TOP > 社会 > のんさんに何が起きているのか エージェントが語る圧力:朝日新聞デジタル

のんさんに何が起きているのか エージェントが語る圧力:朝日新聞デジタル

540コメント 登録日時:2019-08-20 10:56 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」で国民的な人気を得た俳優のん(本名・能年玲奈)さんが、ここ数年テレビに出ないのは、芸能界の圧力があるからだ――。のんさんのエージェントを務めるコンサルティング会社…...

ツイッターのコメント(540)

有料記事なので途中までだけど人ごとじゃない。
テレビ局からオファーがあっても契約結ぶとなると局からなかった事に…と。のんが出るならうちのタレントは引き上げるといった圧力が😨
才能妬まれてるのかな?
つかマジでテレビ局って腐ってるね
突っぱねる根性もないのか
演技どころか声優もピカイチ、めちゃんこ可愛いし
大根役者と大違いwww
業界からの圧力は本当かどうか分からないけれど、時代遅れについては関係者はもっと声をあげてもいいのでは。

福田淳さん
『僕が、のんを預かることで感じた日本の芸能界とテレビの時代遅れの構造について、今、声を上げるべきだと思ったんです』⁦@asahi
芸能界は才能がある人材を干し、クソみたいなのを重宝する 見てられないね。
聞いてほしい、訴えたいことを話すのに有料にすな!
「あるイベントに出演する予定でしたが、主催者が『のんさんの来場について、申し立てがありました』とメールを送ってきた。出演契約までしたのに、前日に来場しないでくれですよ。ギャラだけは支払われましたが」
のんさん、凄いことになってる(笑)
芸能界に限らず、日本の縮図に見える。古い体質を変えようとしないで、異議を申し立てる人は排除するとか。
フリーでもやっていける人はいるけど、これが常態化してたらフリーの居場所はすごく狭まるし、産業、組織の硬直化も招く。
岡田斗司夫さんが、NHK朝ドラ「なつぞら」が第100作目記念で歴代ヒロインが出演していることから、のんさんも「あまちゃん」のヒロインとして出演するのではないかと予想してました。どうなるかな‥
「この3年で約30件、テレビ局からのんへ、ドラマや情報番組のオファーがあった。でも、こちらが企画に納得して、いざ出演契約を結ぶことになると、テレビ局から必ず『なかったことにしてください』と電話が入るのです」
「あまちゃん」で人気を得た俳優のん(本名・能年玲奈)さんがテレビに出ないのは芸能界の圧力があるからだ――。のんさんのエージェントで、コンサルティング会社の社長は言い切ります。
これ、相手が違ふとヤクザみたいなのが来てヤクザ的手法で責められるんだらうなあ。怪我させられたり、ものを壊されたり。さういふの、指定暴力団の所属員ではないからなあ。/
芸能界も変わらないとダメですね。
親から授かった名前を事務所の圧力で使えないなんて異常です❗️ のんさん頑張れ👊😆🎵
ひゃーっ!
芸能界、こわっ

のんちゃん、テレビでも見たいけど、そもそも小生テレビほとんど見ないから
いっかw

でも、まぁつまりは、「テレビ」というメディア媒体がかなり歪んでるという事だ…
芸能事務所による優越的地位の濫用を撲滅しなければ「問題の根本は解決しない。他の事務所に移籍しようものなら『今おまえが成功しているのは、育てた事務所のおかげだ』と言われ、その後も多方面に圧力をかける。まるで江戸時代の女衒の世界です」
“タレント自身が、仕事の契約金額もわからない、上下関係があり、もの申せない……。『奴隷契約』です。僕はインドやアフリカの児童労働くらいひどいと思っています” /
「とんでもない誤解です。彼女は現在…のべ20社とCM契約があります。…おそらく日本の俳優の中でもトップクラスの手取りがあるでしょう」
面白い記事でした。
のんさんの働き方、これからのSMAP やのんさんのテレビでの活躍が楽しみ。
日本の芸能界の古い体質、よくわかりました。
芸能事務所って、置屋だったのだね。
もう、古い世界から抜け出さなくてはねー。
朝ドラ「まれ」の一子も同じ事務所とか。彼女は「出家してしまい」今は見られない残念。
今色々起きて明るみに出てるのも、10年後には「江戸時代か?」と思えるような過去の遺物になってて欲しい
JR駅の広告でのんさんでてるもんな。
テレビ局が一部芸能プロダクションの圧力に屈して彼女を出さないだけで、沢山のCM契約でトップクラスの年収を得ているのんさん。事務所の移籍を自由に出来ない日本社会は未だに「女衒」並み。
エージェントが語る圧力・・・事実なら(嘘なら訴えられかねない)まさに芸能界の闇だな。
8月20日に朝日新聞の会員記事として掲載された (能年玲奈)のエージェントで、コンサルティング会社「スピーディ」の福田淳社長インタビュー全文が朝日新聞の英文サイトにも。
Business欄というのがいい。
本記事掲載時にはなかった「新しい地図」三人の写真と名前も。
吉本とか、ジャニーズとか、のん排斥の問題って、旧日本海軍と陸軍が意地悪しあったのと何ら変わらない。
「テレビ番組に出ていないだけで、十分すぎるほどの経済的成功を収めているし、うちの会社は芸能事務所ではなく、コンサルタント会社。本業は企業などのブランディングで別にあり、タレントマネジメントはのんだけ。だから、芸能業界に自由にものが言える立場にある」 /
本当にテレビ業界、芸能界っていうのは、真っ黒なんだなと思う。自浄作用のない業界ごと潰れる。テレビ、放送はその特殊性から長らく権力の牙城は崩されなかったが、ここに書かれている通り変化の潮目。
いくらいい“カーブ”を投げれたところで、ストライクが入らなければ、キャッチャーが取れなければ勝てないし、9人集めないと試合にならないし、相手チームも審判もいなければ試合出来ない。ドラマや映画だってそういうこと。この人は女優ひとりでドラマ作れると思ってんのかな
テレビ朝日なりABCテレビは、ジャニーズなり吉本の安い労働力で成り立っているのにダブルスタンダード。
しかも、今日まで高校生をタダ働きさせてたんですよ?


朝日新聞デジタル
吉本もジャニーズも芸能マスコミ的にはしらんぷりして終息宣言?

構図は同じ↓

『のんが出るなら、うちのタレントは出演を引き揚げる』といった圧力が電話で局側に入るようなのです。
>「この3年で約30件、テレビ局からのんへ、ドラマや情報番組のオファーがあった。いざ出演契約を結ぶことになると、テレビ局から必ず『なかったことにしてください』と電話が入るのです」

レプロ超怖い
芸能界とテレビ局の異常体質。
のんさんはテレビから締め出されてるけど、あらゆる仕事を干されて困窮してるわけじゃないのはせめてもの救い。
/
※無料で全文読めます。登録は必要ですが。
「今、芸能界ビジネスへの社会の監視の目が厳しくなり、旧態依然とした業界の体質が変わる潮目を感じたからです・・・のんを預かることで感じた日本の芸能界とテレビの時代遅れの構造について、今、声を上げるべきだと思ったんです」
この「活躍の場は多様化しており、CMなど経済的にも十分だが、でもやはり大きい部分(テレビ)では干されている」という説明は、具体的な事情は存じ上げないが、自分には非常に腑に落ちる。
のんさん本人が今やりたい仕事が出来て正当な報酬がもらえているという状況を、それでももったいなく思うのは、テレビでよく見る人こそ評価されている芸能人という認識がまだまだこちら側に多いんだろうな。テレビ出演=芸能活動という図式がもう古いとはいえ。
マスメディアで流れてくるものが
決して全てではない
の典型例のひとつですね
芸能界ほど魑魅魍魎が跋扈してる世界は無いよ。
永田町と同レベルだ。
これ読んでると

バラエティやドラマ班からの

オファーも 発表前に立ち消えてる

事も 沢山あるんだろうなぁ

地図の3人も 沢山悔しい想いを

してるのかな?
"「のんが出るなら、うちのタレントは出演を引き揚げる」といった圧力が電話で局側に入るようなのです。あるドラマでは衣装合わせまで済みながら、契約直前に「今回はなかったことに」と立ち消えになった。"
僕ぁ全く興味のないドロドロ芸能界ですが、この話はエエ話。そういう風通しとか大切。もうそういう時代になってもイイんじゃない?って感じ。まぁ芸能界だけの話では無いとも思いますし。フツーのことを言うてはるだけなんだけどね。
多くの人が元いた事務所に干されている。本当にいつの時代の話なのか。既得権益にたかる芸能事務所は滅びてほしい。というかのんちゃんは安泰だと聞いてホッとした。
コンサルティング会社が代理人、というのは盲点だった。
やはり芸能プロという商慣行は解体すべき。法律事務所とか司法書士事務所とかが代理人を引き受ければ良い話。アメリカ型システムになるが。
もう1年以上経過してるんだから、レプ○が、圧力かけるなんて無いと思いたいが、○ーニング系だからなー

他の若手女優もどんどん力つけてるからブランクが響きそう
さんに何が起きているのか
ファンの目線でみるとムラ社会の事情で応援している芸能人がみられなくなることが一番悲しい。ネットの時代にこんな時代遅れなこと続けるとテレビはますますつまらなくなると思う。
のんちゃんをテレビ出演させて何処の事務所のどのタレントが手を引くのか知りたい
レプロと何処事務所が繋がっているのか、何処事務所が権力を振りかざしているのか…
【朝日】
「『のんが出るなら、うちのタレントは出演を引き揚げる』といった圧力が電話で局側に入るようなのです。あるドラマでは衣装合わせまで済みながら、契約直前に『今回はなかったことに』と立ち消えになった。→
少しでも芸能界が働きやすい場所になりますように!
@CINRANET 【のん(旧芸名:能年玲奈)さん】
事務所に所属せず、ギャラから手数料分のみをエージェントに払うので、俳優の中でトップクラスの手取り💖
そのため他の事務所から「のんが出るなら、うちのタレントは出演させない」といった圧力が入るためテレビは出られないそうです。
(´~`)

せっかく素晴らしい作品で注目を浴びても、その後の、才能の開花や進化を邪魔する業界関係者がいるのね

のんさんを、応援している視聴者にとっては迷惑極まりない人たちにほかならない
いじめだよね、完全に。
この記事読みたくて無料登録しちゃったよ
テレビ業界もいい意味で大きく変わるといいね!
彼女がいつ民放に登場するのか楽しみだ!
最近は新しい地図の3人がとても楽しそうで、やっぱり表現する力ってのは凄いよね~と思いまする😄
誰か「芸能界の圧力からのんを守る党」を作れ。
無料登録での全文閲覧が出来るようになってます。
元ソニーデジタルエンタテインメント社長の福田さん。言ったった♫
ドラマやバラエティは共演NGで出られないが、CMは多くあるらしい。経済的に成功しているのならよかった。
能年玲奈さん
レプロからの独立騒動後
テレビで見かけなくなりましたが、いまも圧力があるの?

「いざ出演契約を結ぶことになると、テレビ局から必ず『なかったことにしてください』と電話が入る」
今の ちゃんの所属ってコンサルティングの会社なんですね。だから旧態依然とした芸能界にも思い切った事が言える。のんちゃんも会社所属ではなく個人事務所を通してのエージェント契約。そうすることでお互いの透明性を担保してる。素晴らしい社長さんだ!
圧力を否定したやまもといちろうのコメントが聞きたい。
ムラ社会。別にTVや芸能人特有ではないよね。これがジャパンそのもの。
へー。テレビは干されてはいるけど芸能人としてはちゃんと稼いでるのかー。
興味深い内容。ギャラもトップクラスだし経済的にも成功している。だが芸能界から干されている状況は変わらないようだ。勝手な意見だが、もう世界を視野に活動したらどうかね
のんさんに何が起きてるか
規模は違えど共感を覚える。
抜粋
「テレビに出たいタレントに対し

優先的な地位を乱用する一部の事務所を変えなければ

他の事務所に移籍しようものなら、その後も多方面に圧力をかける。

まるで江戸時代の女衒(ぜげん)の世界です」

女衒。。。

朝日新聞デジタル
→「一部の古い芸能事務所」のオーナーは余程の資産を溜め込んでいる事だろう。ヤクザの親分と同類の人達が。。
朝日新聞デジタル:聞き手・河村能宏、西村綾華 2019年8月20日10時40分
事務所のあり方を遠慮せず言えるプレイヤーの貴重さよ。
"活躍の場がテレビだけの時代だったら、難しかったかもしれません。でも、テレビ以外の強力なプラットフォームがあり、多様な舞台で活躍できる。のんの復帰後にすぐ声をかけてくれたのはLINEで、"
素晴らしい!がんばれ!のん!僕は「のん」の活動を応援しています。そして、エージェントの福田さんも応援したいです!
俳優さんはテレビに出るのを好まない方も居たはずだし、ヘンにいじくり回されるならテレビの仕事ない方が良いくらいでは
「他にも、演奏会で詩の朗読をした際も、のんの存在は消され、もう1人の俳優さんだけがテレビで紹介されていた。」
東北ユースオーケストラ演奏会のことだな?
--
千眼美子さんとレプロ悪口トークライブをやれば良い。司会は吉田豪さんで。
箕輪さんも言ってた芸能界の干す干さないの話。

>「本業は企業などのブランディング。タレントマネジメントはのんだけ。だから、芸能業界で自由にものが言える」
>一部の古い芸能事務所の体質改善を望む。タレントの移籍の自由を芸能界に受け入れて欲しい
NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」で国民的な人気を得た俳優の「のんさん」が過去3年間テレビに全く登場できなかったのは「『のんが出るなら、うちのタレントは出演を引き揚げる』といった圧力が電話で局側に入る」ためのようです:朝日新聞デジタル
今の芸能人の働き方は、
"『奴隷契約』です。僕はインドやアフリカの児童労働くらいひどいと思っています"
とのこと。
「彼女は現在、(略)のべ20社とCM契約があります。事務所に所属せず、ギャラから手数料分のみを私に払う仕組みなので、おそらく日本の俳優の中でもトップクラスの手取りがあるでしょう」 /
「のんは現状、テレビ番組に出ていないだけで、十分すぎるほどの経済的成功を収めている」
テレビでも見たいよ〜
/
のんさんとか新しい地図とか。
「誰が圧力かけてるか」
って一目瞭然な気がするが。他にする理由持ってる人いないし。

最近よく見かける言葉。
「潮目」
が来てると気づかないで不当を続けてると、自分に返る時代が来てると思うけど……自分達のためにやめた方がいいのにね。
日本の芸能界によくあることだそう
テレビには出れない
でもSNSのお陰でお仕事はその他のメディアや海外でたくさんあるそう
これって弱いものいじめじゃないか?
のんさんのケース
私が住んでた姫路市のお隣の兵庫県福崎町のご出身なので勝手に応援してる
やっぱり芸能界って闇🙄
"まるで時代遅れの女衒(ぜげん)の世界…『奴隷契約』です。僕はインドやアフリカの児童労働くらいひどいと思っています」…
吉本興業闇問題、アベとの繋がりも闇が深いニャ…
"
「「テレビ局の企画担当者は、誰が最初にのんや元SMAPの3人にオファーするか、勝負ですよ。そして局の上司の方々は、テレビマンの新しい企画に忖度(そんたく)せずに向きあってほしい。僕は才気あふれるのんや、
芸能の世界が一新されるかな。
エージェント制、クリアなガラス張り、最高!
女衒による芸人支配の構図。
これが芸能だけでなく、政治利用までからんで、
結果として流行やブームを仕掛けたり、特定人物をターゲットに失脚させたりと、庶民の洗脳システムになってくってわけね。

#朝日新聞デジタル
良記事。 >
のんが凄いのが大前提で、中抜きの数が少なければ、そうなるよなと→“おそらく日本の俳優の中でもトップクラスの手取りがあるでしょう”
これは必読の記事。
結局日本のテレビ局は、古の興行師や的屋の庭場の理屈に屈服した巨大な高町になっているってことだ。
形の似ているものは本質も似る。
長年『雇っているから、言うことを聞かないとクビにするぞ』という一方的な力関係があった。タレント自身が、仕事の契約金額もわからない、上下関係があり、もの申せない……。『奴隷契約』です。僕はインドやアフリカの児童労働くらいひどいと思っています」
のんのようにテレビ業界からしめ出される人が二度と出てこないようにしなくてはならない。一部の古い芸能事務所の体質改善を望みます。
社会的な劣化が酷い今時の極東の島国には稀有な「爽やかな記事」である。
≪人型の愚猿≫政権に批判を放ちジャーナリズム魂を磨き、社会の政官財学報各界などに例外なく巣食い生き延びている≪醜悪な既得権益≫を叩く精神がなければ、書けないし報道できない記事である。
「のんは現状、テレビ番組に出ていないだけで、十分すぎるほどの経済的成功を収めているし、うちの会社は芸能事務所ではなく、コンサルタント会社」 /
のんってめちゃ稼いでるんだね。
エージェントが語る圧力「この3年で約30件、テレビ局からのんへ、ドラマや情報番組のオファー(略)出演契約を結ぶことになると、テレビ局から必ず『なかったことにしてください』と電話が入るのです」朝日新聞デジタル
本名取られるって千と千尋の神隠しかよって思った。
“テレビ局の企画担当者は、誰が最初にのんや元SMAPの3人にオファーするか、勝負ですよ。そして局の上司の方々は、テレビマンの新しい企画に忖度せずに向きあってほしい。”
もっと見る (残り約440件)

記事本文: のんさんに何が起きているのか エージェントが語る圧力:朝日新聞デジタル

いま話題の記事