TOP > 社会 > ゆうちょ銀、高齢者に投信を不適切販売 直営店の9割で:朝日新聞デジタル

ゆうちょ銀、高齢者に投信を不適切販売 直営店の9割で:朝日新聞デジタル

 ゆうちょ銀行は14日、不適切な手続きで高齢者に投資信託を販売していた、と明らかにした。233ある直営店のうち、約9割の店で社内ルールに抵触していたとみて実態を調査している。 ゆうちょ銀によると、70…...

ツイッターのコメント(24)

・老人にゴミ商品売りつける銀行や証券会社
・客の事など一切考えてない不動産会社、保険会社
・インチキ医療、健康食品etc
 
ろくでもない商売が無数にあるのを見ると、
医療のように割と明確に相手にメリットを与えることができる業界で働けるのは恵まれてる気がしてくる
売って終わりだからこんな売り方が出来るんでしょうね

長い付き合いをする前提でお会いしていれば変なもの売れないですよ

僕個人の意見としても担当者がコロコロ変わるような所で契約はしたくないです

金融商品売る側として一見さんの関係性を無くしていきたいです
『 直営店の9割で』


金融庁が将来への不安を煽り、貯蓄から投資へと煽り、

金融業界が「何も知らないカモ」に絶対に損をする投資信託を販売して高額な手数料収入を得る。

国家的な詐欺で国民を食い物にしている。国は国民を守らない
…銀行もよくやっているんじゃないの?
「日本郵政傘下のゆうちょ銀は、日銀のマイナス金利政策で収益環境が悪化しており、投資信託に力を入れている。2018年度の販売額は8910億円で、前年より約2割伸ばした」
ゆうちょ銀行はこれ以上国民の負担を増やさず、早く解散しろ!
ゆうちょ銀、高齢者に柳川新田ラーメン店出店投信を不適切販売
「ゆうちょ銀は、日銀のマイナス金利政策で収益環境が悪化しており、投資信託に力を入れている。2018年度の販売額は8910億円で、前年より約2割伸ばした。」 / “ 直営店の9割で:朝日新聞デジタル”
これも小泉・竹中が主導して強引に民営化させたが為に生じてしまった弊害の1つだろう。
利潤追及が先行して公益性が薄れていくのが悲しいね。
「社内ルールの徹底、順守に向けて引き続き努めていきたい」

9割の直営店で…って、どう考えても「社内ルール」に則って勧誘に励んだ結果の2割増。むしろ暗黙の指示に忠実だった従業員をねぎらうべき。面倒な顧客に絡まれて仕方なく「反省」しても、ブラックの地金は明白。
ゆうちょをかばうわけではないが、これは社内ルールのがおかしい可能性も→
ゆうちょ銀行が不適切な手続きで高齢者に投資信託を販売。

自分の身を守る為にもお金の勉強は必要ですね。

大手だからと安心出来ません。
情報弱者だと搾取される可能性もあります。
自分がいた銀行は高齢者への投信販売のルールはかなり厳格にされていたけどな。
手続きの詳細の順序は分からないけれど、9割ってルールにすらなってない。。
認知症の高齢者に金融商品売れば、眠っているタンス預金や貯蓄や年金が世の中に流れて、経済がうまく回るね!
かんぽ生命が同じようなことやって、気持ち悪いくらい丁寧な手続きをしないといけなくなってるのに懲りないな。
影にまだ潜むノルマのせいなのかな?

膿を出し切って欲しいですね🐲
やっぱりねー。投信にお金回させようと最近必死だからね。

 直営店の9割で
何を主に不適切販売していたかが気にはなりますね。
やっぱね。だけど9割は多いな。投信は今のゆうちょで売ったらいかんです。業務改善命令とか出たりするのですかね。too big to fail
#ゆうちょ銀  、高齢者に投信を不適切販売  古き良き #郵便局 はもうない。詐欺企業
直営店の9割で
MMTの副作用。そのルーツである戦時経済でも、郵便局は国債を押し売りしていた。  直営店の9割で
以上
 

いま話題の記事

132コメント 4 時間前 - note
PR