TOP > 社会 > 人工乳房で血液がん、国内で初報告 手術は17年前:朝日新聞デジタル

人工乳房で血液がん、国内で初報告 手術は17年前:朝日新聞デジタル

16コメント 登録日時:2019-06-08 12:57 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 乳がん手術後に行う乳房再建や、豊胸手術に用いる人工乳房で起きる血液がんが国内で初めて報告されたとして厚生労働省は7日、製造販売業者に添付文書の改訂と医療機関への情報提供の徹底を指示した。指示を受けた…...

ツイッターのコメント(16)

正直、2年前何らかの問題はでるだろうと思っていたけどここまでとは。

向き合わないといけない
機序は果たして?

 手術は17年前:朝日新聞デジタル
手術は17年前:朝日新聞デジタル(2019.6.8)
ーー問題の製品を販売中止や回収の措置をとる国が複数ある。
アラガン社製人工乳房
国内では2種類承認される。
17年前に手術された方が6月アラガン製の人工乳房によるリンパ腫の発症例が始めて確認された

ちょっと待って怖い😑🙌
私が手術受けた病院 倒産してないし どこ製のシリコン使ってるとか聞いてないんですけど💧
フランスやカナダでは販売中止になっている製品。
インプラントによる乳房再建後も定期的にフォローが必要。
でも形成外科医には難しい?乳腺外科医の方が検診は慣れてるかも。

 手術は17年前:朝日新聞デジタル
国内発症例がまだ少なく早期発見も視野に入れて数年以内に除去するっていうのが現実的なんでしょうけれど。。。
乳がん手術後に行う乳房再建や、豊胸手術に用いる人工乳房で起きる血液がんが国内で初めて報告されたとして厚生労働省は7日、製造販売業者に添付文書の改訂と医療機関への情報提供の徹底を指示した。

これもなぁ…7月に手術って決まったのに二転三転…どうなるのかな…
手術は17年前 - livedoor
ポジティブ度5.0
手術は17年前:朝日新聞デジタル
承認が必要なものの未承認品があるという点もっと強調しないと!
日本でも発売中止にすべきでは?

 手術は17年前
手術は17年前
乳房再建手術を受けて人工乳房を入れたあと、血液がんが起きる事例が、国内で初めて報告されました。
手術は17年前


乳がん手術後に行う乳房再建や、豊胸手術に用いる人工乳房で起きる血液がんが国内で初めて報告されたとして厚生労働省は7日、製造販売業者に添付文書の改訂と医療機関への情報提供の徹底を指示した。
以上

記事本文: 人工乳房で血液がん、国内で初報告 手術は17年前:朝日新聞デジタル

いま話題の記事

290コメント 20 時間前 - note