TOP > 社会 > 初サンマ不漁で…祭りに初めて冷凍サンマ「苦しい判断」:朝日新聞デジタル

初サンマ不漁で…祭りに初めて冷凍サンマ「苦しい判断」:朝日新聞デジタル

 サンマが不漁のため、岩手県大船渡市で毎年開催されているイベントに、初サンマが提供できない事態となっている。今年で7回目の開催だが、生サンマが提供できないのは初めて。 イベントは25日に同市赤崎町の下...

ツイッターのコメント(12)

マジかーーーー(ノД`)
サンマの不漁が身近な生活に影響し始めています。
岩手・大船渡では魚介類のイベントがやむなく冷凍サンマに。
目黒のサンマ祭りはどうなるんでしょうか。

#サンマ #岩手 #大船渡
こういうばか騒ぎが「サンマは安い大衆魚」の迷信を固定させ、「サンマの乱獲」につながる。サンマ不漁が深刻な今、こんな馬鹿馬鹿しい祭りは自粛、廃止にすべき。
水産庁と漁師って阿保しかおらんのかな?
危なく行くとこだった。。今年は生サンマ100匹食う
豊漁と不漁を繰り返してる感じ⁉︎
冷凍サンマかー🤔
「不漁だからどうしようもない。細い生サンマよりも、脂の乗った冷凍サンマの方が喜んでもらえる」無理して獲ってくるよりは、参加者にも考えてもらうよい機会になるといいですね。
秋刀魚は人間様の都合で増えてはくれない。海は豊かです。海はゴミ箱ではない。陸から海へ何でも捨てる。人間の都合で何でも捨てる。私が小学生の頃、その教科書には「資源は無尽蔵」との教えが書いてあった。
(朝日)今年も水揚げされたばかりの8888匹の初サンマを大船渡市の「さんま焼き師」が焼き、無料で振る舞われる予定だった。代わりに昨年捕れた冷凍サンマを炭火で焼いて無料提供する。 /
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR