TOP > 社会 > 社長不在のセブンペイ会見 副社長「トップとして登壇」:朝日新聞デジタル

社長不在のセブンペイ会見 副社長「トップとして登壇」:朝日新聞デジタル

14コメント 登録日時:2019-08-01 20:23 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 スマートフォン決済「7pay(セブンペイ)」をめぐる不正アクセス問題で、セブン&アイ・ホールディングス(HD)が1日、東京都内で会見を開いた。会見者はセブン&アイHDの後藤克弘副社長、セブン&アイ・…...

Twitterのコメント(14)

会見者はHDの後藤克弘副社長、ネットメディアの田口広人社長、HDの清水健執行役員、セブン・ペイの奥田裕康営業部長。当初の会見には出席したセブン・ペイの小林強社長は、今回は姿を見せなかった。
HDの副社長が「トップとして」現れたが、『2段階認証???』という知識欠如だったセブンペイの社長は、プロジェクトを仕切れない人物だと暗に示したわけです。>会見に #セブンペイ #小林強
こんな質問が出るとは情けない。「セブン&アイHDのトップが会見に出てこないのはなぜか」「二段階認証を知らなかったような発言をしていたセブン・ペイの小林強社長が今日登壇していない理由は」 /
ガバナンス不安ですね。。。
”先月の不正アクセス発覚当初の会見には出席したセブン・ペイの小林強社長は、今回は姿を見せなかった”

下手なことを言われたら困ると思われたな。
こういう大事な場に出てこないということが、24時間営業問題のドタバタが誰のセンスが原因だったのかを物語っている。
会見の主要部分をまるっとおさめた一問一答形式の記事です↓
あのしょーもなさ全開の社長は今回は逃げましたか。しょーもな。
社長会見に出さないの、主君押籠っぽくていい
セブンペイ「廃止」会見の詳報です。数千万回!もの不正アクセス攻撃とは…。それに対するあまりにお粗末な対応も浮き彫りに。
あれっ? 2段階認証を知らん社長はん 今日は居てはらへんやんか
後発組なのにお粗末すぎる。組織のダメ具合が露呈してしまった。信用できる会社ではない。
以上

記事本文: 社長不在のセブンペイ会見 副社長「トップとして登壇」:朝日新聞デジタル

関連記事