TOP > 社会 > 「接待外交」に上機嫌トランプ氏、過激な政敵攻撃やめず:朝日新聞デジタル

「接待外交」に上機嫌トランプ氏、過激な政敵攻撃やめず:朝日新聞デジタル

 世界中で私だけが賓客だ――。トランプ米大統領は、ゴルフや大相撲観戦、新天皇との会見など、安倍晋三首相が用意した破格の「接待外交」を民主党攻撃の材料にしている。世界から尊敬される指導者は私であり、民主…...

ツイッターのコメント(14)

ヘドロ男w「>接待外交」に上機嫌トランプ氏、過激な政敵攻撃やめず:朝日新聞デジタル
「接待外交」に上機嫌トランプ氏「トランプ氏は外国の首脳から、米国の製品を買ってくれるか、偉大な指導者として尊敬してくれるか、のどちらかを期待している。安倍首相は、その両方をやってくれる貴重な存在」
>つまりは飼い主に貢いでいるのね、しっぽ振って。
わたしは、稀に見る恥ずかしい首相と大統領だと思ってます。大人として振る舞うことができないふたり。

(本文より)
「安倍首相は『あなたは名誉ある賓客だ』と言った。私だけが賓客だ。世界中の国々のなかで、この200年のうち最大の行事で、私が賓客なんだ」
粗野で頭の悪いこの大統領に安倍晋三は一生懸命媚びへつらっているが、その醜悪な姿に右翼はなぜ怒らないのだろうか。日本人としての誇りはないのか。
「接待外交」に上機嫌トランプ氏、過激な政敵攻撃やめず


世界中で私だけが賓客だ――。トランプ米大統領は、ゴルフや大相撲観戦、新天皇との会見など、安倍晋三首相が用意した破格の「接待外交」を民主党攻撃の材料にしている。
口を開けば、民主党政権は悪夢と蔑む、安倍さんと気が合うわけだ。こういう政治指導者は受け入れられない。/
こんなにくだらないことをツイートし続けるトランプ大統領を「国賓」として扱った安倍首相のやり方は「酷貧」である。
〉26日午後のツイートでは、「多くの日本政府関係者が、民主党は、私や共和党が成功するよりも米国が失敗するのを見たがっていると言っていた」と、まるで日本政府の高官が米国の民主党を批判したかのように
👉「接待外交」に上機嫌トランプ氏、過激な政敵攻撃やめず
朝日新聞は一言一言がウザい
「安倍首相は『あなたは名誉ある賓客だ』と言った。私だけが賓客だ。世界中の国々のなかで、この200年のうち最大の行事で、私が賓客なんだ」
色々と恥ずかしいけど,その是非を最終的に判断するのは国民。いくら政府が兵器の爆買いを約束したとしても予算を決めるのは国会で,条約を批准するのも国会。国会議員を選ぶ国民がきちんと判断すればいいだけのこと。そこをわかっていない人が多いけど
泣けてくる
米政府関係者は「トランプ氏は外国の首脳から、米国の製品を買ってくれるか、偉大な指導者として尊敬してくれるか、のどちらかを期待している。安倍首相は、その両方をやってくれる貴重な存在」と
バイデンを脅威に感じてきたのかね?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR