TOP > 政治・経済 > 岩手医大の病院移転始まる 9キロ先、患者移送に自衛隊:朝日新聞デジタル

岩手医大の病院移転始まる 9キロ先、患者移送に自衛隊:朝日新聞デジタル

 老朽化に伴う岩手医科大付属病院の移転作業が21日午前、始まった。現在の盛岡市から、9キロ離れた岩手県矢巾町の新病院まで、入院患者114人を1日で搬送する大移動となる。医師や看護師のほか、消防隊員や自...

ツイッターのコメント(18)

こんなことにも自衛隊が駆り出されるのか。人数多いから、搬送車両が足りなかったのかな。
@hidetanaka42 @syouin_yamato @konishihiroyuki 岩手じゃ、医大の引越しに自衛隊が動員されてますがね
大変そう😧

"入院患者114人を1日で搬送する大移動となる。医師や看護師のほか、消防隊員や自衛隊員も加わり、約70台の救急車や自衛隊の車両などで移送する。"
顔面骨折やアキレス腱で大変お世話になった岩手医大、無事に安全に終わりますように。
大移動、無事に終わる事を祈る。
 9キロ先、患者移送に自衛隊(朝日新聞デジタル)
中心部にあるから救急搬送にはやや難ありだったなぁ。南インターにも近いから郊外移転はいいと思う
あぁ、それで先週帰盛したときに患者移送のお知らせがあちこちにあったのか…114人は多いのか少ないのか。母も入院してたよ岩手医科大。
へぇ~。盛岡市の中心部から随分離れたところへ..
効率化され切っている大病院ほど、ダラダラとは移転作業ができないものらしい。/
 9キロ先、患者移送に自衛隊:朝日新聞
自衛隊の救急車も6台使うんだって。
色んなところから掻き集めて実施してるんだろうなぁ。/
9キロっていうところと10キロっていうのがある 移送コースの違い?
新日本婦人の会「戦争の訓練ガー!!!!ヽ(`Д´)ノ」
げ。めっちゃ大変そう…患者も関係者もお疲れ様…
輸送の大半は各方面から応援に来ていただいてる救急車です。
他の方々が実際に色んなとこで撮られてるようです。

自衛隊だからこその部分で『一部』協力していただいてます。
皆様、お疲れ様です。
そっか今日か。すごい規模だね。
費用いくらかかるんだろ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR