大塚家具、売上高が26%減 久美子社長は「計画通り」:朝日新聞デジタル

 経営再建中の大塚家具が9日発表した2019年1~6月期決算は、売上高が前年同期比26・3%減の138億円、純損益は24億円の赤字(前年同期は20億円の赤字)だった。まとめ買いの需要に頼る大規模直営店...

ツイッターのコメント(18)

この人、経営手腕ゼロだと思うね。
おまけに、取り巻きも駄目っぽい。
売り上げの構造改革とは(・・;
営業利益が23億円減でも計画通りって
もしかして廃業からの匠大塚が救済するみたいな流れを計画してる❓️
このメンタルの強さだけは見習いたい
潔く退任すればー
計画通りだとすると、契約者の資格なし。
“ ”

決して辞めようとしない、岡本社長(よしもと)と大塚社長。
相変わらず負けず嫌いな方、可哀想としか言えない👈
久美子ちゃん…(失笑)。お嬢様経営、もといお飾り化した今でも強面なのは変わらずなのね。父のやり方を変えると言ったが、結局穀潰しでしかなかったということ。
計画通りの赤字だそうですw
良い家具扱ってるのに勿体ない、
間違いなく経営者の問題です。
「売上高減は予想どおり。」余裕ですな。とても前年度比35億円も減っている人間の言えることではない。「倒産も予想どおり。」に期待したい…
他人事にはなるんだけど、
久美子さんは針の筵だろうなあ。
中国企業に乗っ取られて「大塚家具」って日本名だけ利用されそう…大丈夫?
エクイティで助けてやろうと思ったが、一橋大学出の彼女は優秀たが実際がな。
@ripleydamon @yakuzawanwan すっごい話変わるんだけど、久美子社長はどうすればいいと思う?
やつれたねぇ…。
大幅減の売上計画、これが計画通りとは?。
経営再建中の大塚家具が9日発表した2019年1~6月期決算は、売上高が前年同期比26.3%減の138億円、純損益は24億円の赤字(前年同期は20億円の赤字)だった。
以上
 

 
PR