TOP > 社会 > 「母親が背中押してくれた」 清原和博さん、新たな歩み [清原和博、薬物依存を語る]:朝日新聞デジタル

「母親が背中押してくれた」 清原和博さん、新たな歩み [清原和博、薬物依存を語る]:朝日新聞デジタル

 高校、プロと野球のスター街道を歩んできた大打者の栄光は、一気に崩れ去った。 2016年2月に覚醒剤取締法違反で逮捕された元プロ野球選手の清原和博さん(51)。逮捕から3年、薬物依存から抜け出す闘いを...

ツイッターのコメント(19)

太った???

 清原和博さん、新たな歩み:朝日新聞デジタル 、薬物依存を語る
精神論だけど、ひげ剃ってないとこが全てを表してる。
泣けるニュースでした。清原母~。
確か俺が中3の頃かな~
宇部商との選手権決勝戦は正座して見てたよ。

キヨさんは俺にとってヒーロー。

叶うものなら監督清原和博を見てみたい。
清ちゃん今まで活躍出来たのも
周りの応援
でも1番いろんな面で
小さい頃からの夢に応援してくれた
ご両親だぞ❗❗人間は感謝を忘れるな
それこそ裏切り禁物だよ清ちゃん
折角、プロ現役やって引退からの薬
ダメダメダメ
頑張れ
断ち切って欲しいですね。一生戦いは続くけど。
子供の頃のスター選手。
いろいろあったけど、やっぱり自分の中では今でもスター。
頑張ってもらいたい!!
この人ってチヤホヤもてはやされる前の初々しい頃って全く良い意味好青年だったと聞いた。
お母さんの為にも絶対更正してね。
応援してます!(´p・ω・q`)♪
清原さん頑張れよ。何にしても甲子園のヒーローに間違いないんだからさ。
さっきのなろう小説の説明見た直後だからどうしても笑いが
逮捕されてから表情が変わった
顔が全然違う
野球に関われるといいなぁ。
清原がメディア露出をするのは、芸能人だからというより、薬に戻らないよう自分を追い込んでいるように見える。つまり、未だに危うい印象を受ける。掲載するメディア側は再発リスクを承知で報道するべきだろう。/
 清原和博さん、新たな歩み:朝日
カムバックして欲しいです^_^
後悔は先に立たずというが、まさしくその通りじゃな。親不孝という後悔は一生消えんじゃろう。じゃが いつまでも後悔していても母親を悲しませるだけじゃから、これからを真剣に生きることじゃな。くじけそうになったら母親の顔を思い出すんじゃ。あんたならできるじゃろう。
おだやかな顔になりましたね。真摯さを紺のネクタイが表しています。

 清原和博さん、新たな歩み:朝日新聞デジタル
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR