TOP > 社会 > 朝日新聞デジタル > PTA「免除の儀...

PTA「免除の儀式」は嫌 家の事情告白、泣き出す親も [ニュース4U]:朝日新聞デジタル

193コメント 登録日時:2019-04-16 10:29 | 朝日新聞デジタルキャッシュ

 学校のPTAの役員を「免除」してもらうためには、「病気や離婚といった家庭の事情を他の親の前で言わないといけない。おかしくないでしょうか」という投稿が、読者の疑問や困りごとを募って取材する「#ニュース…...

Twitterのコメント(193)

不思議な話やー。

一抜けするなら理由言うて当然やん
甘え過ぎちゃう?

文句言うくせに

あっこれ文句か。⇒
有料記事で途中までですが‥私もこれは体験しました。そして、やめました。当たったらできる範囲をすればよい。そう開き直りました。言いたくないこと言わされるよりマシでしょ。
PTAが必要かどうかの議論から始めなくてはならないと思います
まさに
今日ww
昼から憂鬱w
小学校6年の時役員決めが初めて難航し、この状況になった。難病のお母さんいて、皆の前で細かい病状を言う状況は可哀想だった。その後、否決・可決みたいなのをすることにも驚いた。
私の場合、担任へ手紙書いて後はお任せしてます。
会長へ党の声が上がり一瞬引き受けそうになったけど冷静に考えてみたら死にそうなので断りました。
来年度が怖い・・・・
実際、聞かされたことがある……。
PTA役員決めの1年前からガクブルで悩んでる😣
息子娘が卒業した小学校も全く同じシステムだった
娘が通った支援学校も同じような感じ
子供たちのために出来る限りのことは、とは思うけれど
気の重い新学年の始まりだった
前任役員チームが免除と決めれば、免除というのも良いかも。複雑な家庭事情や身内の恥部みたいなものは大小ある。PTA作業もっとシンプルに。いじめや虐待などの問題以外は。
PTA自体を廃止したら?
必要と思えない。
こういうのはもうやめようや、平成も終わるんだし、という気持ちにしかならんぞ。/
PTAはやりたい人達だけでやってほしい。委ねる以上、一切の文句は言わないから。やりたい人が誰も居ないなら無くてもいいんじゃなかろうか。
昔はPTAはステータスだったせいなのか皆んながやりたがらないババのような存在じゃ無かった気がする。なのでこんな儀式無かった。時代に合わない。
誰もいなくてくじ引きになり、引いてしまった人ができない事情を話す場面はあったような気がします。子ども4人でそれぞれ12回として、50回近い役員決めに立会ったことになるから記憶は定かじゃないけど😅

 家の事情告白、泣き出す親も:朝日新聞
つい最近、これを目の当たりにした。こんな話、お伽話じゃないかと思ってたら本当にあった。カルチャーショック。しがらみのキツイ地域ほど、こういう慣習が横行してる。
うちは個別に理由を紙で書いて事前に提出。学校には伝えていることもPTAは別なので伝え直さなくてはいけないのは、別だから。別だから。別ということは任意だよね。
嫌なら参加しなければいい、
PTAなくなればどれだけつまらない学校になるか。
なり手がいなければPATはなくしたらいいと思うよ、会長経験者の意見です。
じ、じごくすぎる……
いかにも……という感じだけど。解消に向かっていく流れにはなってきているのかな。 /
うちはまだまだ先だけれど、小学校入学が憂鬱になりそう。通学路の見守り等子供のためになる時間ならともかく、PTA対抗バレーボール大会やベルマーク活動に時間を取られたくない
役員に自ら立候補して「役員になった暁には、より素晴らしい PTA 活動のために全保護者の参加を必須として、イベントを増やし、活動をどんどん拡大します!」って言っておけば無事に落選できるのかな? / [ニュース…”
こんな儀式が必要なんかよ
PTAって何をやる組織?
朝日の記事、壮絶なこと書いてるけど…これがスタンダードなの??
記事読んでも、PTAのお仕事内容の詳細がなくて、概要が掴めない💦

私立はそんな謎の組織はない😊
保護者はお客さんでもあるから、委員やボランティアしたらすごく感謝されるのに。
@yuuna96 こんなのがあって、親御さん、壮絶やな…って思いました。。。

ぎ、儀式……( ゚д゚)
精神障害だとPTA役員は出来ないね。
コンプラとか効率の観点で2周も3週も遅れた悪習を正す知見や能力を持つ人ほど、「仕事の都合」で辞退者に回らざるを得ないジレンマ。 /
キツイね。うちは一部の本部役員しか知らない。申し出てくれる人が少ないからだけど、事情を言ってくれれば免除するよ。
明らかに嘘の人には鬼対応ですが(笑)
酷すぎるな。こういうことがあるいう理由だけでも、自分は子供要らないと思ってしまうわ /
PTAっていつできたんだ。そういえば。
やりたくない人は理由を言わずにやらなくていいと思う。ボランティアの強制だ /
そういえば、そもそも福岡ではPTA加入の儀式なく自動的に役員決めに遷移してた。モチベーションは”どうせやらされるなら先にやったほうがいい”な親たち
つらい▶︎他の親の前で「できない理由」を話す。「闘病中で体調が不安定」。「離婚して、私が働かないと生活ができない」(略)ここで知った各家庭の「家庭の事情」について口止めはない。「教室を一歩でたら、『こんな人がおったで』と、うわさがぱーっとまわるんです」
なんとも言えない気持ちになる→
くじ引きで最もやることが多いある役に私ともう一人が当たった。仕事を休まないとそれをこなせないので、おかしいですと言った。みんなそう思ってるはずなのに、言い出すと相当陰で叩かれる。
自らPTA会長に就任し
最初の仕事として「PTA廃止」を会長権限で行うとか
病気や家庭の状況は個人のプライバシーだよ。精神的苦痛で訴えていいレベルだよ。酷い。
16年前、長女が小学校入学した時となんら変わってないのがすごい。

私も介護で先の予定が確定できないとプライベートなことを言わなければならないことにすごい違和感感じた
驚くほど、多くの反響をいただいております。
#ニュース4U 取材班のLINEにもたくさんメッセージをいただきました。
ありがとうございます。
悪い意味で学校らしい。児童にも同じようなことを強いる場合がある。何でもみんなに話すのが正しいという牧歌的幼稚。
これもどうしようもねえ話だな / [ニュース4U]:朝日新聞デジタル:
共感力の弊害だよね。自分も大変だったけどできたからお前にもできる。 /
選考方法の前に神戸市の小学校のように、PTA活動に本当に必要なことを見直すところからスタートできれば、『これくらいなら関われそう』と思える人が増えそう。
Discover(Google)から
学校ってどうしても村社会になるね。不思議。
「できる人ができることをやる」という耳触りのいい言葉があるけど、これは容易に「できるならやらなくてはいけない」「やらないならできないことを証明しなければならない」にすり替わりがちなんだよな…… / [ニ…”
PTA今からこわいわー。喧嘩しそう。
うーん。。“学校のPTAの役員を「免除」してもらうためには、「病気や離婚といった家庭の事情を他の親の前で言わないといけない。”
まるで赤軍の自己批判みたいだぁ… /
私のトコロは、「神の降臨」がないかぎり、みんなもうあきらめてくじ引き。
事情はいろいろあるのは承知の上で、「出来る範囲で」を徹底だったな…
決め方が雑で皆が嫌な思いをするのと、そもそも自治活動の一環であるPTA活動の要否を論じるのは別。 /
町内会の班長とかも、「うちは高齢で週3の病院通いでこどもも家から出られないのでもう勘弁してください」とか班員の前で披露しなきゃならんようになって、聞かされるこっちも困る… / [ニュース4U]:朝日新聞デ…”
去年、これに近い事があって、こういうの絶対ダメよ、って話をしたんだけど、今年は事前に個別に話を済ませてた。それでもまだ、「免除」って言葉が役員の口からは出てくる。
個人情報にうるさいのに
皆の前で家庭環境言えとか
今まで娘達の転校先でも
ここまでは💦
ワシ職場で今この状態
家庭環境聞いてきて
子供が成人済み、高校生なら
週6勤務、残業毎日出来るよね!
って💦
残念ながら全員でくじ引きなのが平等だから…というのは毒されすぎかなあ
サバト、魔女裁判、異端審問、公開処刑。こういう実態は積極的に晒したほうが今後のためになると思うね。
おえ。キモい慣習!
PTAなんかそこまでして維持すべきもんじゃないんだからとっとと消え失せればよいのに→
いつからこんな変な制度になったんだろう?私が小学校の頃、参観に来ない親だってたくさんいたし、PTA 役員を参観日に必ずしも決めてなかったけどなぁ。
また、この時期お約束の朝日新聞のPTAバッシング。やってみると大したことないPTAを意図的に「強制される嫌なこと」にしている感が否めない。PTAは地域との繋がりにも一役買っていて、それを断つ行為では無いかと思う。朝日新聞デジタル
私が学校のこういう幼稚なところが大嫌いだったことを、まざまざと思い出した。親も「学級会の吊し上げ」やってんのか…。
出来ない理由を泣きながら説明する人、免除が否決されて絶望や怒りで泣き出す人もいたな...😔これまさにうちの学校ちゃうか...
クジはないけど、家庭事情曝け出さなきゃいけない場合はあるな。都内でも大きなマンションて村要素あって、かつ同級生クラスに大勢て状態で「精神病です」「旦那が軽犯罪で逮捕された」とか言うのキッツイだろし、相手が事情話さないと発狂する保護者いるんだよ
町内会とか消防団とか他にも強制でないはずなのにほぼ強制加入の団体の多いこと
何年か前に家庭の事情で
「難しいんです」
て相談された時に
「委員になっても無理なら出席しなくて良いですよ。名前だけで」
と伝えたわ。
学校もそうだけど
本当に非効率
保護者の学級会みたいになってるのやめてほしい。
これはひどい。。。みんな逃げるからこうなっていくのかな。
でもPTA楽しいよ??
立候補したくらい。(笑)
えらい。

>>「あなたが役員に選出されたとして」という前提で、それぞれの仕事の必要性を聞くアンケートをした。「ひとごとなら『いる』と答える人もいる。自分が実際にやることを前提にして、親の本音を引き出したかった」
〝「家庭の事情」をPTA側に伝えることについて本人の同意をきちんと取り、聞くのも少人数の役員に限定する必要がある。「選考に関わった役員が、選考で知った家庭の事情を漏らした場合、プライバシー権を侵害したとして損害賠償を求められる可能性もある」(森亮二弁護士)〟
こんな糞みたいな組織は憲法で禁止したら良いと思う。
えぇ、、こんな人前で理由まで言わなイカンとこなんてあんの、、、?
暗澹たる気持ちになる記事だけど、後半に乗っている神戸の中学校のPTA改革のやり方は良いのではないかと。
PTA崩壊すればいいのにね。楽しくてしょうがない人居るのかな。 /
ptaなんて下らないから全無視でいいよ。あんなごっこ遊びと、学校のお手伝い業は暇な人向け。 /
なにこの地獄。
にわかに信じがたい環境やな。裁判員制度みたいに企業がPTA担当家庭の男性に休暇補助するとかした方が良いのでは。
世の中のこういった参加者が望まない活動というものは勇気を持ってなくしていく必要があるのではないだろうか?

どうしても必要不可欠なら他に道もあろう…
こういう左翼的な儀式まじできもい
選挙で「PTAを廃止します」って公約したら、当選するよ。どなたかぜひ。
「闘病中で体調が不安定」「離婚して、私が働かないと生活ができない」と語っても認めてもらえるとは限らない。口止めがかからないので「教室を一歩でたら、『こんな人がおったで』と、うわさがぱーっとまわるんです」。無惨。
やってる事が連合赤軍の総括なんですがそれは
PTA役員を免除してもらうが為に離婚歴や病気がある事を言わないといけないって、どういうことやねん。こんな事が兵庫県、西日本で行われてるなんて、信じられない!非常に遺憾やわ
家庭の事情を言わせる学校の方に問題があるだろ……
加入は義務じゃなくても、強制的に加入させられる。退会なんて怖くて言えない。それが私が知ってるPTA。
『 PTAなんてやりたい暇な人がやればいい!!家庭で色々な事情がある人は沢山いるんだ!! 』
こわ!!親がイジメしてて、子どもがしない理由を教えてほしい。
シングルマザー歴13年目の私。
とにかく誰かに呟きたくて、初ツイートがこれ。笑
免除って言葉に違和感ないところがマヒしてるしおかしい→
PTA「免除の儀式」は嫌。家の事情告白、泣き出す親も。日本の学校現場は、非人道的な労働時間を強制される教員と、プライベートをさらけ出すこと強要される親と、、もう狂いまくってる。
これは学校の持って行き方が問題なのだけど、なかなか難しいな。やるという人が出てくれるといいんだけど。
どうしても出来ない理由とかそんなんどうでもよくて、キッパリと、「しません!」と言えればラクなのになー。そんなことしたら周りの親が子供にグチって子供同士まで印象悪くなるかも?とか不安になるからまぁ無理やなー。
PTAってそんなに大事?
去年度、広報委員をやったけど、必要性を感じない。
自分の知られたくないプライベートな話を、仲良くもない大勢の前で涙ながらに公表してまで存続させるべきもの?
本日、私も免除の儀式に参加して来ました。
まさに、開戦の儀式みたいなもんでした。
私の場合これ程じゃないけど、息子が一年の時、地区委員が出来ない理由に病気を挙げたら、診断書を出すように言われた。
は、なにそのイジメ。センスなっ。
ほんとくだらねえ。PTAなんていらない。
文科省主導の徴兵制
息子の高校入学式の終わったあと居残りされてうちのクラスだけ決まらず💦小中散々やってきたから意地で手を挙げなかったけど1時間が限度。
根負けして結果役員に。今では良い思い出。
PTAの解散を目標に会長やりたいです。って言ってなったら本当に解散に向けて活動していっていいのかな?
@F_kokutiyou 残念なことに、大人でもそういう人いますよね。。
この記事の場合はPTAに加入する義務があるのかないのか教えてもらってない!と騒いでるようなのですが、甘えだなあと。
まあ就活やビジネスするわけでもなし、甘えたところでそれほど致命傷にはならないのかもしれませんが
学校のPTAの役員を「免除」してもらうためには、「病気や離婚といった家庭の事情を他の親の前で言わないといけない。おかしくないでしょうか」という投稿…本当に学校は狂ってる。単なる嫌がらせ、辱めじゃないか
こんなことなら、憲法改正して、教育を受けさせる義務を削除しましょう。
イヤイヤやっても何もいいことないですからねー
PTAって何のためにいるの?
制度自体が古い
しょーもないPTA広報新聞
しょーもないPTAの体育大会
しょーもないPTAの文化講義
以前シングルマザーがPTA会長になって職を失ったと聞いた
ボランティア組織が役員を強制する不思議。組織が大きくなると、こういったイジメに似た状況があたりまえにおこなわれる。そういったセンスがない世界には当然「イジメはありません」ってなるわな。
家の事情告白、泣き出す親も:朝日 『PTAや町内会はボランティア精神で成り立つ。これがなければ教師や町内との関係は希薄になりビジネスライクつまり、料金が発生するという事。ボランティアが責められる世の中にしては成らない。』
この儀式なんなの? 教師の運営能力に問題ありでしょ
親になるまでにPTA要らない世の中にしておきたい
こんななんすか?Σ(OωO )
PTAはアルバイト雇用で行うべきでは。なんでこのご時世なんでもかんでも母親がやるのか。
PTA、学童、育成会、役員役員役員
昔からの根付いた制度
働き方が変わってるのに変わらない制度
矛盾してるよ日本
こういう日本嫌い
今関明子さんと福本校長先生も登場!(゚∀゚)/
可哀想な絵面・・・😢
こんな学校あるのですね。事情を抱えている保護者を吊るし上げたいの?他の学校が行なっている正当な方法あるでしょ。保護者のプライバシーに配慮せず虐めなの?凄い悪意を感じる。
できない事情を人前で晒させられるのはもってのほかなんけど、我が校のPTAはここ数年「フルタイムで働いている私にも役員が務まりました」と勧誘をかけるようになってきていて、これはこれで逃げ場がなくキツい。 /  家庭事情さらすの義務?…”
まさしく、昨日私もこんな状態だった。病気な事を言わないといけないなんてね。透析って言おうか迷ったけど、辞めたんだ!あとで看護師さんに言ったら、言う義務ないと!
中央区立の小学校はPTA立候補者がたくさんいてジャンケンで決めてましたよ。別世界の話のように感じる。
こんなんやってるなら地域単位で相当レベルの低い学校だと思うけど...
仕事してるからできないようなPTAの仕組み、免除儀式とやら、しかできないレベル?
近隣でも聞いたことない。
控えめに言っても頭おかしい
PTAかわいそ。こんなの海外でもあるんかな🙄
これぞ日本名物。リンチ!
全国の免除の儀式が
なくなりますように(*vд人)💫
!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?
自分が苦しいなら他人も苦しくあり、自分が不幸なら他人も不幸であって欲しい。
苦しく不幸な自分を肯定するには、それを “日本人の美徳” にすり替えて「日本人は不幸で貧しいから美しい」と思い込む。
五人組の名残 >
誰も幸せにならないなら制度自体を辞めてしまえな良いんじゃないでしょうか。何年続いているとか知らんがなですよ。出来る人がいる時はやる。居ないならやらない。
「他の会員のいる前で、家庭の事情や健康上の理由などを述べさせたり、読み上げたりする人権侵害とも言われかねないようなやり取りがなされているにもかかわらず、教育公務員は知らん顔(抑止も中止もしない)していると見られています」

家庭事情さらすの義務?:朝日新聞
怖い。それぞれに語りたくない事情もあるはずだし...一部に過負荷がいくやり方と断りにくい無言の圧力が解消されるべきだよね /
昔は必要だったとしても、現在は同会の歴史的使命は終了したのでは?→
うちの母親はずっとやってくれてたな、感謝感謝
どうせあの人のことだから、自分から手あげてたんだろうな
『「狐」育て(こそだて)』ね、母親はこれにキレてたよ
最悪だな。しかし、極めて「日本的」だね。多数決もロクに使いこなせないとは。
できない家庭もたくさんある。
そもそも今の時代にPTAという組織が本当に必要なのかを議論すべき時に来ている。
もういい加減PTAなんて無くそうよ...。
だいたいこれだってGHQからの「押し付け」でしょ。
「押し付け憲法」大嫌いなネトウヨさんは何も言わないのかな。やっぱり全体主義が好きなのかな?
PTAなんかいらないといつも思っていた。強制だもんね。組織の体質がスーパー古い。
いい加減に、建前をやめてPTAの参加は、本当に自由にして、やれない仕事は、行政や学校に任せるべき。

必要な事なら、行政がちゃんと人とカネを出して対応すべき。

//…
1946年にGHQの要請で始まったPTA.これは押し付けられたとは言わないのかな?永らく与党の集票マシンになっていたからかな?
ここまで酷くなかったけれど、役員も含め何かしら係にならなくてはならず、4月の保護者会は苦痛でした。
ボランティアという形で活動していくにはもう限界だよ。負担分散したところで「やらない!出来ない!」って人がいれば結局お人好しが負担せにゃならん。金額に上限を設けた上で報奨金出すほうがやる気出るし人も集まると思うの。
自分が役員をやるなら、という前提で、いる仕事いらない仕事をアンケートとってスリム化したのすごいねぇ。
これこれ、これほんまおかしいねんて。
こういうのを見ると、日本人には全体主義思想への服従がDNAレベルで刻み込まれてるんだろうなあ、と苦々しい気分になる。
>
保護者の負担増やしてるというの考えないといけない。ある代でいらないやる気出す人が何か始めると、その後はなかなか止められない。すごい悪習が蔓延ってるんじゃないか。
母子家庭で働いてても免除されなかったですよ💦
卒業式で挨拶が必須の6年生で、最後に私を含む4人の母子家庭で一緒に分担することで引き受けたら、ズルい!と悪口言われてたとか😅
—-
ムラ的イジメ組織じゃん、これでは。もう要らないでしょうPTAなんて。:
会員では無いので、途中までしか読めないけれど、これは、プライバシーの侵害に抵触する事案でしょ?
しかも、任意の集まりな訳だし…🤔
儀式か...ああ確かにあったね。小中ダブルでしかも子供会の役員とか、他の理事とか重なった時にはキツカッタ。でも理由なんて言いずらい。子供会は3年でやめたけど、当時はやめにくかったんだよね...
なんだこの地獄は
いかなる理由も免除の対象にはなりませんっていう体験は2回した。
園と学童。
自分が役員になってそういう方は免除と変えようとしたが他の役員に却下された。
恐ろしい。
何度も書いているけど,PTA自体を止めればいいの。「やりたくない同士」が押し付け合って,人間関係を壊しているのが実情なんだから。それより自分自身と子どもの時間を大切にしようよ。
朝日新聞デジタル
これね!皆の前で申しひらきさせるの、無神経だよ。
深刻。PTAの側から見て本末転倒なんだから、止めるべきだ。→
はい。おかしいです。

「病気や離婚といった家庭の事情を他の親の前で言わないといけない。おかしくないでしょうか」
柔軟に改革してるところもあるんやん!と見てみたらすぐ近所の中学校。
イケる!
うちの小学校でもイケる!!
要らないと感じるものについてアンケートとってみよ。
障害や病気だということを晒しても免除にしてくれないこともあります。異常ですよ。診断書出したところで判断するのは素人です。
有料会員しか読めない記事まで読むと解決に向けて動いた地域があって頼もしい、免除の儀式は本当おかしいと思うわ
PTAというシステムがいかに野蛮なものかという話。
神戸市垂水区の改革は素晴らしいな。素晴らしいがこれが親主導でなければ行われないことに疑問を感じる
「学校のPTAの役員を「免除」してもらうためには、「病気や離婚といった家庭の事情を他の親の前で言わないといけない」

社会の縮図ですよね…
これホントに変だったな~^^;>>
気持ち悪いな。こんなもんやめちゃえば良い。そんなに必要なのかPTA役員て。
「教室を一歩でたら、『こんな人がおったで』と、うわさがぱーっとまわるんです」
狂ってるだろこんなの…こんなんで共働き進めようとかどうかしてる…
ほんとこれ嫌。
聞かされるのも辛かった。
今年は非加入のお手紙出したし、サクッと帰ってこよう。
優しくない世界だなあ
何だかなぁ。仮にその時が来たとして、やってもいいけども確実に専業主婦なお局様たちとは揉めそうな気がする。そもそも平日開催ってところからクレーム付けるからね。
PTAはもちろんなんだけど、実は教員組合でも学校からの代表出すのにこの儀式あるの本当嫌だったなあ……
知り得たプライバシーを他でベラベラしゃべる人、最低。やりたい人がいないようなつまらないPTAなんか止めちゃえばいい。
PTA加入は任意【離婚や病気など言いたくない家庭の事情をクラスの他の親全員の前で言わされることに、法的な問題はないのでしょうか。PTA改革に成功した中学校の事例も紹介します。
|もうPTAは有料でNPOに外注或いは委託した方が良いだろ。イヤイヤ活動しても良い結果は出ないよ。自分の遣っているボランティアもなり手が少ないのが現実。
PTAは任意加入なんだし、何のためにやっているのか見直さないと。半世紀前でさえ「PTA:(P)パーと(T)トンマの(A)集まり」って言われていたし。
✋それってメチャクチャしんどい経験をしたから、役員をした時は事前に聞き取りの☎️をした記憶があります 義務になるのは可哀想
何この公開処刑。ありえん。うちの学校は役員選考委員しか知らないはず。
PTA話はホント地域差学校差あって未だに驚く。(やらない理由を聞かれたことがない)/
個人情報は保護するといいつつ、全員の前で理由を述べさせる残忍さ
今回、参加できないし理由も言わなければだめないなら脱退すると書いて出した
学校から連絡が来たけど了承された
PTA役員「免除の儀式」は嫌
『それぞれの仕事の必要性を聞くアンケートをした。「ひとごとなら『いる』と答える人もいる。自分が実際にやることを前提にして、親の本音を引き出したかった」』
気持ち悪… /
儀式!?理由をのべることを儀式っていうのか。すごいな。
学校は社会の縮図か。なぜこんなに生きづらいのか。/
学校のPTAの役員を「免除」してもらうためには、「病気や離婚といった家庭の事情を他の親の前で言わないといけない。おかしくないでしょうか」という投稿が、読者の疑問や困りごとを募って取材する「#ニュース4U」取材班に寄せられた。
>プライバシー権に詳しい森亮二弁護士(第一東京弁護士会)は「家庭の事情をみんなの前で無理に話させる行為は、プライバシー権の侵害にあたる可能性がある」と話す。
数年後にこんな未来が待っていると思うと暗い気持ちにしかなれない…。なんとか変えられないものか。記事中には「改革」の事例もあります。
以上

記事本文: PTA「免除の儀式」は嫌 家の事情告白、泣き出す親も [ニュース4U]:朝日新聞デジタル

関連記事