TOP > スポーツ > 酷暑のドーハ、深夜出走でも棄権4割超 女子マラソン - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上:朝日新聞デジタル

酷暑のドーハ、深夜出走でも棄権4割超 女子マラソン - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上:朝日新聞デジタル

 カタールのドーハで27日に開幕した陸上の世界選手権は、中東での初開催。日中40度を超えることもある酷暑を避けるために、女子マラソンは日付をまたいだ28日午前0時過ぎのスタートとなった。 日差しはもち…...

ツイッターのコメント(47)

武冨豊・天満屋監督「こんな環境でもう二度と選手を走らせたくない」
@mori_arch_econo 深夜スタートにしたドーハで大失敗してるのに。
お互い水をかけあってるんだと思った
@asgs_g @Freyrch そっちは夜中でも散々な結果だったから、実績と言うには怪しいんだけどね。
@sakkurusan ドーハの件もあるし当然といえば当然
そもそも夏にオリンピックを開くのがってそれ一番言われてるから
素人ゆえよくわからんが、ドーハのマラソンで棄権が4割以上に達した一因は午前0時スタートだったからではないか?
概日生体リズムにより、人間の場合、夜間には副交感神経が優位となり、脈拍数は低下し、気管半径は狭まり、水分が体外に排泄されやすくなる。求む科学的知見。
@hisakineko これでびびって対策ってことみたい
@noranoa ドーハのマラソン大会で、暑さで4割が棄権した事件を見てIOCが騒ぎ出したようですね(苦笑)

-
一流の選手は体を壊すような無理しないだろうから、東京オリンピックを猛暑のなか強行したら、ほとんどの選手が危険してしまうかも。

我慢大会ばかりで、記録更新が見られないオリンピックはつまらん。
多分これが引き金なんだよね。先月、酷暑のドーハ(カタール)で行われた競歩の大会。暑さを避けるため深夜スタートにしたのに、なんと選手の4割が棄権。もはや競歩の大会ではなく、暑さ我慢くらべになってしまったという。。。
スタート時の気温は32.7度で湿度も73.3%。案の定、棄権者が出場選手の4割を超え、完走率は1991年の東京大会を下回り、最悪となった。
マラソンを札幌開催にしたい主催側の気持ちもわかる。
今年の9月下旬のドーハではこんなことになっていたのか……。
なるほど。せめて夜にやれば…と思っていたが/
「アスリートファースト(※ ただしスポンサーや権力者を優先するものとする)」という理念に則っているので大丈夫です。 -
予行演習にしても露骨
お互いに水を掛け合ってると思ったら違った.
オリンピック楽しみだなー( ◠‿◠ )
スポーツではない。
掛け合ってるのかと思ったw
出走夜の気温32度、棄権4割、それでも体調を崩す選手続出。東京五輪はこれ以上の過酷な環境で行われるだろうから棄権だらけになりそう(*´ω`*)
東京五輪ではどうなることやら。
災害クラスだった女子マラソン(´・ω・`)
「代表のコーチを務める武冨豊・天満屋監督は「こんな環境でもう二度と選手を走らせたくない」と言い切った」

えっと、東京オリンピックは。
「スタート時の気温は32.7度で湿度も73.3%。案の定、棄権者が出場選手の4割を超え」
気温も湿度も予想できるのになんでそんな土地でやろうとするんだ。東京オリンピックもだけど。なんでって、自分の国・都市で開催したいと言う欲や、金をもうけたい奴らのせいだよね
何かサムネが「お互いにお互いのアタマに水をかけて冷やしてあげてる」という百合案件に見えた件
昼間暑いと夜は湿度高くなるんだよ。気温が高いよりも湿度が高いほうが体内の熱は発散しにくい│
やっぱり、場所と気候を考えてもらわないと選手が大変。これこそ「ドーハの悲劇」・・・。(T_T) ///
世界の皆さん、心配無用!酷暑はカタールの様な砂漠地での話。東京五輪時は、真夏でも「神風」が吹き、絶好の競技日和、安倍首相も放射性汚染水さえコントロール出来る神の様なお方。東京五輪、大成功!
スタート時の気温は32・7度で湿度も73・3%かぁ。
来年の東京もあまり変わらないと思いますが……。
(湿度はこれより低くなるとしても、朝方の日差しとはいえ直射日光にさらされますし)
来年の東京オリンピックと重ねて観た方も多いと思う。気温、湿度、時刻などアスリートファーストの観点から最高の環境の下で競技に打ち込めるように、もう一度原点に立ち返って考える必要がある。

 女子マラソン|朝日新聞デジタル|
来年同じことが起きるね
女子マラソン(朝日新聞デジタル)
来年の東京五輪のマラソンの状況を判断するのに、良い例としての一戦だったが、結果的に大量のリタイア者を出し、来年が思いやられる結果となった。想像力の無い退会運営は何も思わないのか…😫?
ドーハの女子マラソンは気温32.7度、湿度73.3%で選手の4割が棄権。日本代表コーチ「東京よりドーハの方が厳しいでしょう。何より湿度が高い」……いやいや、気温はともかく、湿度は東京の方が高いよ。例えば、今年8月1日の場合、マラソン開始時間の6時は95%だよ!@@
カタールって深夜でも熱いんか、やばいぞこりゃ。
谷本選手後半の追い上げ凄かった*(^o^)/*しかしスタート時32℃越えは暑すぎるし湿度もやばかった。完走率6割以下って……東京オリンピックも暑いだろうし何か対策あるのかな?
深夜でもええんや。//
カタールのドーハで27日に開幕した陸上の世界選手権は、中東での初開催。日中40度を超えることもある酷暑を避けるために、女子マラソンは日付をまたいだ28日午前0時過ぎのスタートとなった。
ドーハって砂漠気候だから乾燥してるのかと思ってたので、湿度が高いのに驚きました。マラソンできる気候じゃない…夏の東京もだけど…
「 女子マラソン」  途中棄権4割ってさすがに異常だろう・・・気温32.7度、湿度73%でこんな感じになるのか・・・
東京五輪が待っている.
『代表のコーチを務める武冨豊・天満屋監督は「こんな環境でもう二度と選手を走らせたくない」と言い切った。』
来年の東京。 ...
…東京五輪、似た様なものでは。
さらっとすごいことが書いてあるじゃないの。
「(上略)スタート時の気温は32.7度で湿度も73.3%。案の定、棄権者が出場選手の4割を超え、完走率は1991年の東京大会を下回り、最悪」
これまで東京が最低だったんじゃない。

酷暑のドーハ
深夜出走でも棄権4割超
「代表のコーチを務める武冨豊・天満屋監督は『こんな環境でもう2度と選手を走らせたくない』と言い切った」。来年の灼熱五輪でも、犠牲になるのは選手。なんとか止めさせないと>「 女子マラソン」(朝日新聞デジタル)
以上
 

いま話題のニュース

PR