TOP > 社会 > 沖縄の入れ墨ハジチ「女性の誇り」 禁じられ消滅したが - 沖縄 [私たちの沖縄考]:朝日新聞デジタル

沖縄の入れ墨ハジチ「女性の誇り」 禁じられ消滅したが - 沖縄 [私たちの沖縄考]:朝日新聞デジタル

 沖縄や奄美の女性たちはかつて、指や手の甲に「ハジチ」(針突)という入れ墨を入れていた。120年前に明治政府に禁止され次第に消滅した。独自の文化や歴史だったという観点から、ハジチを見直そうという声が上...

ツイッターのコメント(21)

大河ドラマ「西郷どん」でも西郷と夫婦になった愛加那が既婚者を示す入れ墨をするシーンが描かれて入れ墨への意識も変わりつつある。表現の自由としても保護されるべき。

MRIやCT検査は酸化鉄に反応するそうだ。の使用を禁止したらよいのでは。
刺青は聞かん
遊女や売春街とか「社会の歪み」を集約したものなら聞く。
アンリマユみたいに昔は“憎悪”の対象。今でも形は変われどそんな社会属性は沖縄社会に存在してるけど。幻想郷ではないけど忘却の淵に追いやられ 社会学は地政学並みに禁忌な学問だな
入れ墨も、身体を傷つけ、苦痛をともなう行為であることに変わりはないでしょう。往時は衛生上も、女性に負荷を強いたと思われます。民俗としての入れ墨と、纏足や性器切除は、どう価値が違うのか、学界での議論を知りたいです。
「美しさの価値観は地域や文化によって違っていいというメッセージが込められている」
私はナイチャーなので沖縄の文化についてコメントする立場では無いものの、若干記事と写真について考える事が有った。

 禁じられ消滅したが
「『琉球処分』の20年後の1899年、入れ墨を罰した日本の旧刑法の適用により禁止となった」Okinawan women’s traditional tattoo on hands which once banned by Japanese government have been reviving g
ハジチって結婚した女性がやるやつじゃなかったっけ?成人だっけ?
日本とは違う独自の文化に光を当て琉球独立までこじつけようとする記事なのだろうが、、、

こ い つ 以 外 し て ね ー よ 笑
慰安婦と同じ匂いしかしない。サイバーテロとは、ネットワークを対象とするが、アサヒは人の脳に直接ハッキングして人と人のネットワークを破壊し続けている。
あっちの人綺麗で好きだから皆んなこの入れ墨やるのは辛い
未開なジャングルの民族がやってるのと似てるから化粧の代わりの入れ墨だったんだろうが今の時代には合わない気がする
自由でいいんじゃない?
個人的には理解不能だけど。そう思うのと自由だから許してね。
もりか~!しにかっくいいやしぇ♪
この国は法治国家を自負している。その法律は官僚と国会議員の偏見から生まれる事が多い。害のないものに犯罪を適用する。かたや、憲法を自分たちの都合の良いように解釈する政治がある。それを国会でお墨付きを与える。この国はいつもダブルスタンダードで成り立っている。
沖縄、奄美のハジチ文化か。トライバルタトゥー。アイヌみたいで興味深い。古くからの文化としての入れ墨と個人的趣味のタトゥーは分けて考えなければいけない部分もあると思う。
上間陽子さんの講演で「ヤンキー文化で育った少女たちは立派な彫り物をしていて彼女たちはシングルで出産してもピアで助け合う。ところがそこからも外れて若年妊娠出産する孤立した少女たちは貧弱な入れ墨しか持たない」と語っていた。:
「女性の誇り」って、こういう時はセクハラにならないのかな。てか、ゴメンあんま綺麗と思えない。。。
朝日デジタルにも取材記事が掲載されました。
首にも墨入れてる個人がやったことだからね。
禁じられ消滅したが
沖縄や奄美の女性たちはかつて、指や手の甲に「ハジチ」(針突)という入れ墨を入れていた。120年前に明治政府に禁止され次第に消滅した。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR