TOP > 社会 > 色丹島にロシア巨大水産加工場 7月稼働、実効支配強化:朝日新聞デジタル

色丹島にロシア巨大水産加工場 7月稼働、実効支配強化:朝日新聞デジタル

 北方領土の色丹(しこたん)島でロシア最大級の水産加工場が7月中旬にも稼働する。ロシアの水産大手「ギドロストロイ」が建設した。雇用の創出などで島の経済的自立が進めば、ロシアによる実効支配が強まることに...

ツイッターのコメント(15)

@Sankei_news 割らずとも良い腹を割った挙げ句、腸(はらわた=北方領土)を食らわれ、今後は骨の髄(国庫からの支援)までしゃぶり尽くされる運命と言って良いのではないのか。
安倍外交の成果かな?日本固有の領土は何処にいってしまったのか?
凄いな。冬場の暖房費だけでもかなりの出費が見込まれるな。
北方領土の色丹島でロシア最大級の水産加工場が7月中旬にも稼働する。ロシアの水産大手「ギドロストロイ」が建設。雇用の創出などで島の経済的自立が進めばロシアによる実効支配が強まることにつながる。プーチンはなし崩しの領土不返還策を着々と進めている。安倍は無反応か?
7月稼働、実効支配強化「北海道根室市の訪問団員は『水産の本場、北海道東にもない規模や設備の新しさに驚いた』と話した」朝日新聞デジタル
日本の金融機関が北方領土に現地事務所を置き日本企業の技術を売りむロシアビジネスを展開。その責任者がNHK経営委員になっても北方領土は1mmも動かないよなぁ。
(朝日)加工場は延べ床面積約7750平方メートル。マイワシ、サバ、スケトウダラを冷凍の切り身などに加工する。アイスランドなどから導入した最新の加工設備は、日量900トンの処理能力を持つ。” /
@Beriozka1917 外交??? 安倍が北方領土を売り飛ばしたせいでこうですから。
7月稼働、実効支配強化
北方領土の色丹(しこたん)島でロシア最大級の水産加工場が7月中旬にも稼働する。ロシアの水産大手「ギドロストロイ」が建設した。雇用の創出などで島の経済的自立が進めば、ロシアによる実効支配が強まる。
7月稼働、実効支配強化:朝日新聞デジタル
7月稼働、実効支配強化


北方領土の色丹(しこたん)島でロシア最大級の水産加工場が7月中旬にも稼働する。ロシアの水産大手「ギドロストロイ」が建設した。
これを「外交の敗北」と言わず何と言う。

 7月稼働、実効支配強化
安倍外交・アベノミクスで日本が混乱している時に実効支配強化。もう2島すら返還する気なし。⇒
色丹島に露の巨大水産加工場 7月稼働、実効支配強める:朝日新聞デジタル 安倍首相はプーチンとどんな会談をしているのだと国会で追及しなければ。実効支配を強めるロシア、返す気などありません。プーチンに弄ばれる安倍首相は日本の恥だ。
色丹島に露の巨大水産加工場 7月稼働、実効支配強める:朝日新聞デジタル

もう返す気は120%ないわけですねヽ(´o`; わかります。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR