TOP > 社会 > 大学の出欠確認に顔認証 「代返」防ぐだけじゃない狙い:朝日新聞デジタル

大学の出欠確認に顔認証 「代返」防ぐだけじゃない狙い:朝日新聞デジタル

 授業の出欠確認に、ICチップ付きの学生証やスマートフォンを使う大学が増えている。顔認証システムを導入したところも。授業をさぼって、友人に返事を頼む「代返」の防止に役立つが、主な狙いは学生を見守ること...

ツイッターのコメント(78)

顔認証やってるところもあるらしい
見守りを出欠確認に矮小化?:
技術の無駄遣いやな‥
ディストピア。
無意味やな。どうせ出席したってやる気ないんだから、そんな生徒は来なくて良いのよ。誰にとっても時間の無駄。
以前に大学の講座で呼ばれて講義したとき、ちゃんと聴いてる学生の中に終始ザワザワ談笑してるグループがいて「単位あげるから消えてくんないかなー」と思ったな
先生方の負担が1つ減るので良いね💡
ご年配の先生の代わりに、出欠カード見てたけど、汚い、見づらい、薄いなど……先進国なのにいつまでこんなアナログなことやるの〜?と思ってた。
てか、大学生に見守りって……何歳よ😥

大学の出欠確認に顔認証:朝日新聞デジタル
大学じゃないみたい >>>
「大学側は、学生の脱落防止にも活用したい考えだ。かつて精神的不調で欠席がちになった学生が、友人に「代返」を頼んでいたことがあったという。新システムでは出席状況が一目瞭然になる。」あ、なーる /
「学生の見守り」って、、、 大学生は学生であって生徒ではない。その原理原則がますますら蔑ろにされていく。
(インクルージョン)4月からは、学生同士の私語を防ぐため、スマホを使って大学側が「座席指定」するシステムも導入した/出席率や成績が一定レベルを下回ると、学生と面談を実施し、心身のケアにつなげている / “ 「代返」防ぐだけじゃない狙い…”
こんなめんどくさいこと、おさぼり学部だけでやってくれめんどくさい
授業全出席の俺からしたらなんの意味もない
めんどくさい世の中だ
そしてデータが蓄積されて顔の状態で退学を予測したり...
出欠確認に顔認証システムを使って代返を防ぐことが、どのように学生を「見守る」ことになるのか?
INIAD負けていて草。
まぁ学部長いわく目指すのは顔認識システムではなく行動認識システムによる識別らしいが…
これは小中高でも導入したほうがいいんじゃないか。さらに子供達の全身も毎日スキャンして、体の痣とか骨折の有無をチェックすれば、学校でのいじめや家庭での虐待を即時発見出来ていい。
気持ち悪いよなあ…
代返防止じゃなくて学生見守りなんだそうだけど、パターナリスティックな管理社会の強化にすぎんやろ
管理するために技術は使われても、便利にするためには中々使われないんだよね。
やめてください、しんでしまいます。
もうおっさんの学生時代大学に行かなかった自慢は完璧に時代錯誤になったということだ。
うわぁ…
大学の授業って出るも出ないもの自由って言うのが美学なのに。←授業、ほぼ出てなかったヒト
fラン医大の話か(裏入学の多い)
変わるんだ、へぇーー

学ランを着て出席していたので
普通に顔認証されていたけど、、笑
(大学生に「見守り」って🙀
対岸の中高は授業だけでホームルームなんて場所も時間も、もちろん担任だってなかったけど…)
最近本当にこうなのよね。大学の中高化。
出欠カード頼むわ〜。ができなくなるなんて。
うーん、なかなか凄い時代。。/
レベル低すぎる…
見守られなければならない大学生ぇ…/
すごい☺️♬
時代も進化するねー
いや、代返防いでいるだけでは
なんかモヤモヤする
>かつて精神的不調で欠席がちになった学生が、友人に「代返」を頼んでいたことがあったという。
「代返」防ぐだけじゃない狙い:朝日新聞
僕らの時に出席カードから、学生証磁気カードの読み取りに変わったんだよね。これをするのは自分とこの学生バイトという不思議な光景が講義室で展開されていたものだが。
出欠これだったら絶対卒業できなかったと思うわ...👩‍🎓正しい姿だと思うがまさかの弊害...と思う一方で、友達に自分の顔写真を託せばいいのでは?と考えてしまった自分を殴りたい ()

>> 大学の出欠確認に顔認証
なんか、趣がないわね。/大学の出欠確認に顔認証
授業の出欠がそんなに大事なのかな。それより入試でやればいい。 //
今、大変なのよね。
〈顔認証システムを導入したところも。授業をさぼって、友人に返事を頼む「代返」の防止に役立つが、主な狙いは学生を見守ることにあるという。〉
保育園でもないのに、大学が学生を見守る必要があるのだろうか。

”導入を進めた鈴木敬一郎副学長は「大学にはホームルームの時間がなく、学生の見守りができていなかった。大学として学生の状態を把握できるようになる」と意義を強調する。”
私が大学に在籍(≠通っていた)頃は完全放置だったが、こうやって面倒をみてもらったら卒業できてたんだろうか? / “ 「代返」防ぐだけじゃない狙い:朝日新聞デジタル”
学生の見守りを通じて脱落者防止と見るか、ますます孤独と向き合う時間が減ってしまうと見るか。
割とマジで虚構ニュースかと思った
そのうち赤外線動画で血圧と体温を測定し、表情も解析して「あなたはここ2週間抑うつ傾向あります。本日は熱があるので出席停止です。受診をしてください」とかメールが来るようになるぞ/
大学の講義は出席すれば良いというものではないのだが………
自分から学ぶという人が少なくなっているのだろう。
文科省に「単位の実質化」を求められ、大学は学生の出席に厳しくなった。方法は出席カード配布、授業固有番号発行、学生証読取など枚挙に暇がない。どんな方法でも学生は「対応策」を繰り出す。大いに宜しい(笑)。
うへえそこまで、と思ったけれど、「皆勤の筈なのに欠席にされた!」とかいうクレームもあるので、こういう出席確認はむしろ学生の側に歓迎されるのかも。/
システムとして効率化できるのはいいと思う。ただ生徒が出席したくなるような授業を提供する努力もしないと意味がない。面白い話をする教授の授業は出たもんなー。
朝日デジタルがこの手の記事を中立的に流すこと自体もうこの国に自由はないのかな。批判して中止に追い込むくらいの気概を持って欲しいよ。
もっと見る (残り約28件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR