TOP > 社会 > 香港デモ、なぜ100万人も? 雨傘後の冷めた空気一変:朝日新聞デジタル

香港デモ、なぜ100万人も? 雨傘後の冷めた空気一変:朝日新聞デジタル

14コメント 登録日時:2019-06-11 19:47 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 刑事事件の容疑者を中国本土に引き渡すことに道を開く香港政府の「逃亡犯条例」改正案に反対するデモ行進は、香港の中国返還以降のデモ行進で最多の103万人(主催者発表。警察発表は24万人)が参加した。なぜ…...

ツイッターのコメント(14)

報道各社は香港で現地の映像を撮り続けなければならないと思った。
最悪の事態は第二の天安門事件が起きること。

他国の報道が映像を撮り続けているうちは、直接的な虐殺は起きない。
香港では、自由自治を求めて100万人の人々が行動に。
習さま、
やっぱ軍を投入するとね
abemaprime、ANNnewsCHでは数万人って言ってたり朝日系列でも人数は結構違う伝え方だなぁ
▶時すでに遅しでは?
世界情勢も知っておくべきだと思うけど、日本国内の小さなデモも、せめて同程度の熱量を持って報道して欲しい。

何故なら、すぐにでも生活に直結する、日本国内の問題に対するデモなのだから。
朝日新聞は100万人と言い、香港警察は24万人と言い、主催者は200万人と言う。どの数字でも香港の人口を考えると東京都が丸ごと蜂起したような事態なのに、それを小さく見せようとする。姑息ですね。
雨傘後の冷めた空気一変 - 朝日新聞
いまや習近平の独裁国家・中華人民共和国。誰かの言葉ではないが、「人民」と国名につく国に人民を大切にしている国家はない。
ぱっと各社サイト見た感じでは、なぜか朝日だけだな、香港のデモ取り上げているのは。
香港の報道が少ないという声があったので。新聞では連日報じてはいるが、確かにテレビやネット媒体ではほとんど出ていない。こんな時こそオールドメディアの網羅性が活きる。
(Φ3Φ)y-゜゜゜最後は安定の共産党目線♫

 雨傘後の冷めた空気一変
香港デモなぜ「100万人」集まった?米中対立に影響も:朝日新聞デジタル 中国の歴史で100万人は5から数十万人だからなぁw
以上

記事本文: 香港デモ、なぜ100万人も? 雨傘後の冷めた空気一変:朝日新聞デジタル

関連記事