TOP > 社会 > 自民国対委員長、会期延長に言及 同日選の選択肢確保:朝日新聞デジタル

自民国対委員長、会期延長に言及 同日選の選択肢確保:朝日新聞デジタル

 26日の国会会期末まで3週間と迫るなか、政府が新たな法案の提出に踏み切る。会期内成立の見通しはなく、自民党の森山裕国会対策委員長は会期延長の可能性に言及。夏の参院選に合わせて衆院を解散する衆参同日選...

ツイッターのコメント(10)

"自民党の二階俊博、公明党の斉藤鉄夫両幹事長ら与党幹部は5日、東京都内で会談し、同法案の会期内成立を目指す方針を確認。森山氏は会合後、記者団から「会期延長も検討するのか」と問われ、「必要があればそういうことだと思う」と述べた。"
ここに来て、会期延長→衆参同日選論が急浮上。
本当にふざけた野郎だ
同日選の選択肢確保


26日の国会会期末まで3週間と迫るなか、政府が新たな法案の提出に踏み切る。会期内成立の見通しはなく、自民党の森山裕国会対策委員長は会期延長の可能性に言及。
さっさと予算委員会開けよ!
国会の役割とは、政権や権力維持のための舞台装置なのか。そう言われても仕方がない、与党の振る舞いです。「それこそが政治だ」 というのが永田町の常套句ですが、それを主権者が許すかどうかは別の問題です。
 同日選の選択肢確保:
テレビでは政治報道がまるでない状況でダブル?→ 同日選の選択肢確保 自民党の森山裕国会対策委員長は会期延長の可能性に言及。夏の参院選に合わせて衆院を解散する衆参同日選の臆測も絡み、野党側は反発を強める。
会期末までに間に合いそうにない法案を出したっておかしくないけどな。閉会中審査の手続きを取れば廃案にはならず、次の会期に継続するんだし。>
どこまでも政治を私物化したいアベなんだ。これは独裁政治だと思う。
自民党は自分たちが選挙で勝つことしか考えていないのだな。ほんと、日本から退去してくれないかね>
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR