TOP > 社会 > ヒグマ駆除に反対の声次々 「やむを得なかった」理由は:朝日新聞デジタル

ヒグマ駆除に反対の声次々 「やむを得なかった」理由は:朝日新聞デジタル

 札幌市で8月、市街地への出没を繰り返したヒグマを市が駆除したことに、多くの反響が寄せられた。うち6割が駆除反対の声で、北海道外からは駆除反対が多かった。駆除は避けられなかったのか? 「殺さないで」「...

ツイッターのコメント(89)

だいたいこう言うのに文句を言うヤツって、地元と無縁な動物愛護団体の関係者が多いらしい。だから、現地住民のことなど知るはずもないってワケだ。
現地民でもない道外から寄せられる声はガン無視でいいんじゃないかな。現地の人で可哀想とか言ったらそいつに飼ってもらう方向で。市街地に慣れた熊は、いつか人に直接危害を加える。
是非もない。
と思ったけど、より危険性の高いヒグマですら生かして森に返してみたいな話があったなあと思いだしてシカならなおさらかあと合点しました
ツキノワグマでも怖いのに、ヒグマ駆除に文句ってなんだよ。
そこに住んでる人たちのことを考えることできないのか?
@sharenewsjapan1 朝日新聞の記者にクマを説得して貰いましょう。
命懸けの取材も出来るので一石二鳥では?
人が野生動物の生活環境を奪ってる結果だから。動物園の存在も悪夢だし。
人は自らが害獣という意識で、それでもごめんなさいと殺すしかない。だから
CO2とか環境保護に真剣に。
反対とかアホか
人里におりるくらい慣れてるんだぞ
しかもヒグマだぞ……
そそ、自分だけ安全なところからね
だからウチのバンドはラブアンドピースは演やらない。

ってか朝日新聞の記事なのよねコレ
道内にも反対勢がいるのね
殺すしかないだろ
動物に対して麻酔銃を使用できる人は猟銃狩猟免許と獣医師免許の両方が必要です:
"結局、人を警戒しなくなったクマは、救おうにも打つ手がない現状が浮かぶ。駆除を避けるには、人なれを未然に防ぐしかない。"
多くの反響が寄せられた。うち6割が駆除反対の声で、北海道外からは駆除反対が多かった。駆除は避けられなかったのか?■アニマルライツセンターは何をしてるンだ??
エセ動物保護精神に取り憑かれた低脳どもの言い分に耳を貸す必要はない。クレームつけるのは自分のところには被害が出ない場所から文句垂れてるだけの無責任な連中でしかないやろ。
“市には電話やメールで600件を超える反響が届いた。記録を集計したうち6割が駆除反対の声で、特に道外からは反対が目立った” / “ 「やむを得なかった」理由は:朝日新聞デジタル”
身近な人じゃないと実感沸かないんだろうな
今回の台風だって、15号が来てなけりゃ舐めプしてる人多かったと思うよ
三毛別羆事件のような事が起こっても、この人達は同じ事を言うんだろうか?。
町に降りた熊はそこの快適さに慣れてもう山には戻らないと言うのに·····。
"「殺さないで」「麻酔銃で眠らせて山へ戻せばよかった」「せめて動物園かクマ牧場に送って」。市には電話やメールで600件を超える反響が届いた。記録を集計したうち6割が駆除反対の声で、特に道外からは反対が目立った。"

そりゃ無理やろw自分でやってみろよと言いたい。
北海道では羆は神様の化身でした、狩られた場合は尊敬を持って神の国に送られた。里に悪さする羆はウエン(悪い)カムイ(神)としてズタボロにして放置していた。
これは裏を返すと、人間は恐いよ、手を出すなよ、テリトリーに入ったらこうなるぞっていう見せしめで共存を
「記録を集計したうち6割が駆除反対の声で、特に道外からは反対が目立った」というのに対してなぜ駆除以外の方法が難しいか解説してある
麻酔銃が命中してから数分間は興奮して暴れ回るとの事。名探偵コナンの時計型麻酔銃は超強力なんだな。
反対する人は襲われてどうぞ
みなさん熊のことを分かってらっしゃらないのう
農家の人は生活していけなくなるし、学校の周りに出たら子供達が危険になる
山に帰したってまた降りてくるのよ
可哀想でも、駆除しなきゃならないの
殺さないで!せめて動物園に入れて!とかいう馬鹿達を檻に入れて餌与えて飼って見世物にするといいかも。そんな不自由展並につまらない動物園誰も見ないだろうけどw
熊は一度人間の味を覚えたら人間しか食べなくなりますし。自分の家族が食べられたら同じ事が言えるのかと。
道民からすれば駆除は仕方のない事だと思います。
北海道の外から勝手なことを
クマは猛獣。
お前らの街にライオン放し飼いにするか?と言いたいぞ
これもまた外野(県外の人)がうるさいパターンですなー。
市街地への出没を繰り返した羆駆除に反対の人を三毛別に集めて、その熊と1ヶ月くらい一緒に暮らしてみれば良いかもしれないと思いました。
道外から無責任な駆除反対の声
今からきちんと考えておきたい問題。熊の個体数が自然に増え、対して人の賑わいは減っていくのだから将来もっと遭遇の可能性は増えるだろう。コンパクトシティ化は対野生動物の意味からも大事な事がわかる。/
遅いよ。無関心なだけなんだろうけど、正義を気取るなら現状を早い段階できちんと読者に伝えないと。まさか記者や社の多勢が「かわいそーー、駆除なんて許せない!」とか思ってたんじゃなかろうな。
この反対意見の大半って、北海道のこの町にまったく関係のないよそ者たちばかり。

自分は熊に襲われないことをいいことに、自分達の価値観だけを押し付ける。弱肉強食の自然界に人間のエゴなんかいらん。

むしろ犠牲者が出なかっただけ、まだよかったよ。
地元民が反対するならともかくヒグマが生息してない道外の人間が反対するから駆除しないってのもおかしいかなと思います。
里に親しみ過ぎたヒグマは残念ながら殺すしか手立てがない。もっとも、ヒグマが里に下りるような環境を作ったのも人間。生態系を壊すことは人、ヒグマ双方にとっての悲劇。
恐怖を知らないことこそ恐怖。
おーおー(外野が)好き勝手言いなさる
なんで道外の人間がイチャモン付けんだ
” ”

反対する道外の人々には、ヒグマが出没する区域に生活していただきたく候。
反対する奴も駆除すれば良い。
日本には電話やメールができるかしこいヒグマが多いんだな。すごいことだ
駆除以外の選択肢が存在しない事が伝わっていないのは、マスコミの責任もあるのでは?
これ。反対してる連中は「技術的に不可能」では納得しないよ。奴らが見たいのは「ヒグマの生命を救おうとする人の優しい心」だから。それだけ人類を邪悪視してる偽善者だし、それだけ他人事なんだ。
駆除反対とか言ってる輩は、自分の家の庭にこの熊が来ても同じこと言えるのか。他人事だからといって気安くクレーム入れる馬鹿が三桁人もいる、今の日本を憂える(笑)
反対する奴が対処しろや

 「やむを得なかった」理由は(朝日新聞デジタル)
ヒグマの恐ろしさは吉村昭「羆嵐」か映画「レヴェナント」を見てみて欲しい(ヒグマはグリズリーと同類)。
悪い両論併記の典型。見出しは駆除に否定的。原因は他にあったとしても犯罪者は処罰される。しかもクマは増えている。個別事象を追求せず、背景事項を解説しない。別の事件をない交ぜにした学級会。
瞬時に眠らせるというのはコナン君にしか出来ない幻の技ですな。

麻酔銃で眠らせ、どこかに連れて行くことはできなかったのか。「クマは麻酔銃が当たると走り出し、5~10分は興奮状態が続く。」

 「やむを得なかった」理由は:朝日新聞
反対の人はほとんど道外で、切実な地元民の民意ではない。

東京のど真ん中に、ゴジラが出現して、「殺さないで」と、都民以外が言うのに近いか?
もっと見る (残り約39件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR