無責任💢
で住宅地に盛り土するより地下に空っぽの水槽を作った方が現実的...
と思ったら既に存在してました。
今回決壊の怖れもあった利根川が徳俵ギリギリで粘れたのも[[首都圏外郭放水路]]のおかげかもね。
Wikipediaに放水路活躍を要加筆。
スーパー堤防より、こっちの方が現実的で効果的だと思っている
これは水災害に悩まされてきた日本の防災ノウハウの結集ではないか。だが首都の東京だからこれだけの設備が整っている。恵まれた都会にいて、自然災害にあうのも自己責任と書いてしまう日経は最悪だなとあらためて思う。
サンシャインで例えるのか…おお…
東京にはこの手の施設が数か所ある。ただ、今回の様な水量だとキャパ不足。減災の為には、人口の集中・過密状態を改善しないとどうにもならない。避難所が一杯で入れない問題も。 担当者ひやひや:朝日
ナイス!ケーソンさん!
この施設は稼働しないほうがいいものだけど、「ゲリラ豪雨」という言葉が当たり前になりつつある昨今、登場機会が増えるだろうなぁ。
担当者様、おつかれさまでした。
地下神殿:関東地下洪水貯水システム

:朝日新聞デジタル
幾多ものライダーバトルが繰り広げられた神殿
おお首都圏外郭放水路が平成ライダーのロケ地じゃない本来のお仕事をしたんですね /
先日見学に行った首都圏外郭放水路、頑張ってくれたようです。
セカンドバージンだったのね
てっきりヤリ◯ンだとばかり、、w
すげー。サンシャインシティ15個分の水...
すべての施設がフル活動するのは、茨城県の鬼怒川が氾濫した2015年の関東・東北豪雨以来2回目
備えあれば… の良い事例。民主党に潰されなくてよかった。>
やっぱり必要だったんだ
きっと見えない いろんな尽力があって守られた地域もあるということだなぁ。 → | 朝日新聞
そうそうこれこれ!
ホント、スゴかったんだなぁ~、と思う…。
「地下神殿で一度にためられる水量は67万立方メートルで、東京・池袋の『サンシャイン60ビル』の容積と同程度という。12日から14日朝までに1千万トン、サンシャイン60ビル15杯分を排出した」〉
ここはローマ時代に建造されたイスタンブール地下の貯水槽のように、非常時のための生活用水供給源として使えないでしょうか…?
ライブカメラとかほしい施設だよな -
サンシャイン60ビルの容量丸々入るとか聞くとスケールがわかる。そして今回はその15杯分の1000万トンだって。こよ施設がなかったらその量が川から流れて氾濫してたかと思うとゾッとする。
担当者ひやひや: 利根川の氾濫回避は八ッ場ダム、江戸川の氾濫回避は地下神殿のお陰?平時の治水対策の予算はクソ野党から目の敵にされるが、異常時にこういう救いになる。民主党残党のクソ野党を、絶対に与党にしてはならない!!!
知恵と技術で乗り越えれることはまだまだあるんだ。ありがとう!
確か、民進党時代、スーパー堤防を無駄と判断し利根川の工事を取りやめた記憶がある。他の河川も同様だった様に覚えている。責任をとって旧民主党系の政党議員は、全員議員辞職しろ!
ほんとに使ってたんだ。けんとくんがモルダウ弾いたとこだよね?(という話を昨日していた)
> サンシャイン60ビル15杯分
ビルがバケツにされている…
立孔の見学行きたい。今は予約がいっぱいだろうな〜
やはりフル稼働したか

 担当者ひやひや(朝日新聞デジタル)”
東京は凄いな。ダム建設よりはるかにコストがかかりそうだけど東京の場合はむしろ合理的なのか。副首都を目指す大阪はどの様な都市計画になるのだろう。→
本日のデジタル版朝日新聞より。2006年に完成した首都圏外郭放水路。洪水から首都を守る為に建設され、今までも大雨の度に稼動してきました。今回は本格的フル稼動です。
“12日から14日朝までに1千万トン、サンシャイン60ビル15杯分を排出した。15年の関東・東北豪雨ではおよそ2倍の1900万トンを排出した。”

ちょっと意外……4年前の方が多かったのか。
首都圏外郭放水路と言えばファイズだよなあ。 [台風19号]:朝日新聞デジタル
治水をありがとうございます
各種特撮でよく使われる所。 /
治水事業の話題が活性化してるね🚰|
日曜日、江戸川水位が夕方でも高かったのは、これが稼働してたのね。
東京は地上を守るために沈める地下神殿とかガチであるからな…
10/14(月) 16:44配信

どんなシステムも万能ではない…

今回は まだよかったけれど、
地下神殿!仮面ライダー何とかのロケでも使われていたけど、素晴らしい設備。春日部の自慢の1つ。
もっと見る (残り約199件)

記事本文: 洪水防ぐ「地下神殿」4年ぶりフル活動 担当者ひやひや [台風19号]:朝日新聞デジタル

いま話題の記事