福島とソウルの放射線量 在韓日本大使館がHPで公開:朝日新聞デジタル

 外務省は24日から、福島市など国内3地点とソウルの放射線量を在韓国日本大使館のホームページで公開し始めた。大使館の休館日を除き毎日更新する。韓国で日本の放射線量に対する懸念が高まっているため「透明性...

ツイッターのコメント(81)

在韓日本大使館がHPで公開:朝日新聞デジタル

爆発した福島第一のある福島より放射線量が高いソウルなんだよな。。。
でっち上げだ
捏造だ
騒いでまたまた非難する
一部だけど日本嫌いな人に油注ぐようなもの😰
在韓日本大使館がHPで公開

日本政府も、なかなかやりますね^_^
韓国で日本の放射線量に対する懸念が高まっているため「透明性をもって説明する」(担当者)と、安全性を韓国民にアピールする狙いだ。
実態を説明することは正しいことだが、メンツ大事の韓国の反応は「メンツを潰された」で拒否反応だろうな。まあ、それでもやるべきことではある。
あんまり違わないと。そりゃそうだ
何これ。在韓日本大使館が、某大阪大学教授のような比較をして安全性アピール。それを「朝日新聞」がそのまま記事に。【福島市といわき市と東京新宿とソウルの放射線量を、
ICRPの規制は自然泉源以外の追加被曝についてのものだからね。こういうのはフェイクとまでは言えないにしても、ごまかしPAだね。 / “ 在韓日本大使館がHPで公開:朝日新聞デジタル”
 
PR
PR