郵便局員「みまもり」で自爆営業が横行 ノルマが中止に:朝日新聞デジタル

 郵便局員が高齢者宅を訪ねる「みまもりサービス」の販売目標(ノルマ)を、日本郵便が今月から一時中止した。かんぽ生命の保険の不適切な販売で、郵便局の姿勢が問われていることが一因だ。現場では、ノルマのため...

ツイッターのコメント(106)

実需のない商品を作って、管理者にノルマ達成を強要すれば社員にパワハラを行い自爆するの当たり前だろーに。馬鹿なの?
(オイラも1年やりました。)
大体にして訪問してる時間がないだろ
自治体と連携して道路の破損状況を報告するやつも。いちいち道路の状態なんか見てる時間ない。「報告0件ではまずいから一人一件報告上げろ」とかやる意味ないから即止めろ

 ノルマが中止に
@yoshihikowtnb 郵便局員が営業ノルマ達成のために泣く泣く自社サービスを契約する「自爆営業」のニュースを思い出しました…
K泉氏の目指していたのは、これなのか?
民営化の弊害?利益を追求するようになるからでしょうか?
そのうち水道もどうなるやら。
下請け構造と同じで、結局ぎりぎりまで賃金、報酬を我慢してでも仕事を請けたり、続ける人がいるから、人足ビジネスもなくならないし、郵便に限らず自爆営業もするんじゃないかな

郵便局員「みまもり」で自爆営業
販売目標(ノルマ)を、日本郵便が今月から一時中止したそうです。



絶対にまたやる(笑)
保険にしても今回にしても、ターゲットや商材が高齢者向けは変わらず。
これ如何に🤔
ああ、この悪しき習慣未だにあったの?
民営化したくせに中身は一切変わってないもんなあ。
国もこういう組織の尻拭いに税金使うのいい加減止めてほしいわ( -_-)
かんぽ生命といい、日本郵政はかなり窮地ですね。

どこの営業さんもしてるのかな?
 
PR
PR