TOP > 社会 > 「闘う姿勢見えない」 枝野氏の不信任見送り示唆に批判:朝日新聞デジタル

「闘う姿勢見えない」 枝野氏の不信任見送り示唆に批判:朝日新聞デジタル

78コメント 登録日時:2019-06-18 00:04 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 立憲民主党の枝野幸男代表が、今国会での内閣不信任決議案提出の見送りに言及したことが、野党内に波紋を広げている。7月に参院選を控える中、内閣不信任案提出の見送りは、野党の勢いをそぎかねないとの懸念も上…...

Twitterのコメント(78)

朝日新聞は、いつものように「たたかい反対」と書けよw
枝野氏の不信任見送り示唆に批判「闘う姿勢見えない」:朝日新聞デジタル
@CDP2017 ブレブレだけどいい方のブレ❗️

『枝野氏は16日に京都市で記者団に、衆参同日選が見送られる方向との報道に触れて「解散がなさそうだから(内閣)不信任案を出すと思われるのはしゃくだ。参院選に挑むので、参院で問責決議を出すというのが筋じゃないか」と語った。』
↓こういうのが一番ダメ。後先考えず、まるで”特攻””一億総玉砕”でしかない。

「解散があろうとなかろうと、不信任案は出すべきだ。捨て身で闘う姿勢がみえない」
不信任案の提出に何の価値があるのか
俺はさっぱりわからないけどね
政権も与党も困らん

戦う姿勢とか意気込みとか
そういう見掛け倒しに価値があると思っている
吹き上がった政治バカは無視しろ
野党第一党という地位ほど、立派に聞こえても立派でない地位である。戦うべきときは今じゃなければいつなんだろう。
安倍の出鱈目を国民はちゃんと見てるぜ。野党は泥臭く戦えって! 枝野、たて!
「『しゃく』かどうかで判断する問題ではない。何が一番安倍政権打倒に効果的なのかという基準で考えたい」
そう、そのとおりだ。
もう引退しなよ、枝野。役に立たない奴はいらない
立憲民主党の枝野幸男代表は衆参同日選が見送られる方向との報道に触れて「解散がなさそうだから不信任案を出すと思われるのはしゃくだ。参院選に挑むので、参院で問責決議を出すというのが筋じゃないか」と語った。

ほらね。
これで枝野が保身に走るヘタれってわかったろ。
これに否定的なコメントしてる人が多いが、ちょっと待った!
ってのは最後の一手。
現段階で確定的なことを言うわけがない。
言葉悪いが、今は与党と野党の騙し合いの真っ最中。
見守りましょう。
ようやく無駄なことして国民に国会をサボってるように見られないほうが良いと悟ったんじゃないか?

"
立憲民主党、枝野氏の内閣不信任案提出の見送りに、各野党から批判の声も。
|不信任→解散が怖いからだろ?腰が引けている立民では政権は担えないと妄想したよ。
…安倍政権がダメな前に、「やっぱり野党は“それ以前”」との見方が(世間の)大勢を占めそうだけどね(苦笑)。>
立民、希望、共産→解散、選挙で議席が減る事に薄々感づいていて前に進めない。
社民→どっちにしろ消滅するので武勇伝が欲しい…だべw
政権交替などしたくない枝野のは、野党第一死守という小粒な政治家に過ぎない。
野党第一死守=自民党政権容認っていうことを枝野は認識しているのか?
「やっぱりな」と誰もが思ったはずだ。もう枝野幸男という政治家はそういう印象しか我々に発信出来なくなっている。野党はKOするしか勝利はない、判定はないんだ。まあ判ってないんだろうな。
枝野氏の不信任見送り示唆に批判:

解散総選挙が怖いんだよ、枝野は。笑
自分の身を安全な所に置いたまま戦おうというのでは、保身与党と同じではないか。刺し違えるほどの迫力を見せなければ、国民には小賢しく見えるだけ!
.
『一人かりゆしの枝野さん。フムフムなる程』
「内閣不信任案提出の見送りは、野党の勢いをそぎかねないとの懸念も上がっている」とフェイクニュースペーパーの朝日新聞は言うが、そもそも『野党の勢い』なんて最初からないんだけど〜w →
枝野さん、何やってるの?こんな大事な時にこれで良いの?連合なんか気にしないで!~期待を裏切らないで!~
衆院解散を恐れ参院選前に安倍内閣不信任案を出さないという選択肢はあり得ない。虚偽と隠蔽にまみれた内閣なのに野党リーダーが半身では野党総崩れだ。本当に出さなければ枝野氏の求心力はガタ落ち、立憲民主党は惨敗だろう。理屈ではない。リーダーとは何かという問題だ。
この前の衆院選で立民を立ち上げてからずっとそんな感じ。
小池晃書記局長の「『しゃく』かどうかで判断する問題ではない。何が一番安倍政権打倒に効果的なのかという基準で考えたい」が正しい。菅官房長官が差し出している土俵にホイホイ乗るほうが愚かだ。→
@edanoyukio0531 情けない。国民のことよりも自分のメンツが大切なんですか。
枝野福山。能無し2大指導体制。

立憲民主党の議員、何も言わないの?

自民党なら、即突上げ食らうけど?
@cdp2017 選挙やろうよ、安倍じゃだめなんだろ?
なお、政策の話題は一切ありませんでした。

だろ?

戦う姿勢じゃなく、政治家として戦う気があるなら政策出せよ。
根拠もありで。
与党より優れた(実現可能な)政策を出して国民に選択肢与えることが野党の「闘い」であって。

それをする能力が無いから不信任だの審議拒否だの足を引っ張ってばかり。そんな烏合の衆が選ばれるはずがない。
今やると空白区の関係??地元の埼玉県でも川口市2区・15区は??候補者不在??
しゃくだのしゃくじゃないのだので政治すんなよ。
枝野「解散がなさそうだから不信任案を出すと思われるのはしゃくだ。参院選に挑むので、参院で問責決議を出すというのが筋じゃないか」

(╹ω╹) 問責決議案で解散決められたら「不信任とは違う!」「参院に出したのに筋違い!」とか発狂しそう
闘う姿(笑)
妄想敵と闘うのか(笑)
カルト信者の思考は理解不能でござる(笑)
立憲民主党の執行役員会では「まったく異論はなかった」と言っても、立憲民主党内で異論が出てるし、他の野党代表からも異論が出ている模様。
また、枝野らは後ろから鉄砲を打ち始めたのか?彼らの頭の中にあるのは党利党略だけだなぁ。

小池晃「『しゃく』かどうかで判断する問題ではない。何が一番安倍政権打倒に効果的なのかという基準で考えたい」

身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれではなぁ…。党首討論後説というのはあり得る話。→
闘うって何と闘ってんだ?国会は内閣不信任案を提出する事が業務じゃねぇ。政権取りたいなら「与党より先」に「より良い法案」を提出し「選挙」で「より多くの党員」を当選させることなんだぜ?知らなそうだから教えてやるけど。支持率なんて上がるかよ。バカじゃね。
どうせ解散はある。いや、なくても出すべきというのは確かに正論だ。

NowBrowsing: :
成立する見込みのない不信任を出しても無意味。問責決議も。
日和見、腰砕け。
これが野党第一党?
恥ずかしい…。

-
腰抜けだよね。結局、国会議員でいたいだけ。→
野党なんて威勢がいいこと言うだけで、まぁこんなもんですわ。麻生氏に不信任出すのが精々。少しは実力を認知してきたかな。
「解散がなさそうだから(内閣)不信任案を出すと思われるのはしゃくだ。」
「不信任案は出すべきだ。捨て身で闘う姿勢がみえない」

あ、はい。

日本の為に腹切る覚悟も無い国会議員たち
早くやめろよ
枝野幸男と福山哲郎、蓮舫など立憲民主党幹部が命懸けで安倍晋三を守ろうという姿勢が鮮明に出ている❗
こいつら立憲民主党の幹部は日本の政治史上最悪の野党議員だよ。
逃げ腰の理由ははっきりしていて、政権交代でなく野党の勝ち組になることが目的だから。要するに安倍との二人三脚だ。>
国民の声の成熟次第// 19日には今国会最後の山場と見られる党首討論がある。枝野氏の真意について、立憲内には「党首討論の結果、『やっぱり安倍政権はダメだ』と不信任案を提出することはあり得る」との見方もある。
立憲民主党の枝野幸男代表が、今国会での内閣不信任決議案提出の見送りに言及したことが、野党内に波紋を広げている。参院選を控える中、内閣不信任案提出の見送りは、勢いをそぎかねないとの懸念も上がっている。
もし不信任案を出して可決されたら大変なことになる。ダブルやられたらえらいこっちゃ! by 枝野
主張、そしてその直ぐの取り下げは、政治家は絶対避けるべき事。が、連続嘘・朝礼暮改に慣らされたのか日本国民は安倍許容。立憲・野党へのダメッジも少ない可能性ありも、大きいと思うのが常識では。
なぜ安倍が同日選をやめたのか?前回立憲が伸びたこと、枝野は勘違いしているようだ。やっぱり党首の器じゃなかったか。
立憲(だけではないかな)は、所詮 小物政治家の集合体、期待は出来ませんね。
「内閣不信任案提出の見送りは、野党の勢いをそぎかねないとの懸念も」時速2kmが1kmになる程度の… / “ 枝野氏の不信任見送り示唆に批判:朝日新聞デジタル”
朝日に言われてちゃ枝野も終わったな笑
実際、心底政権取りに行こうとしても悪夢の政権再来かと言われ続け、今度こそ国民の信用を全て失う事を恐れているんじゃないかな。今に居る残党共を見ろ、当時と変わらないバカばかりだし

「闘う姿勢見えない」不信任見送り示唆に批判
マジで解散にビビって内閣不信任案出せないのかよ…。終わってるな。
はっきり言って政治家の器ではない弁護士してろ
「解散があろうとなかろうと、不信任案は出すべきだ。捨て身で闘う姿勢がみえない」(社民党幹部) / “ 枝野氏の不信任見送り示唆に批判:朝日新聞デジタル”
枝野君も枝野君だけど、煽っている朝日も朝日だ。
国会は国民のために法律を作るところ。
政党間で争うところではない。
国会で闘争する議員は即刻辞めろ、審議すべき法案が一杯ある。
"枝野氏の真意について、立憲内には「党首討論の結果、『やっぱり安倍政権はダメだ』と不信任案を提出することはあり得る」との見方もある"
立憲の動きに、他の野党からは戸惑いの声が上がる。…枝野幸男氏の判断は間違っていません。慎重さと冷静さが求められる局面です。
> 社民党幹部「解散があろうとなかろうと、不信任案は出すべきだ。捨て身で闘う姿勢がみえない」
泡沫政党は強気でよろしいな。しかし
>麻生太郎金融担当相への不信任案と問責決議案の提出
これを「うっかり可決」させたら面白いことになるのに。
『国会最終盤での内閣不信任案提出は野党が政権への対決姿勢をアピールする好機とされる。』
→まずここから考えを改めた方がいいんじゃねーの?
「闘う姿勢見えない」
タマキン「選挙したくない 議席と云うか政党無くなりかねんし」
共産党「今したくない、消費税増税してからなら…」
社民党「うちはもう失うもの無いからやれよ」
枝野「今は…議席減ったら責任問題出るし」

こんな所か
社民党幹部いわく「解散があろうとなかろうと、不信任案は出すべきだ。捨て身で闘う姿勢がみえない」//
立憲の終わりの始まり
絶対可決されない不信任案なんか出す必要ないよ。そんなの闘う姿勢じゃない。
「解散がなさそうだから(内閣)不信任案を出すと思われるのはしゃくだ。参院選に挑むので、参院で問責決議を出すというのが筋じゃないか」

意味不明。
倒閣が目的なのに政権選択の解散総選挙を求めない矛盾。
なぜ立憲主義に基づき“内閣不信任決議案”を使わないのか?(笑)
誰と闘う。政府と。馬鹿馬鹿しい。闘うなら自ら。馬鹿騒ぎしている方が、単に逃げ出しているだけ。現実から。
捨て身で闘う社民党 社民党幹部は「解散があろうとなかろうと、不信任案は出すべきだ。捨て身で闘う姿勢がみえない」
この批判は正しい。菅の言う通りに解散されたら困るのは判るが、もう安倍が解散出来ない事は判る筈。これでは菅の術中にはまったのと同じ。もっと闘う姿勢を出すべきだろうが!★ 枝野氏の不信任見送り示唆に批判:朝日新聞
【毎日よりは、わかりやすい記事です。戦う姿勢がみえないといったのはタロサではなく、社民党幹部ですが、タロサとほぼ同じ文言ですね。
> 立憲民主党の枝野幸男代表が、今国会での内閣不信任決議案提出の見送りに言及したことが、野党内に波紋を広げている。7月に参院選を控える中、内閣不信任案提出の見送りは、野党の勢いをそぎかねないとの懸念も上がっている
かっこいい!
>「党首討論の結果、『やっぱり安倍政権はダメだ』と不信任案を提出することはあり得る」との見方もある。

それどころか党首討論の最中に出すという見方もある(ツイッタラーの中で)。
いい加減、野党応援団は枝野に期待するのを、やめた方がいい。次の次と本人が言ってる以上、本気で闘う事はないでしょ。
以上

記事本文: 「闘う姿勢見えない」 枝野氏の不信任見送り示唆に批判:朝日新聞デジタル