TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > はやぶさ2、衝突...

はやぶさ2、衝突装置を分離 世界初人工クレーター作製:朝日新聞デジタル

12コメント 登録日時:2019-04-05 11:32 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5日、小惑星「リュウグウ」に金属の塊を撃ち込んで人工クレーターを作るため、探査機「はやぶさ2」に信号を送った。小惑星でクレーターの作製に成功すれば世界で初めて。5月…...

Twitterのコメント(12)

世界初人工クレーター作製
「ねえ、秒速2キロなんだって。」

「えっ、なに?」

「はやぶさ2がクレーター作成のために打ち出すインパクタのスピード。秒速2キロメートル。」

はやぶさ2、衝突装置を分離
>> ワクワク。
はやぶさ2がリュウグウの裏にうまく隠れることができたか、心配だ。
なにこれ、やば。
是非、成功させてほしい。
「帝国のマーチ」の劇伴で中継して欲しいぞ。
・ウォーズ
宇宙人が居て反撃されたりせんのやろか?

しかし凄い技術だな。
はやぶさ2は衝突装置を分離し、現在も無事だそうです。クレーターうまくいくと良いですね。たのしみです。#那須与一 #はやぶさ2 #クレーター #インパクタ
今頃「リュウグウ教団」が、リュウグウの自然を守るために、阻止活動を始めたりしてないのだろうか…
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5日、小惑星「リュウグウ」に金属の塊を撃ち込んで人工クレーターを作るため、探査機「はやぶさ2」に信号を送った。小惑星でクレーターの作製に成功すれば世界初。5月下旬にも着陸して地中の試料採取をめざす。
はやぶさ2、衝突装置分離へ 世界初人工クレーター作製
以上

記事本文: はやぶさ2、衝突装置を分離 世界初人工クレーター作製:朝日新聞デジタル

関連記事