TOP > 社会 > 「彼をNHKに戻すな」 政権との距離感、前会長も警戒:朝日新聞デジタル

「彼をNHKに戻すな」 政権との距離感、前会長も警戒:朝日新聞デジタル

143コメント 登録日時:2019-05-22 21:42 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 新元号が令和に決まった4月1日、安倍晋三首相は一部の民放とNHKをはしごした。NHKの報道番組「ニュースウオッチ9」には冒頭から出演。元号に込めた思いなどを語った。 「多くの方々に前向きに明るく受け…...

Twitterのコメント(143)

@edwawmas90106 そうなんです。じわじわきてます。先の人事も話題になりましたよね。官邸の犬が役員で戻ってくるって。
安倍首相が元号改定でNHKに出演した時
『NHK報道局職員の一人はこう話す。「首相が出演することはいつのまにか決まっていて、制作現場には事前に相談もなかったようだ」』
経済部出身の板野氏には、官邸や政治家などの意に沿うよう動くとの人物評がある。20年以上続いた報道番組「クローズアップ現代」は権力に比較的厳しい姿勢で臨むことで知られたが、2016年に終わった際…
" 歴史的な決定(元号=令和)を行ったこの方に来ていただいた――。NHKのキャスターは首相をそう紹介した 「いつのまにか決まっていて、制作現場には事前に相談もなかった」 "
─ 「彼(板野NHKエンタープライズ社長)を戻すな」
国民を騙す道具「テレビ」📺❗そのテレビの中核といえるNHKを政権が自在に操れば「国民操縦」は意のまま。その準備が始まった‼️恐ろしい事になる‼️
板野裕爾ね。初めて聞いたけど。
新元号が令和に決まった4月1日、安倍晋三首相は一部の民放とNHKをはしごした(朝日) 「NHKの報道番組『ニュースウオッチ9』には冒頭から出演。元号に込めた思いなどを語った」「NHK報道局職員の一人はこう話す。『首相が出演することはいつのまにか決まっていて、
「安倍晋三首相が政権に復帰して6年半。権力が放つ強い磁力に吸い付けられるように、首相官邸の意向が霞が関で忖度(そんたく)される構図が強まっている。それが社会に影響を及ぼし、さらに政権基盤を強める「磁界」を形成していく――。長期政権がもたらす」
憶測推測妄想捏造歪曲切取り継ぎ接ぎでっち上げ擦り付け常套手段の朝鮮日報日本語版日本支社朝日新聞系列が
日本の事を言ってる

余計なお世話です
“NHKのOBや識者らの団体は昨秋と今春、NHKに申入書を提出。「安倍首相への批判的報道がほとんどない」「政権にとって不都合と思われる事実が伝えられない」などと訴えた。”
「歴史的な決定を行ったこの方に来ていただいた」―キャスターは をそう紹介
「首相が出演することはいつのまにか決まっていて、制作現場には事前に相談もなかったようだ」 報道局職員の一人はこう話す
いよいよ、ついに、日本版『共犯者たち』が公開される日も近い?
……無理だろうな。。
権力と公共放送の関係、このままでいいわけないが。公共放送が権力に媚び、権力が人事に口を出す。庶民にできることは、自公に投票しないこと。
不愉快な現実だが、全国津々浦々に知らせる必要がある 国民的不払い運動が必要だ
内閣とズブズブのNHKに受信料払いたくないなあ
>NHK元幹部は、放送に影響を与えているのは、視聴者をも巻き込むような長期政権の力だとみる。「政治からの口出しやNHKの忖度もあるが、政権を支持するふくれあがった世論に迎合しているという側面も大きいのではないか」
NHKが犬HKと揶揄されるようになってからもうどれくらい経つだろう。アベ政権の飼い犬っぷりは益々酷くなっているのでは。長期政権など良い事は1つもない。危機感のない国民と政権べったりの国営放送局が独裁者を作り上げていく。一刻も早く退陣させるべきだ。
スクランブルをかけずにマンネリ番組を垂れながして、見れるはずだからと、PC、スマホ、タブレット保有者からも貪欲に視聴料を喝揚げしようとする団体は、強要の罪で解散させるべきだ。>
NHKの立場を理解している様にも取れるが、もう少しはっきり「何らかの政権の意向があったとすれば、公共放送の私物化になるのではないか。許されないことだ」と報道機関としてNHKを堂々と擁護して欲しいのだが。
根腐れしてるメディアの典型。
受信料を支払って 嘘、捏造、よいしょ報道をみるなんて なんてこったい。
NHKは4月9日、子会社NHKエンタープライズ社長の板野裕爾氏が、本体の専務理事に返り咲く役員人事を発表。
ソーリ、
いい人すね
自称海老沢勝二会長元秘書だったなんちゃら党のニワトリT花さん、板野氏の専務理事復帰について何も言ってないのはなんで?
NHKは4月9日、子会社NHKエンタープライズ社長の板野裕爾氏が本体の専務理事に返り咲く役員人事を発表。政権の意向が働いたかは定かではない。
この朝日の記事の結びは滅茶苦茶。「政治からの口出しやNHK側の忖度もあるが、政権を支持するふくれあがった世論に迎合しているという側面も大きいのではないか」と...。NHKが公平な放送をしていたら、政権への支持はここまで肥大化することはなかっただろう。
>権力が放つ強い磁力に吸い付けられるように、首相官邸の意向が霞が関で忖度される構図が強まっている。それが社会に影響を及ぼし、さらに政権基盤を強める「磁界」を形成していく――。

そんな国営国民宣伝扇動曲にカネを払え、という判決が乱発。
中世化が止まらない。
NHKのOBや識者らの団体は昨秋と今春、NHKに申入書を提出。「安倍首相への批判的報道がほとんどない」「政権にとって不都合と思われる事実が伝えられない」などと訴えた。
政権との距離感、前会長も警戒: 「首相が出演することはいつのまにか決まっていて、制作現場には事前に相談もなかったようだ」。幹部から現場の職員にまで波紋が広がった。「また振り回されるのか」。官邸や政治家などの意に沿うよう動くとの人物評
なぜかこの話を関係者じゃないけど、随分前に聞いた。しかし表面を見ても のような人間を引き入れるとか見れば、異常なのは分かる>>
あの籾井前会長でさえ「彼を絶対に戻してはいけない。NHKの独立性が失われてしまう」。現会長も、「板野氏を戻すつもりはなかった。苦渋の決断をしたようだ」と言われていると。
NHKを無くせば解決だな。(・∀・)
 政権との距離感、前会長も警戒「彼をNHKに戻すな」:朝日新聞デジタル
モミィですら…:
改元の私物化とアベノプレス。
この籾井前会長は官邸べったりと批判されていた人物。そんな人物にまで批判される彼とは?
「政府が右と言っているのに、我々が左と言うわけにはいかない」(2014年1月25日、NHK会長就任会見で)

あれから5年。
ゲンダイがあるから報道の自由が認められている(NHKの幹部を幇間で埋めながら)とは、さすが安倍晋三総理大臣閣下!!
まじか→“「首相が出演することはいつのまにか決まっていて、制作現場には事前に相談もなかったようだ」” / “ 政権との距離感、前会長も警戒:朝日新聞デジタル”
《だが、その籾井氏までもが、》

子会社代表からNHK本体に復帰した現専務理事は顕著な政権イエスマン。かの籾井勝人でさえ「政権との関係が強すぎるとして、1期2年で総局長を退任させ『彼を絶対に戻してはいけない。NHKの独立性が失われてしまう』」と危惧していたというから、何事にも上には上がいる。
幻冬舎社長問題と同じくこういう輩がメディアに蔓延っているんよなぁ。
NHKの「中の人」たちは今の事態をどう思っているんですかね。政権との癒着を疑われるなんて、私だったら恥ずかしくて上を向けません。社内言論はどうなっているのでしょう→
戦時中に近い。▼NHKのOBや識者らの団体は昨秋と今春、NHKに申入書を提出。「安倍首相への批判的報道がほとんどない」「政権にとって不都合と思われる事実が伝えられない」などと訴えた。▼
「官邸や政治家などの意に沿うよう動くとの人物評がある。20年以上続いた報道番組「クローズアップ現代」は権力に比較的厳しい姿勢で臨むことで知られたが、2016年に終わった際、板野氏は…」
やっと少しづつマスコミ本来の批判力を取り戻したかのように見えた番組もほんの一部あったのに、また潰されるのか?世の中悪いやつほどのさばるとはよく言ったものだね
正に 大本営発表の国営(黒影)放送局に堕した犬HK。
「だが、その籾井氏までもが、板野氏と政権の関係が強すぎるとして、1期2年で総局長を退任させ「彼を絶対に戻してはいけない。NHKの独立性が失われてしまう」と当時の朝日新聞の取材に対しても口にするようになった」
相当だなー。
NHKは公共放送でなく国営放送を名乗ってはどうか。かの国でも目指してるんでしょうか。
メディアはすでに一線を越えた。
自らの社会的責任を次々に放棄している。

次にくるのは専制と圧政だ。
そして必ず反動も。
彼らが相対する社会が一線を越えた時、その責任の一端はメディアにある
あの籾井会長ですら「彼をNHKに戻すな」と名指しで言っていたという安倍ベタベタの板野氏が専務理事に返り咲いた。もはやNHK報道は死んだも同然。→
情報だいじ!
嘘八百の統計、政権支持率もしかり、膨れ上がったバブル人気は弾け飛ぶ。正気の人は生き延びているか?
戦前戦中から政府とメディアとの忖度があったんじゃないか?ってハナシも出てるだけに安倍政権でその辺が明るみになっちゃったのかも。。。
「歴史的な決定を行ったこの方に来ていただいた――。キャスターは首相をそう紹介したが、NHK報道局職員の一人はこう話す。『首相が出演することはいつのまにか決まっていて、制作現場には事前に相談もなかったようだ』」朝日
籾井前会長でさえ「彼を絶対に戻してはいけない。NHKの独立性が失われてしまう」と言ったという板野裕爾という人間。この連載は面白いな。
>>
菅義偉に鋭い質問をした国谷裕子さんを切った人。
>政権を支持するふくれあがった世論に迎合しているという側面も大きいのではないか
無能な政権をこれ以上に、、、。
今のNHKも民放も1980〜90年代に入社してきた在日朝鮮人が幹部になっているからコイツらの思想が反映された反日報道が多くなって来ている。それをストップするにはこうやって楔を打ち込むしかないということ。
(ΦωΦ)フフフ…
朝日新聞になんの関係があるんですかな?
「磁界」連載の4回目は、権力と放送局についてです。
官邸の力を借りて返り咲きを図った板野裕爾氏。放送ガイドラインが謳うNHKの自主自律は脆くも崩れ去ったと言えよう。メディアは、NHKの政治報道について、これまで以上に厳しい目でチェックしていかねばならない。
【 政権との距離感、前会長も警戒】
これって有料会員限定だけど、けっこう大事なこと言っている。公共放送の本質が問われる人事だよ。
朝日新聞にしては踏み込んだ記事。
いいんじゃないでしょうか。
NHKがアベ政権と癒着しているとすれば、国民はそのことを知る権利があります。継続的な取材を期待します。
受信料を強制徴収している公共放送の中立性が在り方が問われる。 / “ 政権との距離感、前会長も警戒:朝日新聞デジタル”
きょうのNHK
〈その籾井氏までもが、板野氏と政権の関係が強すぎるとして、1期2年で総局長を退任させ「彼を絶対に戻してはいけない。NHKの独立性が失われてしまう」と当時の朝日新聞の取材に対しても口にするようになった…〉

「彼をNHKに戻すな」:朝日新聞デジタル
「首相が出演することはいつのまにか決まっていて、制作現場には事前に相談もなかったようだ」このNHK職員の声はNHKがいかに「安倍様のNHK」になっているかを如実に示す。「安倍様のNHK」なら受信料は安倍からだけ徴収しろ。
無理やりこじつける朝日新聞、逆忖度だ。
〈NHKは4月9日、子会社NHKエンタープライズ社長の板野裕爾氏が、本体の専務理事に返り咲く役員人事を発表。〉
この板野という人物がヤバイらしい。
≫板野裕爾がNHK大幹部に復帰…小競り合い
⇒これが「狭く罔い蛸壺の小競り合い」で済む点、惨めな極東の島国の規範が崩れた現状である。
小幹部や現場の述懐「また振り回されるのか」も正鵠を外している。佐藤友美子の「色々と反発があるのではないか」も生温く気味が悪い。
NHK報道局職員の一人はこう話す。「首相が出演することはいつのまにか決まっていて、制作現場には事前に相談もなかったようだ」

新しい元号が決まったその日の夜9時のNHKニュース番組に首相が出演するにあたり事前に現場への相談が必要ってか?すごいね。
政権にとって不都合と思われる事実が報道されるようになるには。
「受信料の支払い」。
年々、抵抗感が強くなる。
NHKのニュースは見なくなって久しい。
いくら朝日の記事だからと言っても、NHKが健全な放送局、メディアでは無いのは明らかという事。
NHKは自民党の支持者だけから金を取れ💢
◇「経済部出身の板野氏には、官邸や政治家などの意に沿うよう動くとの人物評がある」あぁ、最悪。やっぱり受信料なんて払いたくもない。
@nhk_nw9 😾思い当たることあるでしょ有馬さん
行政が行政の長に忖度するのは当たり前。民間企業でもよくあることだ。総務省の外郭団体であるNHKが国を貶める放送をする方がよほど問題。現場に「首相出演レベル」を相談とか普通はしない。決定事項として「よろしくね」程度だ。くだらん記事だ。
クロ現は時間帯が変わっただけで、継続しとるで。

偏向報道するな。
「経済部出身の板野(裕爾)氏には、官邸や政治家などの意に沿うよう動くとの人物評がある」
NHKの政府広報化が止まらない。これを食い止めるには国民的な反対運動が必要だが間に合うだろうか。
>NHKは4月9日、子会社NHKエンタープライズ社長の板野裕爾氏が、本体の専務理事に返り咲く役員人事を発表
ともに反日を社是とする朝日とNHK。報道の名に値しない2社は我が国に不必要、解体すべし!
かなり踏み込んだ記事。政権の意向にひたすら従順な国営放送と化したNHK。~
「NHKは4月9日、子会社NHKエンタープライズ社長の板野裕爾氏が、本体の専務理事に返り咲く役員人事を発表。局内では、幹部から現場の職員にまで波紋が広がった。「また振り回されるのか」」
記事によると、クロ現の打ち切り、安保法の特集が法案の衆院通過後に放送延期なった時も、今回専務理事となった板野氏の意向が働いた、と。

権力にとって都合の悪い事実を伝えず、批判や検証を封じる…
これ、公正な報道といえるかな?ヾ(・ω・`;)ノ
忖度男・板野裕爾氏の返り咲き人事に「また振り回されるのか」とNHK職員。選挙を前に、グイグイ好き勝手やっているのがダダ漏れ状態でも気にしない政権の厚顔無恥ぶりが怖い。公共放送ってなんだ?
板野氏を放送総局長に登用したのは籾井勝人前会長。だが、その籾井氏までもが、板野氏と政権の関係が強すぎるとして、「彼を絶対に戻してはいけない。NHKの独立性が失われてしまう」と口にするようになった。
〈長らく政界と接してきたNHK元幹部は、放送に影響を与えているのは視聴者をも巻き込むような長期政権の力だとみる。「政治からの口出しやNHK側の忖度もあるが、政権を支持するふくれあがった世論に迎合しているという側面も大きいのではないか」と〉
朝から不愉快なニュースばかり
有料なんで全部読めないけど、冒頭部分で誹謗中傷との区別がつかない。
マスコミの現状を見ればNHKだけの問題ではないだろ。朝日だって小泉政権のときはひどかった。かつて私は「世界」に小泉べったりの朝日の報道を批判する論考「罷り通る強者の論理」を寄稿したことがある→
NHKが翼賛広報部に確定したという悲報。
受信料を強制的に徴収しておいて、偏向報道は許されない。
メディアの影響力って絶大ですからね。バランスよくやるのが大切。オンラインとオフライン半分くらいずつ、のような生活も理想かも。ジム行くとか飲み会するとか後輩と話すとかもその一環/
クロ現の国谷さんをやめさせた板野裕爾がNHKの専務理事に返り咲きとは…( ̄□||||
受信料返せ運動が再燃しそう
そして、見ていてイライラするNHKの出来上がり。
それ作っとんのお前らマスコミなんやけど。
残念無念❗️
無料の民放の報道は仕方ないにしても、受信料支払った上に情報操作される国民⁉️😭😭
朝日はNHKを政権寄りと批判するが全く逆だろう?野党の取り上げ方も支持率比で多すぎ。広告料換算でどんだけの便宜供与だよ?そもそも公共放送とやらが必要か?CMが入っても苦しゅうない。受信料やめて民営化してくれ!沖縄の受信料支払い率ダントツ最下位放置もおかしいぞ!
NHKになにが起こってるんだ?「長らく政界と接してきたNHK元幹部は、放送に影響を与えているのは、視聴者をも巻き込むような長期政権の力だとみる」/「彼をNHKに戻してはいけない。NHKの独立性が失われてしまう」
NHKは4月9日、子会社NHKエンタープライズ社長の板野裕爾氏が、本体の専務理事に返り咲く役員人事を発表。局内では、幹部から現場の職員にまで波紋が広がった。「また振り回されるのか」
「安倍首相への批判的報道がほとんどない」「政権にとって不都合と思われる事実が伝えられない」NHK元職員らの申し入れ書より
現在の日本社会がいかにいびつになっているか、国民は真剣に向き合うべき。特に次代を担う若い人たちは、自分たちの将来が危うくなる。
NHK人事の話。「政権を支持するふくれあがった世論に迎合しているという側面も大きいのではないか」
NHKは公共放送局ではありません。国営放送局です。
NHKより、お前のとこはどうなんでしょうね。相変わらず捏造フェークニュースばっかり。しようがないかカスしか残っていないからね。
「板野裕爾」という名前は覚えておこう。
NHKの公共性を破壊し政権放送に私物化した安倍。

安倍のロボット前会長籾井勝人さえ
板野裕爾を絶対に戻すな独自性が失われると言った。
クローズアップ現代を破壊した張本人。

安倍の違反行為を批判せず
安倍に不都合な事実は報道しないNHK
安倍放送に批判の声を!
確かに騙されてほけーっとしている国民も現状の一端を少なからず担っているなあ。
「長期政権と公共放送の現在の関係を考えさせる人事もあった。NHKは、子会社NHKエンタープライズ社長の板野裕爾氏が、本体の専務理事に返り咲く役員人事を発表。局内では、幹部から現場の職員にまで波紋が広がった。『また振り回されるのか』」:朝日新聞デジタル
あまりにポピュリズムと扇動主義に毒されて自浄能力を失うと、お隣りのように政権交代の度に積弊清算をしなくちゃならなくなる。/
朝刊の紙面に載るかな? / 🈶 (河村能宏、鈴木友里子、真野啓太) 【朝日新聞デジタル】
NHKの政権寄りの姿勢に関し、ようやくまともな新聞記事が出るようになってきたのかな。
権力をチェックするために重要な報道機関のあり方に不安を抱かせるニュース。

比較的NHKを見ることが多い自分だけど、民放各社の報道も今後は注視したい。
“板野氏をかつて放送総局長に登用したのは籾井勝人前会長だ。だが、その籾井氏までもが、板野氏と政権の関係が強すぎるとして、1期2年で総局長を退任させ「彼を絶対に戻してはいけない。NHKの独立性が失われてしまう」と当時の朝日新聞の取材に対しても口にするように”
「だが、その籾井氏までもが、板野氏と政権の関係が強すぎるとして、1期2年で総局長を退任させ「彼を絶対に戻してはいけない。NHKの独立性が失われてしまう」と当時の朝日新聞の取材に対しても口にするようになった」
なにこの悪意に満ち満ちた記事
炎上商法で会員登録狙ってるなら大した猛者だけどw
社会や検察機構、官僚がほんとに現政権に忖度してるなら、朝日さん
名誉毀損案件ですよ?!
「言論の自由」が、真綿で首を絞めるように一握りの政権中枢の人間によって締め付けられていると感じる。官僚は人事で、国民はマスコミの統制で
5/22朝日:
政権に媚びを売るような男を、NHK本体に戻すのだという。どこまで腐っているんだ、NHK。

安倍晋三の独裁が、またひどくなる。

自覚がないんだ、低劣メディアNHK。
ジャーナリストとしてのプライドはないのか!
安倍政権の意向を番組に反映させている黒幕・板野裕爾(専務理事)を取り上げている。この男こそパイプ役の中心人物だ。
いまだに籾井さんが最後まで政権に近かったというような報道をみることがあるが、全然そんなことなかったのです/
左からは犬HKと呼ばれ右からは反日と呼ばれNHKも大変ですね
NHKがそうし向けたんでしょ。
『放送に影響を与えているのは、視聴者をも巻き込むような長期政権の力だとみる。「政治からの口出しやNHKの忖度(そんたく)もあるが、政権を支持するふくれあがった世論に迎合しているという側面も大きいのではないか」』
「NHKのOBや識者らの団体は昨秋と今春、NHKに申入書を提出。「安倍首相への批判的報道がほとんどない」「政権にとって不都合と思われる事実が伝えられない」などと訴えた」
国士様たちどうすんのこれ /
大本営発表一直線ということでしょうか。ニュースならNHKという信頼はもはや遠い過去の夢となるのでしょうね。
その程度の民度の低い国さ、ニッポンなんて。
「15年7月には、安全保障関連法を検証する「クロ現」を衆院の審議中に放送しようとした際、理由も定かでないまま、放送日が衆院通過後に変更されたという。この時も、板野氏の意向が働いたと局内には伝わった」
これは明日の朝刊に載るのかな。 /
わー超言いたい事ありますよー!
でもまあ、追い追いね!
NHK報道局職員の一人はこう話す。「首相が出演することはいつのまにか決まっていて、制作現場には事前に相談もなかったようだ」

これで公共放送?
アベさまの犬HK。
反安倍の旗を全国に立てていけ。忖度社会、情けないと思わないのか日本。
”2015年7月には、安全保障関連法を検証する「クロ現」を衆院の審議中に放送しようとした際、理由も定かでないまま、放送日が衆院通過後に変更されたという。この時も、板野氏の意向が働いたと局内には伝わった“
安倍差し金人事についての記事。…アベ君はろくなことをしない。
以上

記事本文: 「彼をNHKに戻すな」 政権との距離感、前会長も警戒:朝日新聞デジタル

関連記事