TOP > 政治・経済 > 野党要求の実質賃金指数、厚労省「公表は困難」繰り返す:朝日新聞デジタル

野党要求の実質賃金指数、厚労省「公表は困難」繰り返す:朝日新聞デジタル

 「毎月勤労統計」の不正調査問題をめぐる野党合同ヒアリングが5日、開かれた。野党が公表を求めていた同じ事業所のみを比較した場合の実質賃金指数について、厚生労働省の有識者検討会が「公表できない」とする報…...

ツイッターのコメント(14)

>厚労省の担当者は「公表は困難」との説明を繰り返した。
嘘がバレるから「公表は困難」ってハッキリ言ったらどうか。
厚労省は、なぜそれほどまでに公表を拒むのだろうか。
作業工数の問題ではなく、官邸から隠蔽しろって無言の忖度圧力があるってことなのかな? / “野党要求の実質賃金指数、厚労省「公表は困難」繰り返す:朝日新聞デジタル”
>報告書は…長期間の変化を比較するデータを算出するのにはなじまないと >野党側は合同ヒアリングで「(長期ではなく)17年と18年だけの比較を求めたはずだ」 >厚労省の担当者は「公表は困難」 / “野党要求の実質賃金指数、厚労省「公表は困難」繰り返す:朝日新聞デジ…”
野党要求の実質賃金指数、厚労省「公表は困難」繰り返す//

17年と18年とを比較した実質賃金の変動は、よほど安倍政権にとって都合の悪い数値になっているようだ。
公表しないことで、野党からの追求も答えずに逃げる算段なのだろう。
逃げ回らないで予算委員会の開催を!
野党はまた実質賃金指数を、誤った解釈で叩きたがっているのか?
隠すばかり 議論にならん
公表できない理由は税がらみってこと?→
現政権にとって都合の悪いことは、とにかく隠蔽。なぜ「公表は困難」なのか一切の説明なし。理由も根拠も正当性もなく、ひたすら隠す。
マスコミ操作・懐柔・弾圧により真実から目をそらさせ、上っ面だけ浮かれはしゃぐ。
この暗雲が晴れたときの解放感を希求して已みません。
これまで日本人が、コツコツコツコツと努力を積み重ね築いてきた、国際社会における日本の国力や安定や信頼。その全てが今、6年以上続く安倍愚鈍政治の為業で、ボロボロボロボロと壊され続けている。

『野党要求の実質賃金指数、厚労省「公表は困難」繰り返す  朝日新聞』
「公表は困難」か。言葉通りにとれば、「表沙汰にするとまずい」ということで、非常に正直な報告書だ。

この政権は、表沙汰になったらまずいことが多すぎる。マスコミも、韓国を追求している場合じゃない。
公表は???????
本当にふざけた話だ 野党と市民は今後徹底的に実質賃金で攻めるべきだ 明石弁護士の本は読んだ方がいい サギノミクスを一日でも早く終わらせるのだ
「毎月勤労統計」の不正調査問題をめぐる野党合同ヒアリングが5日、開かれた。野党が公表を求めていた同じ事業所のみを比較した場合の実質賃金指数について、厚生労働省の有識者検討会が「公表できない」とする報告書をまとめたことに対し、野党側から批判が相次いだ。
以上
 

いま話題のニュース

PR