TOP > 科学・学問 > 謎の天体が再び? 8月発見の彗星、猛スピードで接近中:朝日新聞デジタル

謎の天体が再び? 8月発見の彗星、猛スピードで接近中:朝日新聞デジタル

114コメント 登録日時:2019-09-15 14:53 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 エイリアンが送り込んできたUFOではないかとも言われた謎の天体が再び? 2017年に太陽系外から飛来し、地球の近くを通って飛び去った葉巻型の天体「オウムアムア」に続く2例目の恒星間天体になりそうな候…...

Twitterのコメント(114)

ガトランティス帝国だろうか…。
どんな形をしているか、今から楽しみ
オウムアムアの再来か?ボリソフ彗星が太陽系外から接近中らしい、その速度が、目を疑ったが時速15万キロらしい、今不明なのでマッハに換算したら、大まかにマッハ122.5だった。なおさら意味不明(^_^;)
そろそろ宇宙人が地球侵略しに来てもらわないとつまらないな。
やはりいよいよなんじゃないのか。いよいよ、なんじゃないのか。
“2017年に太陽系外から飛来し、地球の近くを通って飛び去った葉巻型の天体「オウムアムア」に続く2例目の恒星間天体になりそうな候補が見つかった。” /  8月発見の彗星、猛スピードで接近中:朝日新聞デジタル”
謎の天体が再び
葉巻型の天体「オウムアムア」に続く2例目の恒星間天体 が・・

地球征服の調査用宇宙船 の可能性も😨😱
見たけど、細長い円筒形で自然のものではない。
これは『三体』を連想させるね!夢があるなぁ /  8月発見の彗星、猛スピードで接近中:朝日新聞デジタル”
謎の天体 猛スピードで接近中
この間宇宙人が言ってたのはこれか。
恐ろしいことが起きるって言ってた。
太陽系外から近付いて来てるってのがとっても良いね
パイプオルガンの旋律が聞こえる |
白色彗星帝国!?(笑)
(朝日新聞デジタル) - ニュースパス
\恒星間天体/
再び現れる葉巻。
子供の頃ハレー彗星ブームにのっかり親が買った天体望遠鏡
夜空見て興奮したけど親が冷め、足の手術でアニメにハマり使わなくなった
壊れて無いけどもう一度あの感動を味わいたい気持ちが高まった
でかい一本○ソや
まさか凶星....
ヴァルファルクか!!!?
どうか地球に落ちないでね惑星
落ちたら全世界地球が火の海化
時速4万キロってどんだけ速い。
秒速42kmくらいか
ガデラーザって彗星より速いのか………………(78km/s)
太陽系周遊がエイリアンの観光ブームなのかもね!
(朝日新聞デジタル)

12月にもっとも近づくみたいです🌠
おっオウムアムア・ザ・ネクスト登場
Discover(Google)から
エイリアンといえば。「米ハワイ大の観測によると、ボリゾフ彗星はオウムアムアより巨大で、直径が最大16キロと推定される。詳しい形や進路は今後の観測で明らかになるという」。/
太陽系外から飛来する「恒星間天体」とは、飛来する速度が太陽からの脱出速度よりも速く、太陽系の重力に束縛されていない天体。
ガトランティス!😱
天体が別なんだから、この見出し文は無いんじゃないか。観測技術が向上したから、こうして発見ができたんじゃないかな?
このまま行くと12月初めに太陽に最も近づき火星と木星の軌道の間を通り抜けそう、と。→
「オウムアムア」が斥候で「ボリゾフ彗星」が旗艦──みたいな話を妄想してしまう。
8月発見の彗星、猛スピードで接近中…

時速15万キロ(-_-;)
「C/2019 Q4」ボリゾフ彗星
ティアマト彗星だ!(アニメ脳) /
話は聞かせてもらった!(中略)ので
人類は滅亡する!!!!!
〈ボリゾフ彗星は/時速15万キロという猛スピードでこちらに近づいている。これは、米アポロ宇宙船が3日かかった地球から月までの距離を、2時間半で到達できる速さだ。/「この速さから、太陽系の外から飛来し、飛び去っていく可能性が高い」〉
宇宙ってやっぱとてつもないなあ。3億キロ"しか"とか、単位が違う。
そういえば以前、心がすごく動揺しちゃったときに宇宙のこと考えたらどうでも良く思えてきて心が落ち着いたことがあった。
アステロイド吸着
中は戦艦だったりしてね…笑笑
オウムアムア2
いよいよ「宇宙のランデブー」アーサー・C・クラーク著(原題RAMA)に似てきたぞ…小説通りに展開するならもう一回来る!
でも今回は余り近くは通らない…もしも軌道変更や減速したら…
ついにガトランティスに目をつけられてしまったか……。
きっと彗星じゃなくて、ペガッサ市だ!ペガッサ市、応答してください!?
脳裏にアルマゲドンがよぎったが、ぶつかる心配は、無さそうで良かった
何やらどエライもんが近づいて来よりまっせ大将!!どないしまひょ、、汗
近くで「天体」の爆発でも起きたんじゃないだろうか?🤔
ついに、未知との遭遇、なるか?
この速度って、太陽から見て?あるいは地球?そんなの、誤差の範囲なのかな?
ヤマト発進しなきゃ!!!
ついにサイヤ人の襲来か・・・。
エキセントリック
そろそろ、人類史上初の天体ショー(衝突)が起きようとしている。
ほら、「夜の大海の中で」でも、あったろう? 1回目で有機知性の存在警報が出て2回目でスナークがくる。
宇宙戦艦ヤマト2(宇宙戦艦ヤマト2202)、さらば宇宙戦艦ヤマトの白色彗星を思い出してしまった( ̄▽ ̄;)
夢があっていい
光速のおよそ 1/7000 ですね。どこの宇宙船よ。
U.S.S.ヴォイジャーは 通常巡航速度ワープ6(光速の392倍)~ワープ8(光速の1024倍)だよーん。
だいぶ近づいてきた様子…
凄いスピード!時速15万kmってことは秒速41.7kmってことは、うちから鎌倉まで1秒ってことか…ってまったくイメージできてない(笑)
約15分で地球1周する速さか。
ある日突然人類が亡びることもあるんだよなぁ。
---
そうなんじゃ...!
オウムアムアみたいに、変な形してるのかな?
ワクワクさせられる。

宇宙の神秘を感じますね。
異星人の探査機かもしれない((o(´∀`)o))ワクワク
おらわくわくすっぞ
先日のオウムアムアといいコレといい、どこかで岩石惑星が爆発して破片がまとめて飛んできてるとか、そーゆーのぢゃないだろうな…? 今後もっとデカいのが来るとか。
自転車のチューブ買わなきゃ…
自動車のチューブが高騰しそうだな
いよいよォ~⁉️
エイリアンかァ~⁉️
ウィル・スミス or ブルース・ウィルスの出番かァ~⁉️ ‼️
私の出番は無いよォ~♪ ‼️
白色彗星帝国だったりして💦
へぇー!面白い!
ちぇ、白色彗星邪推ないのか残念。
ガトランティス?
白色彗星帝国!?
UFOじゃないの?(゚ω゚)
が、ガトランティス?白色彗星帝国?(笑)
実は白色彗星帝国が…(
“彗星はこのまま行くと、12月初めに太陽に最も近づき、火星と木星の軌道の間を通り抜けそうだ…暗く、ふつうの望遠鏡で見るのは難しそうだ。その後、太陽の重力で軌道を少し変えて飛び去るという。” /  8月発見の彗星、猛スピードで接近中:朝日新聞…”
やはり前回の「オウムアムア」は偵察機だったのですな…ついに本隊が攻めてきましたぞ。
彗星や太陽系外からの天体がそれなりに多くあり、それが猛スピードで火星や木星の軌道に到達するなら、将来的にそれに衛星や人を運んでもらう計画が構想されたりして。
コメット号か! "ボリゾフ彗星は現在、太陽から約4億キロ離れた場所にいて、時速15万キロという猛スピードでこちらに近づいている。これは、米アポロ宇宙船が3日かかった地球から月までの距離を、2時間半で到達できる速さだ。"
こういうのすき
時速15万キロの猛スピードで太陽系外から接近中ってムーファンはお祭りだ。
だといーけど
火星と木星の軌道の間って小惑星帯には近づかないのかな?
小惑星帯で停止したり、全然違う軌道に曲がったりしたら面白いのにな~
それはもう完全に地球外知的生命体だもん
地獄星レミナ(*´∀`)
彗星はこのまま行くと、12月初めに太陽に最も近づき、火星と木星の軌道の間を通り抜けそうだ。地球には約3億キロまでしか近づかないため、暗く、ふつうの望遠鏡で見るのは難しそうだ。その後、太陽の重力で軌道を
ボリゾフ彗星は現在、太陽から約4億キロ離れた場所にいて、時速15万キロという猛スピードでこちらに近づいている。これは、米アポロ宇宙船が3日かかった地球から月までの距離を、2時間半で到達できる速さだ。
楽しみにな天体ショーになりそうだねぇ。写真撮れるかな~
恒星間天体は小さいからあまり観測できないのか。いろんなものが宇宙を飛んでいるんだなあ。
9/15(日) 14:30配信
ほら~、またクロード神父様飛来するよ~~
(この世の超常現象は全てクロード神父様のせいだと思ってる)↓
太陽系がそういう物体の多い空間にさしかかったとかってことじゃないよね?
エイリアンが送り込んできたUFOではないかとも言われた謎の天体が再び?2017年に太陽系外から飛来し、地球の近くを通って飛び去った葉巻型の天体「オウムアムア」に続く2例目の恒星間天体になりそうな候補が見つかった。
太陽系外から近づいてきているらしいことが判明したと米航空宇宙局(NASA)が12日に発表
9月15日14時30分:朝日新聞
オウムアムアが呼び寄せた、新たな探査機か!?
時速15万キロって、どのくらいか…
呼ばれたから来たのかもしれませんよ(笑)
白色彗星帝国じゃないだろうなぁ・・・?
ほえー。明るくなるといいなぁ。
謎の天体が再び?8月に発見の衰勢、猛スピードで接近中
葉巻型UFOはどうやら偵察だったようです
直径16キロもある母船が猛スピードで接近中!
太陽系外から、謎の天体が近づいてくる👽
「君の名は。」を思い出した。
残念❗恒星間天体(彗星)の撮影は無理だった( ノД`)…
急速に減速し始めたら
どぅうしましょ😱
『時速15万キロという猛スピードでこちらに近づいている。これは、米アポロ宇宙船が3日かかった地球から月までの距離を、2時間半で到達できる速さだ。』
こういうのゾクゾクしない?
まさか白色彗星!?(ボリゾフ彗星と名付けられているそうです)
太陽系の外から再び
未知との遭遇あるかも!?
朝日新聞9/15:2017年に太陽系外から飛来し、地球の近くを通って飛び去った葉巻型の天体「オウムアムア」に続く2例目の恒星間天体になりそうな候補が見つかった。今年8月に見つかった彗星がそれで、太陽系内を回るふつうの彗星と違って太陽系外から近づいて…→
以上

記事本文: 謎の天体が再び? 8月発見の彗星、猛スピードで接近中:朝日新聞デジタル

関連記事