日韓市民、対馬で慰霊祭 「こんなときこそ絶やさない」:朝日新聞デジタル

 70年ほど前、韓国の済州島(チェジュド)で官憲に民衆が虐殺された「4・3事件」。犠牲者とみられる無数の遺体が漂着した対馬(長崎県)の海辺で29日、日韓の市民が慰霊祭を開く。外交関係が悪化し、韓国側で...

ツイッターのコメント(26)

此のところ韓国側の自衛隊き照射問題と日本製品不買いで今の韓国嫌いになりました。日本にいる韓国籍の人たちは面白い優しい好きです俳優問題好きです戦前の日本の会社で働いた人々は厚生年金で支給で問題解決してくださいこの記事で日韓友好絶やさずに続いてほしいです。
いよいよ国内から来てもらおうと動き出したのに。対馬市は何してるのか。しかも韓国でやらないで対馬でやる。対馬市長や対馬市議に全国の怒りの声を❗
元寇の来襲の実質的主体は当時の高麗軍。対馬の女は手を刺し通され縄で船縁に繋がれ連れて行かれた。残虐の限りを尽くして蹂躙した。
4.3事件犠牲者の慰霊です。>>
「こんなときこそ絶やさない」:朝日

済州4・3事件「手首をくくられ、腰縄で数珠つなぎにされた人々が軍用艇で沖へ運ばれ、そのまま海へ投げ落とされた。波打ち際で水死体も目にした。人々の一部が対馬まで流された、と後に伝え聞いた」
〈事件前後から朝鮮戦争(50~53年)にかけて、済州島では数万人が虐殺された。金さんの目には当時の光景が焼き付いている〉
日韓友好、世界どこでも友好さ。
これこそが人間がすべきこと。
慰霊祭を無事に開催させた日本と韓国の有志に心から敬意を表します。
ありがとうござます。
 
PR
PR