TOP > スポーツ > 横浜のラグビーW杯会場、氾濫防止に一役 予定通り開催 [台風19号]:朝日新聞デジタル

横浜のラグビーW杯会場、氾濫防止に一役 予定通り開催 [台風19号]:朝日新聞デジタル

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)の会場の一つ、横浜市港北区の横浜国際総合競技場。実は、国土交通省京浜河川事務所が管理する多目的遊水地の上に建設されている。一帯は12日、台風19号によって水位が上がっ…...

ツイッターのコメント(20)

あのスコットランド戦が行われた横浜の会場も、そういう場所に建てられている。実は試合が行われていた時も水浸し状態だったらしいが、そういう前提で建てられている。素晴らしい。
知らなかったなぁ。確かに娯楽のためだけの建設、維持じゃ勿体ないものね。
計画的建設だったんですね。グランドに屋根がかかれば、避難所にもなるのかな。
ありがとう!新横浜公園⛲
日産スタジアム周辺はよく出来てるよ。駐車場の発券機とかが壊れちゃうけど。

勝って正真正銘のベスト8!

😞
全くもって素晴らしいよなぁ。。。浸水した、みたいな記事をどこかの報道が書いてたけど。。。

報道はプロなんやから、もっと良く調べてから報道した方がええよね。

まぁ、どこの報道やったか、覚えてないけど、、、あ、さ、、、
なんか凄い手のひら返しだな
遠目に見てすごく高さのある作りは、鶴見川の増水に備えた設備の一環なのですね。
どのくらいこの遊水地が氾濫防止に寄与したかはわからないが、少しでも役に立ったことは、(良い意味で)このように教訓にすることも大切かと。
すごいスタジアムだったのですね!
朝のお詫びをしないで一役と平気で書いちゃう
朝日新聞公式Twitter「冠水してます!」
身内の記者「誤報すんな!調整池だから!」
朝日新聞公式Twitter「内勤の人が勘違いしただけで…会社は悪くないし…」
からのこの記事よ
鶴見川が氾濫するといろんな意味で大変なことになるから、これで減災できていたのは朗報。
W杯の試合もあるし、国際放送でそのあたりも触れてもらえるとよいですね。
朝?昨日?間違った記事流してたのここじゃなかったっけ?
記者ツイッターでは「あれ?」でしたが、記事としてはちゃんと仕上がったようで。
前半しか読んでないが、こういう治水のやり方もある、という良い前例になったな
朝日新聞が水の溜まった「遊水地」に”冠水しました”という記事を出していたことを覚えていると、なかなかに味わい深い。同じところの話だぜ。>
そう、氾濫する河川に隣接したエリアは皆こういうタイプの施設に転換してしまうのが賢い選択じゃないかな…
以上
 

いま話題のニュース

PR