TOP > 社会 > 大学6割、高校9割が「問題ある」 入試の英語民間試験:朝日新聞デジタル

大学6割、高校9割が「問題ある」 入試の英語民間試験:朝日新聞デジタル

 2020年度から始まる大学入学共通テストで英語の民間試験を活用することについて、「問題がある」と考える大学が3分の2近くにのぼることが、朝日新聞と河合塾の共同調査「ひらく 日本の大学」でわかった。昨...

ツイッターのコメント(121)

中学入試の受験者数が過去最高とか言ってた24年入試組は問答無用で新制度なのか。うわぁ……。
英語民間試験の大学活用問題

・地域格差
・経済格差
・多数の試験を比べる公平性の問題

何一つ解消されていない。

道内の高校生は明らかに、首都圏の高校生より受験機会は少ない。

受験のための交通費もバカにならない。

これ以上、教育を民間企業の食い物にするな!
でも、予定通りに実施💢
大学の6割が「問題ある」というものの、民間試験を出願要件にしない大学がわずかなのはなぜだろう。
@otokita ご多忙の折、突然のお願いで大変恐縮ではございますが、事態はすでに極めて切迫しており、稀代の発信力を持つ先生にぜひお力添えを賜りたいです。何卒、高校生の悲鳴に耳を傾けてくださいますようお願い申し上げます。
確かに全然ダメっぽいですからね。
やれやれ、やっぱり全然ダメでしょうね。
これでも政治家と行政は押し切るのかな。これが入試を変えることによって教育を変えるということなのか?
ベネッセのベネッセによるベネッセのための英語民間試験。
明日から出願が始まる。
大学6割、高校9割が「問題ある」導入。
じゃあ、だれが「いい」と言っているんだ?
今の子達ってこんなに英語やらされるのか…。自国語より英語の優先度が上がった時点でこの国も二流国になってくんだなぁ、と悲観的な目でニュースを眺めてる。
一方、高校進路指導担当者の回答は、「問題はない」は10%だけで、「問題がある」は89%に達した。国公立大に進学する卒業生の割合が高い高校ほど、「問題がある」と回答する割合が高かった。
賛否どころの話じゃなくて草生えるが
「二択で聞いた」とあるから誘導もクソもないだろうけどそれでもアンケートの文面がどんなのだったかは掲載してほしかったな。
●朝日新聞と河合塾の共同調査によると,2020年度から始まる大学入試共通テストで英語の民間試験を活用することについて,高校の9割,大学の6割が問題があると答えたそうです。
英語はコミュニケーションツールというか基礎学力というか出来て当然のものに厳密な優劣つけるのが時間の無駄だと思う。試験一発勝負なんていう野蛮な仕組みがこうやって無くなればメリット大きい
65.4%がどういう基準で6割に丸められたか気になる(サムネイルの6割超から6割に変わってる)
やっぱり家庭の経済状況や居住地域で格差が出てしまうのは問題がある。
ほんとにこのまま導入されるのか。。。弟かわいそう。。 / (朝日新聞デジタル)
大学の方が割合が低いのは、国立大学協会の民間試験導入決定に文科省が絡んでるからですね。 東大や京大のようなブランド校以外は、文科省の意に沿わないことが言えないから。 /
備忘録として。 /
おとながこれだけ「問題あり」と考え、不安に思っているということは、子どもたちはより一層の漠然とした不安を抱えているということ。不安なままでは学びに集中することは難しい。”子どものため”の試験のはずでは。このままでは”試験を変えたいおとなのため”になるのでは。
この調査結果って裏を返せば「未だに4割近くの大学はこの問題の大きさに気づいてないor問題であると主張できない」ってことなんだよなぁ。結構、悲惨なことだなぁと思う。/
回答率は大学90%で問題意識の高さが現れてるけど、高校の回答率20%というのが如何に自由な発言が抑え込まれてるかが滲み出ていてため息が出る。
ここまでのことになっているのに,延期・中止の判断をしない文部科学省>
現場が問題の深刻さを知っている。高校の主に進路指導担当者の実に89%が「問題がある」。凄まじい数字。
現場の声に耳を傾けなくては。
これはすごい結果だな!
すごい数字だと思う。質問紙調査でこんな数字滅多に出ないよ。やる側もやられる側も問題だと思っている制度を権力を持った第三者がゴリ押しする構図。
ろくでもないことになりそうで、すごい楽しみなのよな。
「問題はない」が31%、「問題がある」が65%、未回答が4%だった。「問題がある」は昨年の46%から19ポイントも増えた――記事より引用
「多くの大学・高校が挙げたのは、「家計格差」「地域格差」「多数の試験を比べる公平性」だ。いずれも導入が決まった当初から指摘され、国が対策を打ち出してきた課題」
撤退するには撤退するで「エクスキューズ」が必要だろうが、もう十分ではないか。
不公平さしかないね。
もうやめたら?
軽減税率も、イートイン10%にしないで8%据え置きのファストフードチェーン店多いし。
朝日新聞GJ。高校の89%が「問題ある」はすごい。経験上、よほど当たり前の質問をしないかぎり、こんな数字はアンケートで出ない。もはや欠陥は自明。
今の状態なら、アンケートしたらこうなることは自明。
大学ももっと「問題ある」と思っていてもおかしくないです。
2週間勉強すれば受かるテストで合否決まるとかないわーって思う
大学へ行けるのは、いわゆる「上級国民」だけという世の中にしたいだけなのだが、堂々とそういうことを言えば反発を食らうので、こういう手法を使っているわけだ。 /
離島や沖縄、北海道の北部が不利なんて最初からわかりきってるのに、頭にないのかね?wひどいねw
これだけ問題視されててそれでも方針を変えないとはね。
早実の先輩で大変残念だけど、
萩生田はやっぱり無能かな。
一部の政治家と官僚が仕事した気になるためだけの改革 /
大学も高校も夏休み前の時点でこれだけ「問題あり」だと悲鳴をあげていたのにその後たいした改善もないまま週明けには早くも英検の仮申込開始、実質的に入試スタートよ。本気? 

英語の民間試験、大学6割超が問題視 朝日・河合塾調査:朝日新聞2019.9.15
→かといって今のままでいいわけでもあるまいし。
そもそもこれ誰がGOサイン出したんだろうね。面子のために中止にできないのか?
サイレントマジョリティとは。
ん?ベネッセ?と思ったらやはりベネッセだった。
"反対"側からすると「3割」に目が行きがちだけど、前年同時期の調査では半数が「問題ない」だったことを思い出すべき。
問題だ 自分たちで問題作れなくて試験できるのか だいたい誰がこんなこと考えたんだ
英語の民間試験、大学6割超が問題視 朝日・河合塾調査:朝日新聞デジタル 「高校の主に進路指導担当者の回答は、「問題はない」は10%だけで、「問題がある」は89%に達した」
もっと見る (残り約71件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR